Sponsored Link



【バンコク・街歩き】プラカノン・オンヌット・バンジャークのおすすめスポットまとめ

Sponsored Link



記事公開:2019年06月08日 記事更新:2020年08月05日

※プラカノン「The Burger Factory」の閉店情報を追記しました。

 

駅前の再開発やコンドミニアムの急増に伴い、急速に変わりつつあるプラカノン~オンヌットエリア。私がタイに来た2011年頃はまだまだローカル感満載なエリアだったように記憶しているのですが、この数年であか抜けたショップや飲食店が急激に増えたように感じます。

そこで今回はこのプラカノン~オンヌットエリア、さらにはもう一駅先のバンジャークエリアのおすすめスポットをまとめてご紹介したいと思います。

 

(はじめに)プラカノン~バンジャークエリアとは

はじめに、プラカノン~バンジャークエリアとはどんな場所?というのをサクッとご紹介。

バンコクの日本人居住区というとアソーク~エカマイが中心となりますが、プラカノンはエカマイの一つ先に位置する駅。そこから東にさらに一駅ずつ進んだ、オンヌット駅、バンジャーク駅周辺エリアと合わせた計3エリアについて今回はご紹介していきたいと思います。

 

このあたりは元々バンコクの「下町」的位置づけの地域だったようなのですが、冒頭にも書いたように再開発が近年進行。BTS駅前に商業施設がオープンしたり、高層コンドミニアムが続々完成したりで、街の風景が一気に変わってきた感があります。きちんと調べたわけではないのであくまで肌感覚ですが、日本人含め外国人の居住率も徐々に上がっているんじゃないかなあと思いますね。

BTSプラカノン駅前の商業施設「Summer Hill(サマーヒル)」

 

今後もBTSプラカノン駅前に複合オフィスビル「Summer Point(サマーポイント)」の開業が予定されるなど、ますます盛り上がっていきそうなこちらのエリア。もともとの下町風情を残しつつ、今以上に面白い街になっていけばいいなあと個人的には思っています。

BTSプラカノン駅前Summer Point(サマーポイント)」

 

それでは前置きはこれくらいにして、プラカノン、オンヌット、バンジャークの順におすすめのスポットをご紹介していきますね。結構長いので、サクッと読みたいという方はアジアの旅情報サイト「TRIPPING!」に寄稿した以下の記事を是非ご覧ください。こちらの記事ではこの界隈の新しめの飲食店を4軒厳選してご紹介しています。

 

 

プラカノンエリア

【2020年7月末で閉店】ハンバーガー店「The Burger Factory」

BTSプラカノン駅前で営業するハンバーガー屋台「The Burger Factory(ザ バーガー ファクトリー)」では、49バーツ~という驚きのプライスでハンバーガーを楽しむことができます。

 

以前は夕方からの営業でしたが、最近はお昼前からお店を開けてくれるようになりました。持ち帰りランチにおすすめの一軒です。

The Burger Factory

https://www.facebook.com/Theburgerfactorythailand/

住所: サマーヒル前広場, 1106 Sukhumvit Rd, Phra Khanong, Khlong Toei, Bangkok

TEL:(+66)86-816-4230

営業時間:11:00~20:30 ※日曜定休

アクセス:プラカノン駅(BTS)徒歩1分

駐車場:有り

地図:Googleマップで確認する

 

 

カフェ「Craft Cafe」

プラカノン駅周辺で1人でサクッと食事したい!というときに重宝するのがカフェ「Craft Cafe(クラフトカフェ)」。駅から徒歩約2分の便利な場所で営業しているのでよく利用します。

 

こちらはカフェなんですが、タイ料理メニューが充実しているのが特徴。カフェご飯にしてはなかなか本格的なタイ料理が味わえますよ~。お店のスタッフの感じが良いのも◎。

Craft Cafe

https://www.facebook.com/Craft-Club-Bkk-1784309304989017/

住所: 1533/4 Sukhumvit Rd, Phra Khanong Nuea, Wattana, Bangkok

TEL:(+66)2-059-2982

営業時間:9:00~19:00 ※火曜定休

アクセス:プラカノン駅(BTS)徒歩2分

駐車場:有り(近隣のゴルフ練習場42 Tee-Off Driving Rangeに駐車可)

