Sponsored Link




【バンコク・カフェ】プラカノン「シングルレーン スペシャルティ コーヒー(Single Lane Specialty Coffee)」

Sponsored Link



近年、個性的な店がぽつぽつとオープンしているプラカノン、プリディー・ソイ3に、あらたな店がオープンしました。オーストラリア・シドニーの有名ロースタリーカフェで経験を積んだタイ人オーナーが手掛けるカフェ「シングルレーン スペシャルティ コーヒー(Single Lane Specialty Coffee)」をご紹介します。

シングルオリジンコーヒーを提供するこだわりの店

シングルレーン スペシャルティ コーヒーは、BTSプラカノン駅から徒歩3分ほどの場所にオープンした小さなカフェ。

 

以前に当ブログでご紹介したティーハウス「The Orange’s Tea」やギャラリーカフェ「GOJA Gallery Cafe」など個性的な店が集まるピディー・ソイ3のなかでも、コンクリート打ちっぱなしのおしゃれな外観・内装でひときわ目をひく一軒です。

 

店名の”Single Lane”から想像がつく通り、この店はシングルオリジン(単一品種)にこだわったコーヒー店となっています。世界各国から選りすぐったシングルオリジンコーヒーを週替わりで提供しているのだそう。

 

 

こだわりのペイストリー&ケーキも提供

シングルレーン スペシャルティ コーヒーのメニューは下記の通り。写真左側にホットドリンク、右側にコールドドリンクが記載されています。コーヒー以外にも、お茶カフェ「Peace 和 oriental teahouse」の抹茶やほうじ茶を使ったドリンクなどがあります。場所柄でしょうか、いずれのメニューも比較的良心的な価格設定となっています。

 

また、ヴィーガン向けのヘルシーなケーキ、エカマイの人気ベーカリー「Conkey’s Bakery」のクロワッサン等のペイストリーも置いてありました。この日は15時頃に店を訪れたのですが、ペイストリー類がどんどん売れていましたよ。

 

うだるような暑さの中を歩いて店に向かったため、この日は迷うことなくコールドドリンクを注文してしまいましたが、次回はホットメニューをぜひ試してみたいなと思います。

アイスモカ 120バーツ

 

ホームメイド・ピーナッツ・バナナシェイク 130バーツ

 

訪れたタイミングが週末の午後とあって店内が少々混み合っていましたが(写真撮影に励む女性客が多かったです)、時間帯を選べば落ち着いた時間が過ごせそう。次回は空いてそうな時間帯を狙って再訪しようと思います。

店内は奥に細長い造り。一番奥には”Garden”という名前のついた個室スペースも。

 

なお、カフェの上階では「Shophouse 26」という全客室5室のミニホステルが営業しています。部屋を実際に見たわけではないのですが、きっと素敵な客室なんじゃないかな~と想像します。ホステルのURLも貼っておきますので、ご興味のある方はチェックしてみてくださいね。

https://www.facebook.com/shophouse26/

https://www.shophouse26.com/

 

 

あわせて読みたい

プラカノン・オンヌット・バンジャーク界隈のおすすめスポットをまとめてご紹介!

【バンコク・街歩き】プラカノン・オンヌット・バンジャークのおすすめスポットまとめ

 

お店情報

シングルレーン スペシャルティ コーヒー(Single Lane Specialty Coffee)

https://single-lane-specialty-coffee.business.site/

https://www.facebook.com/SINGLELANE.BKK/

住所: 26/9 Sukhumvit 69 Alley, Phra Khanong Nuea,Watthana, Bangkok

TEL:(+66)62-525-4662

営業時間:8:30~17:30(月-火&木-金)9:00~18:00(土-日) ※水曜定休

アクセス:プラカノン駅(BTS)徒歩3分

駐車場:なし

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村