Sponsored Link




【番外編】ブログについて私の考えを書いてみました

Sponsored Link



ブログ論みたいな話はこのブログにあまり書きたくなかったのですが、ブログについての感想を耳にする機会が最近ちょくちょくあり、そのなかには「お~、誤解されてるんだなあ・・」っていうことがあったので、この機会に自分なりのブログについての考えを書かせて頂こうと思います。

f:id:bangkoklife:20180412021858j:plain

自分が本当に良いと思ったモノを紹介したい

私は周りの友人・知人にブログをやっていることを公言している(特に隠していない)のですが、最近立て続けに聞かれたのが「レストランから招待を受けてるの?」「謝礼を貰ってるの?」という話。

 

当ブログは主にグルメ・旅行のネタを中心に、たまにお土産やイベントネタなどをお送りしていますが、基本的に自分が良いと思った場所(モノ)に対し、自分のお金を使って体験したことのみ書いています。こんな前提をわざわざブログに書く必要は無いとずっと思ってきたのですが、周りの友人・知人に前述のような誤解をしている人が複数いることがわかり、一般の読者の方にも誤解をされている方がいらっしゃるかも?と感じたんですね。相当迷いましたが、当ブログの前提を一度明らかにしておいたほうが良いかなと思い、このような記事を書いています。

 

このようなブログをやっていると、企業からお声がけを頂く機会はあります。しかもレストランだけでなく、コスメとか色々来ます(一応当ブログはグルメブログのはずなんですが笑)。が、「私の出る幕ではないので・・」ということで現在は全てお断りさせて頂いています。そのようなお声がけを頂くこと自体、ブログを書いている身としてはとてもありがたいことではあるんですけどね。

 

過去には十分な考えがなくお引き受けしてしまった結果、自分ではまず体験しないような素晴らしい旅行に連れていっていただいたこともありました(当ブログ・姉妹ブログ「バンコク移住ダイアリー」ともに該当記事の記事タイトルに【PR】と明記しています)。が、よくよく考えた結果、自分の意思で載せたいもの、行きたい場所を紹介するのがやはり私らしいブログといえるんじゃないかな、と思うに至った次第なんです。

 

日頃から通っている店や友人のイベントに招待してもらったり、といったケースで記事を書くことは今後もあるかもしれませんが、上記のような理由で、誰かの依頼を受けて自分の意思で選択していないモノ・場所の記事を書くことは今後もやりたくないと考えています。また、読者の方からブログの感想をお寄せ頂く際に、私なりの着眼点や選択を評価していただくことが非常に多く、また私もそういった声を聞くことが一番嬉しく感じており、その部分で読者の方を裏切ることがないようにしたいという思いも勿論強いです。私にとって「自腹で行かない場所・自腹で食べないものを評価する」ことはどうしたって嘘になると思うんですよね。良いと感じたことは良い、良くないと思ったことは良くないと正直なレビューを書きたいと思っていたとしても、招待を受けたり金銭と引き換えに記事を書いたとき、100%正直な感想を文章に出来るのか?といったら私は難しいと思うんです。

(注:これはあくまで私個人のブログに対する思いであって、企業の依頼を受けて記事を書かれているブロガーさんのことを非難するものではけっしてありません。)

 

なお、私の友人含め、ブログを書いていない方のなかにはご存知ない方がいらっしゃると思うので以下は念のため。ブロガーさんが第三者から依頼を受けて紹介記事を書く場合、該当記事にPRであることを明記し、読者に対して通常記事との違いをはっきりと明らかにされていることがほとんどです(なかには書いていない方も見受けられますが)。このへんの話がブログを書いていない方にはいまいち分かりづらい部分があり、「ブロガー=宣伝マン」「店やグッズの紹介ブログ=ステマ記事前提」みたいな認識が世間にはまだまだ根強いのかな?なんて今回感じました。

 

ただ、上記のようなことは別として、自分の気に入ったモノ・場所をブログで薦めている人に対して「お金もらってるんでしょ?」とか「タダで食事してるんでしょ?」といった問いかけが来ること自体、悲しいというかなんというか。たとえ相手に悪気が無いとわかっている場合でも、こういうことをたびたび言われると、ブログなんかやめてしまおうと思うくらい腹が立つものなんですよね・・。いくら趣味的なブログとはいえ、自分のお金や時間を使ってやっていることを全て「ブログを利用してタダ飯食ってる」的に思われるのは本当に癪です(笑)。私も大人げないのは自分でわかっているんですが。そんなこんなでここ最近モヤモヤしていたんですけど、この記事で文字にして大分スッキリしました(笑)。

 

グルメブログをやっていると「食事したことをただ書いてるだけじゃん」とか言われることもこれまでもあったので、今回の件も気にしなければよかった話なのかもしれません。ただ、ステマ云々言われたりするのは気分の良いものではないですし、なかには「記事を書いてる店のほとんどで無料で食事をしている」といった誤解をされているケースまであったので(笑)、思いきってこのような記事を書かせていただきました。

 

そんなわけで、今回は番外編として長々と駄文を失礼しましたm(__)m 次回からはまた通常運転に戻りますので、こんなへっぽこブログですが今後も気が向いたときにお読みいただけますと幸いです。引き続き当ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

 

ブログ村「バンコク情報」ランキングに参加しています。記事が面白かったな~というときは、↓の応援クリックをして頂けると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村