地図:Googleマップで確認する

 

 

カフェ「Single Lane Specialty Coffee」

プリディー・ソイ3にあるカフェ「Single Lane Specialty Coffee(シングルレーン スペシャルティ コーヒー)」は、シングルオリジンコーヒーの専門店。

 

有名ロースタリーカフェで経験を積んだオーナーが淹れる本格コーヒーが楽しめるとあって、2018年年末のオープン以来、コーヒー愛好家のあいだで人気を集めています。エカマイの人気ベーカリー「Conkey’s Bakery」のパンも販売されています。

Single Lane Specialty Coffee

https://www.facebook.com/SINGLELANE.BKK/

住所: 26/9 Sukhumvit 69 Alley, Phra Khanong Nuea,Watthana, Bangkok

TEL:(+66)62-525-4662

営業時間:8:30~17:30(月-火&木-金)9:00~18:00(土-日) ※水曜定休

アクセス:プラカノン駅(BTS)徒歩3分

駐車場:なし

地図:Googleマップで確認する

 

 

【閉店】ティーハウス「The Orange’s Tea」

Single Lane Specialty Coffeeと同じ通りで営業するお茶専門店「The Orange’s Tea(ザ オレンジズ ティー)」もおすすめの場所。客席が少なくこぢんまりとしてますが、その分居心地が良く、落ち着いてお茶することができます。

 

こちらではお茶にまつわるワークショップも頻繁に開催されています。興味のある方はぜひお店のFBページをチェックしてみてくださいね。

 

※2019/11/04追記 スクンビット・ソイ69の店舗は閉店してしまいましたが、現在も茶葉の販売、ワークショップは継続して行われています。詳細は下記Facebookページをご覧ください。

The Orange’s Tea

https://www.facebook.com/hyrbsandteas/

住所: 24/22 Sukhumvit 69 Alley, Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok

TEL:(+66)99-446-6687

営業時間:10:30~19:30 ※火曜定休

アクセス:プラカノン駅(BTS)徒歩3分

駐車場:なし

地図:Googleマップで確認する

 

 

ソープ専門店「Bangkok Soap Opera」

「Summer Hill(サマーヒル)」の裏手で営業する「Bangkok Soap Opera(バンコク・ソープ・オペラ)」では、天然由来の原材料を使用した石けんやビューティケア製品を購入することができます。

 

オーナーのマリアさんはとてもユニークな方で、屋台や飲食店から出る使用済みの油を石けんづくりに利用する活動も行っています。石けんづくりを学べるワークショップもよく開催しているので、ご興味のある方はお店のFBページをフォローしてみてください。

Bangkok Soap Opera

https://www.facebook.com/bangkoksoapopera/

住所: 46, 3 Sukhumvit Rd, Phra Khanong, Khlong Toei, Bangkok

TEL:(+66)85-348-9791

営業時間:11:00〜19:00(月-金)10:00〜18:00(土日)

アクセス:プラカノン駅(BTS)徒歩1分

駐車場:なし

地図:Googleマップで確認する

 

 

クラフトビール専門店「Wishbeer Home Bar」

バンコクのクラフトビールブームの先駆けとなったのはここじゃないかな~と勝手に思っているのが、ビールバー「Wishbeer Home Bar(ウィッシュ・ビアホームバー)」。クラフトビールの品揃えがとにかく豊富な店です。

 

ここもよくイベントを開催していて、私はイベント時に飲みに行くことが多いです。2018年に開催されたFIFAワールドカップ期間中はここに何度かサッカー観戦に行きましたよ~。在住日本人の皆さんと一緒に日本代表に声援を送ったのは、とても良い思い出になりました。

