Sponsored Link




【バンコク・肉料理】お得にステーキを食べるなら「Arno’s Butcher and Eatery」がおすすめ

Sponsored Link



記事公開:2017年 03月14日 記事更新:2018年12月16日

※新店・レインヒル店の「無料ハンバーガープロモーション」について追記しました。

 

2015年9月のオープン以来、ドライエイジドビーフ(乾燥熟成肉)をお手頃に味わうことができるお店として高い人気を誇るナラティワート・ソイ20のステーキ店「Arno’s Butcher and Eatery」。先日お店に足を運んだ際も、タイ人を中心に店内は大盛況でした!

f:id:bangkoklife:20170314190221j:plain

 肉のプロが手掛けるステーキ店

Arno’s Butcher & Eateryのヘッドシェフ・アルノー氏は代々続く肉屋の5代目。幼い頃から父親の仕事ぶりを間近で眺めて育ったそうです。ニューヨークの有名フレンチレストラン「Les Halles」などで、15年にわたって肉のプロとして活躍した後にタイへ移住。

 

その後、牛肉を好まない人が多いタイで新たなチャレンジをしたいという思いから、2015年に「Arno’s Butcher and Eatery」をオープンさせ、一時期は2~3週間前の予約必須といわれるまでの人気店となりました。2017年3月現在、早くから予約をする必要は無くなりましたが、相変わらずの人気店であることに変わりはないようです。

f:id:bangkoklife:20170314193111j:plain f:id:bangkoklife:20170314193132j:plain

私が読んだアルノー氏のインタビューには「調理より大事とまでは言わないまでも、肉のカットと下準備が本当に大切」とありました。切り方ひとつで肉の美味しさを左右するというのは他でもよく耳にする話ですが興味深いですね。

 

肉屋スタイルで食べたいものをチョイス

Arno’s Butcher & Eateryでは、入店したらまずは食べたいお肉をショーケースから自分で選びます。

f:id:bangkoklife:20170314194137j:plain

 

ショーケースには、お肉以外にもロブスターやサーモン、牡蠣などが並べられており、リーズナブルな価格で提供されています。「El Mercado」もそうですが、ショーケースから食べたいものを選ぶ注文スタイルってワクワクしますね~。

f:id:bangkoklife:20170314195255j:plain f:id:bangkoklife:20170314195341j:plain

また、サラダ等のサイドメニューについてはショーケース上にサンプルが置かれているので、そちらを見て注文します。注文の際には自分のテーブル番号を伝え、あとは席で料理を待つだけ。

 

15分ほど待っていたらお待ちかねのお肉が登場しました。

f:id:bangkoklife:20170314195751j:plain

私たちはこの日、45日熟成のリブアイ(1600B/kg)を400gと75日熟成のサーロイン(1700B/kg)を450gオーダー。肉の旨みが凝縮されたステーキは絶品です。特にサーロインが美味しくて、あっという間に平らげてしまいました。

 

サイドにはマック&チーズ(150B)とカーリーフライ(120B)を。

f:id:bangkoklife:20170314200304j:plain f:id:bangkoklife:20170314200316j:plain

ドリンク類もリーズナブルですし(私が注文したハイネケン大瓶は120Bでした)、リーズナブルにお肉とお酒を楽しみたいという時にはおすすめのお店です。ちなみに周囲の席で食事をしていたタイ人のお客さんたちは100%赤ワインを飲んでいましたね。

 

お店はワイワイガヤガヤしていて楽しい雰囲気なので、小さなお子さん連れでも気兼ねなく食事が出来ると思います。私が行くタイミングでは誕生会が開催されていることが多く、この日も近くで食事していたタイ人グループが2組お誕生日会を行っていました。

 

そうそう、この店はデザートも結構充実しているので、お腹に余裕があればぜひ。私たちもお腹いっぱいと言いながら、デザート2品をペロリと平らげてしまいました。。。

f:id:bangkoklife:20170314201236j:plain f:id:bangkoklife:20170314201214j:plain

 

なお、近くのナラティワート・ソイ15にはこのお店が手掛けるハンバーガー店もあります。そちらも美味しいのでおすすめです!

【バンコク・ハンバーガー】人気ステーキ店の新業態「Arno’s Burgers & Beers」の絶品ハンバーガー

 

2017.06.26追記 エムクオーティエ店がオープン

2017年6月にはトンローとエムクオーティエ7階にもお店がオープンしました。エムクオーティエ店については下記記事を書きましたので、よろしければご覧になってみてくださいね 。

【バンコク・ニューオープン】人気のお店がエムクオーティエに登場!「Arno’s EmQuartier」

 

2018.05.28追記 Arno Thaiがオープン

Arno’s Butcher and Eatery本店の近くに新業態のタイ料理店「Arno Thai」がオープンしました。下記記事で詳しくご紹介していますので、よろしければご覧になってみてください。

【バンコク・ニューオープン】人気ステーキ店「Arno’s Butcher and Eatery」がタイ料理店をオープン

 

2018.12.16追記 レインヒル店の開店プロモーションが実施中

2017年3月に当記事を公開後、ものすごい勢いで店を増やしているArno’sグループ。2018年12月には、スクンビット・ソイ47のレインヒル1階に新店をオープンしています。

Arno’s Rain Hill – Sukhumvit 47店

https://www.facebook.com/arnos.rainhill/

営業時間:11:00~22:00

 

レインヒル店ではオープンを記念して、毎日先着300名にハンバーガーを無料で提供するプロモーションを現在実施中(2018年12月13日から1週間)。新店オープン時には毎回大胆なプロモーションを行うことで知られるArno’sですが、今回もずいぶん太っ腹ですね~。

 

今回のプロモーション適用条件は以下の通りです。

  • 上記Facebookページ、もしくはInstagram(https://www.instagram.com/arnosgroup/)をフォロー
  • 1日あたりの提供数は300個まで
  • 1日1人につき1個のみに限る
  • ハンバーガーの種類はどれでも可
  • 店内飲食の場合のみ有効
  • 予約不可
  • プロモーションはレインヒル店でのみ有効

 

ちなみに、本日(2018年12月16日)近くに用事があったのでレインヒルに立ち寄ってみたのですが、店の前には長蛇の列が出来ていました。しかも並んでいたのがほとんど日本人!人気ありますね~。

私は次に予定があったので行列しませんでしたが、ご興味のある方は期間中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

お店情報

Arno’s Butcher and Eatery

https://www.facebook.com/arnos.naradhiwat/

2090/2 Naradhiwat Rajanagarindra Rd, Chong Nonsi, Yan Nawa, Bangkok

TEL:(+66)2-678-8340

営業時間:11:30~22:00

駐車場:あり

最寄駅:チョンノンシー駅(BTS)駅からはタクシーで20分程度です。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村