Sponsored Link




【バンコク・ローカル食堂】気軽に入れて価格もお手頃!トンロー「ジョーク・バンコク」

Sponsored Link



休みの日の朝など、ふとした時にタイのお粥「ジョーク」を無性に食べたくなることがあるのですが、そんなときに私が活用しているお店をご紹介します。早朝から深夜まで営業している食堂「Joke Bangkok(ジョーク・バンコク)」です。

サクッと食事したい時に便利な一軒

Joke Bangkokはトンロー通り沿いにある小さな食堂。商業施設「エイト・トンロー」の斜め向かいにあります。お店の看板には、タイの著名なグルメ評論家・タナッシー氏から味にお墨付きを得ていることを示す「緑の丼ぶり」マークも。


店内は”ロ―カル食堂”と”ローカルカフェ”の中間という感じ(常に雑然としていましておしゃれな店ではないです、念のため)。ただ1人でも入りやすい雰囲気なので、さくっとご飯を済ませたいときには便利なんです。

お店の営業時間は朝7時から深夜1時まで。朝食やランチを食べる場所としてはもちろん、飲んだ後の〆利用(?)まで使える店です。

 

リーズナブルにお粥とカレーを楽しめる

このお店の看板メニューは店名にもなっているジョーク。豚肉入りのお粥は45バーツ~と、街中のローカルなお粥屋さんと比べてもあまり変わらない良心的な価格設定が魅力です。トンローのど真ん中で、しかも冷房が効いた室内で、この価格で美味しいお粥を楽しめるのはありがたいかぎり

 

また、お粥以外にはカレーも推していて、グリーンカレーやマッサマンカレーのほか、タイ北部のカレー・ゲーンハンレーも楽しむことができます。

 

カレーのセットメニューもリーズナブルです。メニューの写真を撮り忘れてしまいましたが、200バーツ程度で4種のカレーを一気に楽しめるお得なセット、なんてのもあります。

 

カレーの味は価格を考えると十分な味だと思います。高級なお店のカレーには敵わないですが、ふとした時にわいてくるカレー欲を満たすには十分です。

おしゃれなお店、気が利いた店ではないですが、私的には”近所にこういうところがあると助かるんだよなあ”という一軒です。トンロー界隈でジョークやタイカレーを食べたくなったら、是非足を運んでみてください。

 

お店情報

Joke Bangkok(ジョーク・バンコク)

住所: 159/1 Between Thonglor Soi 7 and Soi 9, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok

TEL:(66)95-896-6692

営業時間:7:00~1:00

アクセス:トンロー駅(BTS)から徒歩約11分

駐車場:無し

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村