Sponsored Link



【バンコク・イベント】現代美術の国際展「Bangkok Art Biennale(バンコクアートビエンナーレ)」

Sponsored Link



記事公開:2019年02月03日 記事更新:2020年09月05日

※2020年10月より開催されるバンコクアートビエンナーレ2020の情報を追記しました。

 

バンコク都内計20か所の会場を舞台に開催されてきた、現代美術の国際展「バンコクアートビエンナーレ2018(Bangkok Art Biennale 2018)」が本日最終日を迎えます。

 

200万人を超える観客動員数を記録

2018年10月19日より3か月半にわたって開催されてきたバンコクアートビエンナーレ。初開催となった今回は計200万人以上の観客を動員したそうです。

 

昨日、会場のひとつ、バンコク・アート・アンド・カルチャー・センター(BACC)に行ってきたのですが、終了間際の駆け込みで訪れた人が多かったのか、会場はとても賑わっていました。作品群を鑑賞できるのは本日(2019年2月3日)が最後となります。時間のある方は会場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

バンコクアートビエンナーレ2018については、女性目線で見つける海外情報サイト「エイビーガール」に掲載されている別記事に詳しくまとめています。よろしければこちらもご覧ください。

 

 

2020/09/05追記 2020年も開催決定

2018年に初開催され好評を博したバンコクアートビエンナーレが再び開催。今回も国内外で活躍する気鋭のアーティストの作品が多数展示される予定です。

 

コロナ禍の開催ということで、初年度に比べると開催規模は縮小されるようですが、このような大規模イベントを再び開催できるようになったのは喜ばしいことですね。

Bangkok Art Biennale 2020

https://www.bkkartbiennale.com/

https://www.facebook.com/bkkartbiennale/

日時:2020年10月12日~2021年1月31日(一部会場は2020年10月29日~)

会場: The PARQ、BAB BOX、The Prelude One Bangkok、ワットポー、ワットアルン、ワットプラユラウォンサワート ウォラウィハーン、バンコク・アート・アンド・カルチャー・センター(BACC)、Lhong 1919、ミュージアムサイアム

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村