Sponsored Link



【バンコク・ビールバー】プラカノンのビールバー「Wishbeer Home Bar(ウィッシュビアホームバー)」

Sponsored Link



記事公開:2017年05月29日 記事更新:2021年02月25日

※Wishbeer Home Barは2021年2月、プラカノンエリア内で移転しました。店舗情報欄を最新の情報に更新しています。

 

先週末、プラカノンにあるクラフトビールバー「Wishbeer Home Bar(ウィッシュビアホームバー)」で開催された「Bridge Road Brewers Beechworth Launch Party」というビールのお披露目イベントに参加してきました。イベントではこのたびタイで発売が開始されたばかりのオーストラリアビール「Bridge Road Brewers Beechworth」を堪能してきました。

f:id:bangkoklife:20170529094304j:plain

 

Bridge Road Brewers Beechworthとは

ヨーロッパでワイン造りや醸造技術を学んだBen Kraus氏が、2005年にオーストラリアで立ち上げたクラフトビールブランド「Bridge Road Brewers Beechworth」。

Bridge Road Brewers – Australian Craft Beer – Beechworth Brewery

 

立ち上げ後、自身が期待する味のレベルに到達するまで10年(!)もの月日を費やしたのち、Bridge Road Brewers Beechworthのビールは国際的なコンテストで次々メダルを獲得するまでになりました。最近であれば「Bling IPA」が「Australian International Beer Awards 2017」で銀メダルを獲得しているそうです。

 

タイでは全15種類の銘柄のうち、6種類のビールの発売がこのたび決定。この発売を記念し、Wishbeerの顧客対象に6種類のビールの試飲イベントを行うということで私もお誘いを頂き、イベントに参加してきました。簡単ではありますがイベントの様子をレポートしたいと思います。

 

 

個性豊かな6種類のビールがタイに上陸

今回、タイで発売されたのは下記の6種類のビール。

Bridge Road Brewers Beechworth Golden Ale – 4.4%
Bridge Road Brewers Beechworth Pale Ale – 4.8%
Bridge Road Brewers Beechworth Chest Pilsner – 5.0%
Bridge Road Brewers Beechworth Hefeweizen – 5.0%
Bridge Road Brewers Beechworth Celtic Red Ale – 5.3%
Bridge Road Brewers Beechworth Bling IPA – 5.8%

f:id:bangkoklife:20170529095641j:plain

私は上写真のテイスティングセットで全てのビールを110mlずつ試飲したのですが、6種類とも本当に個性豊かなビールでした。それぞれ美味しく頂いたのですが、特に気に入ったのは以下2銘柄。

  • Bling IPA

ホップの香りと苦味が強いIPA(インディア・ペール・エール)が普段から好きなのですが、「Australian International Beer Awards 2017」で銀メダルを獲ったばかり、という前述の「Bling IPA」が本当に美味しかったです。柑橘系の豊かな香りとホップの苦味が絶妙で◎。

  • Hefeweizen

個人的に非常に興味深かった銘柄。今まで他で飲んだことが無い味でした。なんだろうこれ?っていうのが第一印象でしたが、強めのバナナとクローブの香りに個人的にハマってしまいました。もう少し飲んでみたいなという感じだったので、試飲の後でボトル(260B)を注文して飲んでみましたがやっぱり好きでしたね~。ただ、個性が非常に強いので、好き嫌いが大きく分かれる銘柄だと思います。

f:id:bangkoklife:20170529103630j:plain

 

Bridge Road Brewers Beechworthのビールは今後もWishbeerで継続して販売される予定です。興味のある方は是非試してみてください。

f:id:bangkoklife:20170529102343j:plain

 

 

世界各国のさまざまなビールが揃う

試飲セットで真面目に飲み比べをしたあとは、いつものペースでビールと食事を楽しんできました。Wishbeerはボトルビールのほか、生ビールも充実しています。

f:id:bangkoklife:20170529102734j:plain

 

 

下写真は生ビールのメニュー表。味がわからなくて不安、何を頼んでよいかわからないという場合はスタッフに遠慮なく聞いてみてください。好みを伝えればアドバイスを貰えますし、ひと口試飲ももちろん可能です。

f:id:bangkoklife:20170529102825j:plain

 

フードもいろいろと揃っています。

f:id:bangkoklife:20170529102952j:plain

 

料理はソーセージや揚げ物などのつまみ的なものが中心。揚げ物は1人前、3人前、とサイズを選ぶことができますよ~。

Beer Pulled Pork Burger & Wedges(290B)

f:id:bangkoklife:20170529103213j:plain

 

Calamari(190B)

f:id:bangkoklife:20170529103412j:plain

 

フライドポテト(190B)

f:id:bangkoklife:20170529103515j:plain

 

BrewDog Elvis Juice(170B) 

f:id:bangkoklife:20170529103947j:plain

 

Kilkenny(160B)

f:id:bangkoklife:20170529104159j:plain

 

下写真はWishbeerでタイ人の女の子が飲んでいるのをよく見かけるLiefmans Fruitesse on the rock(170B)。ベリー類のフレッシュジュースをブレンドして造ったフルーツビールなので、「ビールは苦手」という女子でもきっと大丈夫なビールです。アルコール度数は4%以下。

f:id:bangkoklife:20170529104521j:plain

 

軽く試飲イベントに参加する予定が、結局しっかり飲んで食べて帰ってきてしまいました(笑)。Wishbeer Home Barでは今回私が参加したような新商品のお披露目会など、イベントをしょっちゅう開催しています。イベント内容はFacebookでも告知されますので、興味のある方はフォローしてみてはいかがでしょうか。

 

 

店舗情報

Wishbeer Home Bar(ウィッシュビアホームバー)※移転後

http://www.wishbeerhomebar.com/

https://www.facebook.com/WishbeerHomeBar/

住所: 213 Sukhumvit Rd, Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok

TEL:(+66)2-652-4478

アクセス:プラカノン駅(BTS)から徒歩2分

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村