Sponsored Link



【バンコク・カフェ】オンヌットの農場併設カフェ「マイバックヤード ファーム&ビストロ(My Backyard Farm & Bistro)」

Sponsored Link



2019年12月中旬、大手不動産デベロッパーのサンシリ社が手掛ける農場「サンシリバックヤード(Sansiri Backyard)」がオンヌットに誕生しました。

この農場と併設のカフェ「マイバックヤード ファーム&ビストロ(My Backyard Farm & Bistro)」がなかなか素敵な場所なので紹介したいと思います。

 

ケミカルフリーの農場がオープン

カーシェアリングなど、これまでもさまざまな先進的試みを行ってきたサンシリ社ですが、2019年末にはなんと農場までオープンしてしまいました。

Chul Farm at T77:https://www.facebook.com/ChulFarmAtT77/

 

農場が造られたのはBTSオンヌット駅から車で5分ほどのT77コミュニティと呼ばれるエリア内。都心ど真ん中とは言いがたい場所ですが、一応スクンビットエリアといえるのかなと。よくこんな場所に造ったな~と思わされるロケーションです。

 

こちらの農場、今から2か月ほど前に開催されたイベント「Winter Market Fest(ウィンターマーケットフェスト」で初めて一般公開されると聞き、私も当日見に行ったのですが、想像していた以上に本格的な農場が造られていることに驚かされました。

 

この農場プロジェクトはペッチャブーンの有名農場「Kamnan Chul Farm」とのコラボレーションによりスタートした取り組みらしく、かなり本気度の高いオーガニック農場となってるようです。ケミカルフリーで野菜や果物を栽培するほか、農業系のワークショップなども今後開催していくそうなので、興味のある方は農場のFacebookページをフォローしてみると良いかも。

 

 

ゆったり寛げるカフェを併設

農場自体もとても素敵な場所なんですが、農場併設のカフェ「My Backyard Farm & Bistro」も雰囲気が良くておすすめです。店内は全面ガラス張りになっていて、オシャレで開放感のある造り。

 

PM2.5の関係で今の時期はあまりおすすめできないですが、気持ちの良いテラス席も用意されています。畑を眺めながらここでのんびりしていたら、バンコクに居ることを忘れてしまうかも・・。

 

また、ビストロと名が付いているだけあって、フードメニューが充実しているのも魅力です。フード、ドリンクともに利用しやすい価格帯なのも◎。

フードメニューの一部

 

  • スパゲティボロネーゼ(180バーツ)

 

  • ハニーレモンソーダ(75バーツ)&アイスアメリカーノ(80バーツ)

 

 

物販コーナーも要注目

My Backyard Farm & Bistroでは物販にも力を入れていて、店内ではKamnan Chul Farmが手掛けた野菜や果物、加工食品のほか、帽子やバッグなどの雑貨が販売されています。

 

雑貨はお値段それなりにしますが、かわいいものがありますよ~。

 

以上、オンヌットにオープンしたおすすめ農場&カフェを紹介しました。T77コミュニティまではオンヌット駅前から1時間に3本出ている無料シャトルバスか、BTSプラカノン駅前からのバイクタクシー利用が便利です。興味のある方は是非足を運んでみてください ^^

 

 

店舗情報

マイバックヤード ファーム&ビストロ(My Backyard Farm & Bistro)

https://www.facebook.com/mybackyardT77/

住所:91  Soi Rim Khlong Phra Khanong, Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok

TEL:(+66)92-914-4426

営業時間:07:00~21:00

アクセス:オンヌット駅(BTS)から車で5分、オンヌット駅前&T77コミュニティ間の無料送迎バス有

駐車場:あり

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村