Sponsored Link




【閉店】上品カオソーイが美味しい「ノムセンシンハー」

Sponsored Link



記事公開:2018年06月08日 記事更新:2019年09月29日

※ノムセンシンハーは2019年9月29日をもって営業を終了します。営業最終日の本日、お店に行ってきましたので情報を追記しています。

 

以前から気になっていたカオソーイを食べに、バンジャークにある「Nomsensingha(ノムセンシンハー)」というお店に先日行ってきました。楽しみにしていたカオソーイは予想以上に上品な味わいでとても美味しかったです!

カフェ風店内で楽しむカオソーイ

私がNomsensinghaを知ったのは、バンコク在住ブロガーのGaotakさんの書かれた下記記事を読んだのがきっかけ。

【バンコク】カオソーイが大嫌いだった私を変えた一杯。NOMSENSINGHAを全力でおすすめ

Gaotakさんは以前に新宿大久保にあるタイ料理店で不味いカオソーイを食べて以来、カオソーイが大嫌いになってしまったのだそう。そんなGaotakさんがNomsensinghaのカオソーイを全力で薦めていらっしゃるのを読んで、カオソーイ好きとしてはいつか必ず食べに行かなきゃなと思っていたんです。

 

NomsensinghaはBTSバンジャーク駅の5番出口を出て、徒歩で2分もかからない場所にあります。スカイウォークを歩き、下写真左手に見えている階段を降りたら、お店のあるスクンビット・ソイ60/1はすぐ目の前です。

 

ソイ60/1に入りしばらく進むと、カフェ風のお店が左手に見えてきます。

 

この日はお昼前だったのですが、店内には先客が1組のみ。意外と空いてるのね~と思っていたら。

 

この後どんどんお客さんが来てあっという間に満席になりました。近隣で働く人たちに人気のあるお店のようです。

 

店内のインテリアはシンプルですが、とても綺麗にされています。BGMにおしゃれな音楽を流していたし、ローカル食堂と呼んでしまうとちょっと申し訳ないかな。カフェみたいな雰囲気です。

 

上品スープが絶品

そんなおしゃれな雰囲気のNomsensinghaですが、提供されているカオソーイは60バーツ~とリーズナブル。鶏肉、ポークリブ、チャーシュー、Pork Ball & Fish Cakeの4種類の具材が選べるほか、全部載せというスペシャル版も注文できます。せっかくなのでスペシャル版を食べよう!と思っていたのですが、この日は鶏肉しか無いんですとのことでした。残念。

 

お店の方にシューマイをトッピングしては?と薦めて頂いたので、鶏肉+シューマイの組み合わせを頂いたのですが、シューマイってカオソーイスープに合うんだなあとびっくり。美味しかったですよ。

肝心のカオソーイですが、スープの味がとても上品なのに驚きました。こってりと重い感じのスープで食べるカオソーイも美味しいけれどこれはこれで有りだなと。貧相な例えで申し訳ないですが、”東京のおしゃれなタイ料理店で出てくるカオソーイ”というのが私がこちらのカオソーイを食べた感想でした。具材のチキンも柔らかくて絶品でしたよ。

 

この日はお店の方がとても忙しそうだったのでお話を伺うことができませんでしたが、Gaotakさんの書かれた記事によれば、シンガポール人の旦那様とタイ人の奥様で経営されているお店のようです。奥様が笑顔が素敵で感じの良い方だったのが印象に残りました。混まなさそうな時間帯を狙って再訪しようと思います。

 

これまでシーロムエリアに住んでいたこともあり、オンヌットより先に行く機会がほとんど無かったのですが、今後はバンジャークより先も探索してみたいなと思っています。以下はこれまでに当ブログでご紹介したバンジャーク駅周辺の飲食店なのですが、どの店も美味しかったんですよね。まだまだ美味しい店があるはず。良い店を見つけたらブログでご紹介していきますね。

 

 

2018/10/17追記 メニュー写真を追記

Nomsensinghaのカオソーイの価格が記事公開時よりも少し値上がりしました。2018年10月現在の各カオソーイの価格は以下の通り。

  • チキン、ポークボール&フィッシュケーキ 70バーツ
  • ポークリブ 80バーツ
  • チャーシュー 90バーツ
  • スペシャル(全部載せ)120バーツ

今回の値上げを機にカオソーイに半熟卵が載るようになったのは個人的に◎。程よい半熟加減の卵とカオソーイスープがよく合って美味しさ倍増です。

 

念のため、最新のメニュー表の写真も掲載しておきますね。上2枚はカオソーイのメニュー、下2枚はカオソーイ以外のメニューとなります。

あわせて読みたい

プラカノン・オンヌット・バンジャーク界隈のおすすめスポットをまとめてご紹介!

【バンコク・街歩き】プラカノン・オンヌット・バンジャークのおすすめスポットまとめ

 

 

2019/09/29追記 2019年9月末をもって営業終了

冒頭でお知らせした通り、Nomsensinghaは本日2019年9月29日をもって営業を終了されることになりました。今朝、最後のカオソーイを食べに、お店に行ってきましたので情報を追記しておきます。

メニュー

チャーシュー入りカオソーイ 90THB

 

オーナーご夫婦にお話を伺ったところ、今後はタイでしばらくゆっくりされた後、ご主人の故郷であるシンガポールに帰国される予定だそうです。タイでこちらのカオソーイを食べれる日がまた来ると良いなあと思っていたのですが、いまのところは難しそう。。。ただし、シンガポールで将来お店を出すことを検討中ということなので、そちらが実現することを楽しみに待ちたいと思います。

今後もお店のFacebookページで最新情報を更新していくというお話でしたので、Nomsensinghaファンの方はフォローされてみてはいかがでしょうか。

 

 

お店情報

Nomsensingha

https://www.facebook.com/nomsensingha/

住所: Sukhumvit 60/1, 13 Sukhumvit Rd, Bang Chak, Phra Khanong, Bangkok

TEL:(+66)93-027-2720

LINE ID:@nomsensingha

営業時間:8:00~15:00 ※木曜定休

アクセス:バンジャーク駅(BTS)から徒歩2分

駐車場:なし

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村