Wishbeer Home Bar

https://www.facebook.com/WishbeerHomeBar/

住所: Soi Sukhumvit 67, Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok

TEL:(+66)2-652-4478

営業時間:10:00~01:00(アルコール提供は 11:00~14:00 & 17:00~0:00)

アクセス:プラカノン駅(BTS)徒歩5分

駐車場:有り(スクンビット通り沿い・Taisin Squareに2時間まで無料駐車可)

地図:Googleマップで確認する

 

 

インド&ミャンマー料理店「BK Indian restaurant」

Twitterで情報を教えて頂き、最近食事に行って美味しかったのがインド&ミャンマー料理店の「BK Indian restaurant(ビーケー・インディアン・レストラン)」。Google Mapに寄せられているレビューの評価が高かったので期待していたのですが、期待通りの味。優しい家庭的な味わいのカレーで私的にはとても気に入りました。

 

写真のノンベジターリーは100バーツとリーズナブル。大人6名でターリーとドリンクをそれぞれ注文し、追加のカレーも2品頼んだのですが、お会計は1,000バーツちょうどと激安でした。前述の通り、家庭的な味なのが好みが分かれるところだと思いますが、ご興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

BK Indian restaurant

住所: 96/2 Mi Suwan 1 Alley, Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok

TEL:(+66)88-093-9206

営業時間:10:00~22:00

アクセス:プラカノン駅(BTS)徒歩10分

駐車場:なし

地図:Googleマップで確認する

 

 

【移転】バインミー専門店「Bun Me 2 Go」

プラカノン駅そばで本格的なバインミー(ベトナム風サンドイッチ)を楽しめるのは「Bun Me 2 Go」。「Bun Me」という店名でオンヌットで営業してきましたが、人気の高まりを受け、2019年7月末にこちらの2号店がオープンとなりました。

 

オープン当初に比べると値段が少し上がったものの、現在も130バーツ~というリーズナブルな価格で美味しいバインミーを提供してくださっています。デリバリーもおすすめです!

 

※2020/05/24追記 Bun Me 2 Goはスクンビット・ソイ69/1からスクンビット・ソイ11に移転しました。詳細は以下記事をご覧ください。

Bun Me 2 Go(Bun Me 2号店)

https://www.facebook.com/bunme2go/

住所: 8-6 Soi Sukhumvit 11, Khlong Toei Nuea, Watthana

TEL:(+66)95-413-4756

営業時間:12:00~20:30 ※月曜定休・無くなり次第終了

アクセス:ナーナー駅(BTS)徒歩約2分

地図:Googleマップで確認する

 

 

家庭料理の店「えん- en -」

2020年年明け早々に初めて食事に行って、すごく気に入ったのが家庭料理の店「えん- en -」。プラカノン奥の閑静な住宅街のにある隠れ家的な店です。

 

店ではおでんを中心に、さまざまな家庭料理をリーズナブルな価格で楽しむことができます。どれもこれもお酒がすすむものばかりなので、お酒が好きな方にここは全力でおすすめしたい!毎日17~20時はアサヒ生を50バーツで飲めるのも◎。

えん

住所: 259, 54 Soi Priidee15, Phrakhanong, Khlong Toei, Bangkok

TEL:(+66)91-545-3660

営業時間:17:00~24:00 ※月曜定休

アクセス:プラカノン駅(BTS)徒歩20分

地図:Googleマップで確認する

 

 

オンヌットエリア

カフェ&雑貨店「Better Moon x Refill Station」

タイでも脱プラスチックの機運が年々高まりつつありますが、環境問題に関心を持つ人たちのあいだで最近注目を集めているのが、スクンビット・ソイ77/1にあるカフェ「Better Moon x Refill Station(ベタームーン×リフィルステーション)」

 

こちらの店では店内の一角に洗剤やシャンプーなどを量り売りで販売するリフィルステーションを設置。カフェ営業と並行して「ごみを一切出さない」日用品販売も行っています。1人でも多くの人に足を運んでもらいたい、というオーナーの意向から、ドリンクやフードの価格がリーズナブルに抑えられているのも◎。

