Sponsored Link



【バンコク・生活情報】トンロー「レッツリラックス温泉&スパ」に行くならGoWabi予約がおすすめ

Sponsored Link



日本風の温泉を楽しむことができるトンローの温泉施設「レッツリラックス温泉&スパ(Let’s Relax Onsen & Spa)」。

予約サービスアプリ「GoWabi」を使って予約すれば、通常よりもお得な価格で入場することができます。

 

日本の温泉を楽しめる施設

当記事は、2017年に姉妹ブログ(閉鎖済)に公開した記事を加筆修正したものです。

温泉大好きな私。バンコクで生活していたあいだは気分をリフレッシュしたくなると、Let’s Relax Onsen & Spaに足を運んでいました。ここは有名マッサージ店のLet’s Relaxが手掛ける施設で、日本の温泉と変わらぬ浴槽やサウナ設備のほか、タイマッサージやオイルマッサージを受けることができるスパも完備。手ぶらでふらっと行けますし、日頃のストレスと疲れをリフレッシュするには最高の施設なんです。

 

気になる入浴料は開館時から少し値上がりして現在は700バーツ(2021年現在)。この金額で計5種類のお風呂に入れて、サウナや岩盤浴もできるので十分お手頃だとは思うのですが、GoWabiであらかじめ予約をしておけば6時間600バーツで利用することができます。また、マッサージについても一部メニューは割引価格で販売されていて、現地で申し込むよりも少しお得に施術を受けることができます。

GoWabiでのチケット販売価格(一例)

  • 温泉入場料(360分)600 バーツ(700バーツ)
  • タイマッサージ(120分)999バーツ(1,100バーツ)
  • オイルマッサージ (60分)999バーツ(1,200バーツ)

※( )内は通常価格です

引用元:https://www.gowabi.com/en/provider/let-s-relax-onsen-thong-lor

 

私はここへはもっぱらお風呂に入りに行くのみだったのですが、毎回、浴場が空いている平日の早い時間帯を狙って足を運んでいました。10時のオープンと同時に入場し、温泉→岩盤浴→休憩室でリラックス→温泉、という具合に14時くらいまで夢のようなループを満喫し、遅めのお昼ご飯を食べて帰宅する感じ。浴場同様、男女共用の岩盤浴室・休憩室も早い時間帯は空いていることが多く、ほぼ貸し切り状態で過ごせたことが何度かありました。行くなら早い時間が断然おすすめです!

ロビーで飲めるフレッシュジュースもおすすめ。風呂上りに最高です!

 

なお、Gowabiで予約する場合、温泉入場料のみの購入であれば、お店に行く日時をあらかじめ指定する必要はありません。購入から2ヵ月以内に使用すればOKなので、気が向いた時に店に行き、受付でGoWabiの予約画面を見せるだけで大丈夫。店への事前予約も不要です。GoWabiについては過去記事で詳しく紹介しているので興味のある方は見てみてくださいね~。

 

 

Let’s Relax Onsen & Spaへのアクセス方法

Let’s Relax Onsen & Spaはトンロー通り沿いにあるホテル「Grande Centre Point Sukhumvit 55」の5階にあります。

 

トンロー駅から歩くと15分ほどかかるので、駅から向かう場合はホテルとトンロー駅を往復している無料トゥクトゥクを使うのがおすすめ。駅近くのセブンイレブン前(Map)から乗車することができますよ~(コロナ禍の現在は運行状況をあらかじめ確認したほうがよいかもしれません)。

 

ホテルに到着したら、ロビー奥のエレベーターで5階へ。Let’s Relax Onsen & Spaに到着です。

 

余談ですが、ここへ最後に足を運んだ2020年7月のこと。ホテルのロビー階に人が全くおらず、温泉もこれまで以上に閑散としていて悲しい気持ちになってしまいました・・。コロナ以前は中国人観光客でにぎわっていたホテルなんですけどね。ホテルにとっても温泉施設にとっても大変な時がしばらく続いていますがなんとか生き抜いてほしいものです。タイに観光客が戻る日が早く訪れることを願うばかりです。

 

 

店舗情報

レッツリラックス温泉&スパ(Let’s Relax Onsen & Spa)

https://www.facebook.com/letsrelaxonsenthonglor

住所:Grande Centre Point Sukhumvit 55 5階

TEL:(+66)2-042-8045

営業時間:10:00~24:00

アクセス:トンロー(BTS)から徒歩15分

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村