Better Moon x Refill Station

https://www.facebook.com/bettermoonshop/

住所: 2031 Sukhumvit 77/1 Alley, Klongtoey Nuea, Watthana, Bangkok

TEL:(+66)93-563-2265

営業時間:8:00~21:30

アクセス:オンヌット駅(BTS)徒歩5分

駐車場:なし

地図:Googleマップで確認する

 

 

ティーハウス「Arttitude Gallery & Tea House」

スクンビット・ソイ81にある「Arttitude Gallery & Tea House(アーティチュード ギャラリー アンド ティー ハウス)」はチェンマイ・ニマンヘミン発のお茶専門店(チェンマイの店は閉店済)。

 

2019年2月にオープンしたこちらのカフェでは、落ち着いた雰囲気のなか、北タイ産の美味しい紅茶を楽しむことができます。大勢でお茶しに行くというよりは、1人で静かにお茶したいときにぴったりな店かな~と思います。お茶のお供には写真のレモンタルトがおすすめです。

Arttitude Gallery & Tea House

https://www.facebook.com/ArttitudeGallery/

住所: 141/1 Soi Sukhumvit 81, Bangkok

TEL:(+66)61-419-8792

営業時間:11:00~18:00 ※月曜日定休

アクセス:オンヌット駅(BTS)徒歩3分

駐車場:なし

地図:Googleマップで確認する

 

 

カフェ「MAGPIE BANGKOK」

オンヌット・ソイ28にある「MAGPIE BANGKOK(マグパイ バンコク)」はオンヌット随一のおしゃれカフェ。ジム・トンプソン社クリエイティブディレクターを務めるNoppadol “Ou” Baholyodhin氏がオーナーというだけあって、独特の世界観・インテリアを楽しむことができます。

 

アクセスがあまりよくないのが難点ですが、料理も美味しいですし、わざわざ足を運ぶ価値のある店だと思います。

MAGPIE BANGKOK

http://magpiebkk.com/

住所: 914 Soi On Nut 28, Suan Luang, Suan Luang,Bangkok

TEL:(+66)2-116-1670

営業時間:11:00~21:00(火-金)10:00~21:00(土-日) ※月曜定休

アクセス:オンヌット駅(BTS)から車で約10分

駐車場:あり(店前に駐車可)

地図:Googleマップで確認する

 

 

【2019年9月末で閉店】クラフトビール専門店「Where Is My Beer?」

※2020年2月追記:近日中に復活するのでは?との噂あり!楽しみです。

オンヌットでクラフトビールを飲むなら、スクンビット・ソイ89にある一軒家バー「Where Is My Beer?(ウェアイズマイビア?)」がおすすめ。タイのクラフトビールブランド「Ladybraü」によって運営されており、美味しいビールとドイツ風のおつまみメニューをリーズナブルに楽しむことができます。

 

お店を切り盛りしているスタッフの皆さんの感じが良く、肩肘張らずに飲みに行ける店なんですよね~。クラフトビール好きな方に心からおすすめしたい一軒です。

Where Is My Beer?

https://www.facebook.com/wismbkk/

住所: 26 Sukhumvit 89 Alley, Khwaeng Bang Chak, Khet Phra Khanong, Bangkok

TEL:(+66)91-214-2104

営業時間:17:00~23:00(日-木)・17:00~24:00(金・土)

アクセス:オンヌット駅(BTS)徒歩9分

地図:Googleマップで確認する

 

 

ローカル食堂「ナムティアン」

ローカル食堂好きな方におすすめなのが、オンヌット・ソイ15と17のあいだで営業する「ナムティアン(น่ำเทียน by khanta)」。Google Mapを眺めていてたまたま見つけたお店だったのですが、かつて王室に料理の献上を行っていたという歴史を持つ、実はすごい食堂だったんです。

 

以前は別の県で広東料理店として営業していたそうなのですが、現在はかつてのレシピを活かしたタイ中華メニューを驚くほどリーズナブルな価格で提供しています。FoodpandaやGrabFoodを介してデリバリーもできますよ~。

ナムティアン

https://www.facebook.com/khantaphon113/

住所: 42, Soi Onnut 17, Suanluang, Bangkok

TEL:(+66)86-547-7677

営業時間:11:00~22:00

アクセス:オンヌット駅(BTS)から車で6分

駐車場:なし

地図:Googleマップで確認する

 

 

サンドイッチ専門店「Lucky 13 Sandwich」

商業施設「People Park」1階にあるサンドイッチ店「Lucky 13 Sandwich(ラッキー サーティーン サンドイッチ)」では、さまざまな趣向を凝らしたサンドイッチを楽しむことができます。

 

こちらは約8年前にプーケットで創業したのち、現在はプーケットに8店舗、ピピ島に1店舗を展開する人気サンドイッチチェーン店だそうで、オンヌット店が記念すべきバンコク1号店ということです。なぜバンコク1号店をオンヌットに置いたのか謎なんですが、美味しい店なので、オンヌットの地でなんとか生き残って欲しいなと勝手に応援しています。

Lucky 13 Sandwich

http://lucky13sandwich.com/

https://www.facebook.com/Lucky13onnut/

住所: People Park 1階 170-180 On Nut Rd, Khwaeng Suan Luang, Suan Luang, Bangkok

TEL:(+66)61-390-6913

営業時間:10:00~22:00(月~金)09:00~22:00(土日)

アクセス:オンヌット駅(BTS)から車で10分

駐車場:あり

地図:Googleマップで確認する

 

 

ハンバーガー店「Easy Burger」

我が家にはハンバーガー大好きマンが1名居るのですが、そんな我が家が2019年下半期~2020年にかけて一番よく食べたのがオンヌット「Easy Burger(イージーバーガー)」のハンバーガーです。

 

ここのパティは他店のそれに比べると薄く、焦がすように焼き上げているのが特徴。昨今は肉厚パティをウリにする店がやたらと多いですが、肉厚パティにはない良さがここのハンバーガーにはあります。デリバリーも可能です。

Easy Burger

https://www.facebook.com/Easyburgerbkk/

住所: 1B7(Beacon Place内), 12/2 Soi Sukhumvit 50, Phra Khanong, Khlong Toei, Bangkok

TEL:(+66)99-007-0020

営業時間:17:00~24:00

アクセス:オンヌット駅(BTS)から徒歩約3分

駐車場:あり

地図:Googleマップで確認する

 

 

ローカル食堂「Prikhorm Thai Restaurant」

南タイ料理好きな方におすすめなのが、スクンビット・ソイ54にある食堂「Prikhorm Thai Restaurant(プリックホムタイレストラン)」。いわゆる「ぶっかけ食堂」です。

 

安いし美味しいし、ここは言うことなしな店なんですが、唯一の難点は営業日がよくわからない点かなと(笑)。店の前まで行って店が閉まっていたことがこれまで何度もあります。ちなみにPrikhorm Thai Restaurantにフラれた場合は、次に紹介する近隣の「Ton Phon(トンフォン)」に行くことをおすすめします。

Prikhorm Thai Restaurant

住所: 5/5 Soi Sukhumvit 54, Khwaeng Bang Chak, Khet Phra Khanong, Bangkok

TEL:(+66)2-742-4842

営業時間:9:00~20:00 ※週末は営業していない場合あり

アクセス:オンヌット駅(BTS)から徒歩7分程度

駐車場:なし・店前に駐車できる場合あり

地図:Googleマップで確認する

 

 

ローカル食堂「Ton Phon」

安くて美味しいタイ料理食堂ということであれば、商業施設「The Phyll Sukhumvit 54」内にある「Ton Phon(トンフォン)」もおすすめです。

 

一見すると、どこにでもある感じのぶっかけご飯屋さんという店構えなんですが、こちらのショーケースに並ぶおかずは実はすべてベジタリアン対応のタイ料理となっています。ただ、ベジタリアン料理と聞いて一般的にイメージされるようなあっさり味ではなく、全般的に濃いめの味つけとなっているのが特徴。肉食派(?)の方やこってりとしたタイ料理が好きな方でも十分楽しめる店だと思います。

Ton Phon

https://www.facebook.com/J.Tonphon

住所: The Phyll Sukhumvit 54 1階, 2/3 Soi Sukhumvit 54, Bang Chak, Phra Khanong, Bangkok

TEL:(+66)96-965-6961

営業時間:8:30~20:00

アクセス:オンヌット駅(BTS)から徒歩6分程度

駐車場:あり

地図:Googleマップで確認する

 

 

カフェ「My Backyard Farm & Bistro」

2019年12月中旬、大手不動産デベロッパー・サンシリ社が手掛ける農場「Sansiri Backyard(サンシリバックヤード)」がオンヌットに突如誕生しました。この農場に併設されているカフェ「My Backyard Farm & Bistro(マイバックヤード ファーム&ビストロ)」もオンヌットのおすすめスポットのひとつです。

 

隣接の農場を眺めながらのんびりしていると、バンコク・オンヌットに居ることを思わず忘れてしまうかも。フードメニューもそれなりに充実しており、朝食やランチをとる場所としてもおすすめです。

My Backyard Farm & Bistro

https://www.facebook.com/mybackyardT77/

住所:91 Soi Rim Khlong Phra Khanong, Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok

TEL:(+66)92-914-4426

営業時間:7:00~21:00

アクセス:オンヌット駅(BTS)から車で5分、オンヌット駅前&T77コミュニティ間の無料送迎バス有

駐車場:あり

地図:Googleマップで確認する

 

 

居酒屋「和生」

アツアツの羽根つき餃子&冷え冷えビールを気軽に楽しむことができる「和生(わせい)」もオンヌットのおすすめスポットとして外せません。BTSオンヌット駅1番出口を出てすぐの場所なので、サクッと飲みたい・食べたいというときに便利です。

 

店は小さな屋台がたくさん集まった屋台街のなかにあり、日本でいうところのビアガーデン的な雰囲気も味わうことができますよ~。

和生

https://gyoza-wasei.business.site/

住所:127 Sukhumvit Rd, Phra Khanong, Khlong Toei, Bangkok(The Conner 79内)

TEL:(+66)83-066-7421

営業時間:17:00〜23:00 ※火曜定休

アクセス:オンヌット駅(BTS)徒歩1分

駐車場:なし

喫煙:可

地図:Googleマップで確認する

 

 

バンジャークエリア

カオソーイ専門店「Khao Soi Lamduan Faham」

「チェンマイの有名カオソーイ店〇選」等といった記事で、必ずといってよいほど名前が挙げられている有名カオソーイ店「Khao Soi Lamduan Faham(カオソーイ ラムドゥアン ファーハーム)」。近年はバンコクの商業施設にも積極的に出店中なのですが、最近になってBTSバンジャーク駅のそばにも支店がオープンしました。

 

5種類あるカオソーイはいずれも60~70バーツ、全部載せしても100バーツと良心的なお値段なのも魅力。また、カオソーイ以外にゲーンハンレー、サイウア等の北タイ料理メニューもリーズナブルな価格で楽しむことができます。

Khao Soi Lamduan Faham

https://www.facebook.com/kaosoilamduansukhumvit/

住所:25 Sukhumvit 97/1 Alley, Bang Chak, Phra Khanong, Bangkok

TEL:(+66)87-817-7689

営業時間:8:00~18:00

アクセス:バンジャーク駅(BTS)徒歩1分

駐車場:なし

喫煙:可

地図:Googleマップで確認する

 

 

【2020年3月末で閉店】麺食堂「Mamarin Noodles」

2019年4月にバンジャークにオープンした「Mamarin Noodles(ママリンヌードル)は、チョンブリー県発祥の”Ban Bueng”スタイルの麺料理を楽しむことができる麺食堂。以前はエカマイ・ソイ15で営業していたのですが、BTSバンジャーク駅前に移転を果たし、これまでよりも格段に足を運びやすくなりました。

 

ここのシグネチャーメニューは汁なしイェンタフォー。具沢山で美味しいですよ~。イェンタフォー好きな方には是非訪れていただきたい店です。

Mamarin Noodles

https://www.facebook.com/mamarin.noodles

住所: 2423 Sukhumvit 97/1 Alley, Bangchak, Phra Khanong, Bangkok

TEL:(+66)93-689-2424

営業時間:10:30~19:30

アクセス:バンジャーク駅(BTS)徒歩1分

駐車場:なし

地図:Googleマップで確認する

 

 

【2019年9月末で閉店】カオソーイ専門店「Nomsensingha」

麺食堂が続きますが、スクンビット・ソイ 60/1にある「Nomsensingha(ノムセンシンハー)」も麺好きにはおすすめ。ここでは、さまざまな具材を使ったカオソーイを楽しむことができます。

 

お店によって味が大きく異なるカオソーイですが、ここのスープは非常に上品!一般的なローカル食堂で食べるカオソーイに比べると価格設定が少し高めですが、これまで私が食べてきたなかでも、5本の指に入るカオソーイだと思っています。

Nomsensingha

https://www.facebook.com/nomsensingha/

住所: Sukhumvit 60/1, 13 Sukhumvit Rd, Bang Chak, Phra Khanong, Bangkok

TEL:(+66)93-027-2720

営業時間:8:00~15:00 ※木曜定休

アクセス:バンジャーク駅(BTS)徒歩2分

駐車場:なし

地図:Googleマップで確認する

 

 

ローカル食堂「ラーン カイチアオ」

タイの食堂の定番メニューといえば「ガパオ」。何を食べようか迷ったらとりあえずガパオを頼むという人も少なくないんじゃないでしょうか?

 

私もガパオ大好き人間なんですが、タイ料理ライターの白石路以さんが書かれた記事で知った「ラーン カイチアオ」のガパオは本当に美味しくておすすめ。お店の外観がローカル度満点で入店するのに少し勇気が要るかもしれませんが、ガパオ好きな方は騙されたと思って是非行ってみてください。お店はBTSバンジャーク駅から歩いてすぐの便利な場所にあります。

ラーン カイチアオ

住所: 95/1 Sukhumvit Rd., Bangkok

TEL:(+66)2-311-6689

営業時間:6:00~15:00頃まで ※不定休

アクセス:バンジャーク駅(BTS)徒歩3分

駐車場:なし

地図:Googleマップで確認する

 

 

タイ料理店「Charm Thai」

前述のカオソーイ専門店「Nomsensingha」のあった場所に、居抜きであらたなタイ料理店「Charm Thai(チャームタイ)」がオープンしました。新店ではカオソーイ6種類のほか、お粥やカオクルックガピなどのメニューをいずれもリーズナブルな価格で楽しむことができます。

 

ここの女性オーナーはとても感じの良い方で、店内も清潔かつオシャレに整えられています。女性一人でも気軽に利用できる雰囲気が魅力です。

Charm Thai

https://www.facebook.com/Charm-Thai-113739480041049/

住所: 13 Sukhumvit 60/1 Alley, Bang Chak, Phra Khanong, Bangkok

TEL:(+66)86-695-1519

営業時間:8:00~15:30 ※日曜定休

アクセス:バンジャーク駅(BTS)徒歩1分

駐車場:なし

地図:Googleマップで確認する

 

 

 

まとめ

以上、プラカノン・オンヌット・バンジャークのおすすめスポットをまとめて紹介してみました。って、すみません、ほとんど飲食店になっちゃいましたね(笑)。

今後もこの界隈で良いお店を見つけたら、このまとめに随時追加していきたいと思います。プラカノン~バンジャークエリアの街歩きのお役に立てたら幸いです。

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村