Sponsored Link




【バンコク・クラフトビール】本当は教えたくない!オンヌットの隠れ家バー「Where Is My Beer? 」

Sponsored Link



記事公開:2018年08月10日 記事更新:2018年11月05日

※電話番号・営業時間を最新の内容に更新しました。

Facebookで知って以来気になっていたオンヌットのクラフトビールバー「Where Is My Beer?」に先日行ってきました。事前に見聞きした情報から、絶対雰囲気が良さそうな店だよなあと勝手に想像していたのですが、思っていた以上に素敵なお店でした。できれば内緒にしておきたいくらい気に入ったのですが、クラフトビールを愛する方には是非足を運んで頂きたいなと思い、記事にすることにしました。

オンヌットの住宅街に佇む一軒家バー

Where Is My Beer?はスクンビット・ソイ89にある一軒家バーです。BTSオンヌット駅からだとゆっくり歩いて10分くらいかかる場所です。

 

スクンビット通りのソイ入り口に置かれた写真の手書き看板がお店の目印。私も絵心が無いのでアレですが、もう少しきれいに書けなかったんかい!と言いたくなるような割と雑な看板でした(笑)。

 

ソイ89を入ってしばらく進むと右手に一軒家の灯りが見えてきます。こんなところによく飲食店を作ったな~と感心してしまうような、本当に周りに何も無い場所です。

 

タイのクラフトビールブランドが運営

2018年2月にオープンしたこちらのバーは、クラフトビールメーカー「Ladybraü」によって運営されています。Ladybraüは ”German-Thai crafted beer”を自称するタイのマイクロブルワリーで、人気バー「Wishbeer」などでも飲むことができるブランドです。(酒類法の縛りでタイ国内でのビール生産が出来ないため、醸造はカンボジアで行っています)。

 

補足 タイのクラフトビール事情
ビールブランドが続々誕生しているタイですが、クラフトビールを巡る事情は決して楽観的なものではありません。タイの現在の酒類法では、小規模な生産者がタイ国内でビールを醸造することがなかなか難しいのが現状です。詳しくは姉妹ブログの記事「タイのクラフトビールが面白い!」http://bangkoklife.hatenablog.com/entry/2017/06/14/075938 をご覧ください。

 

今回のお目当ては、毎週土曜日に実施されている”Sausage Saturday”というプロモーションだったのですが、このプロモーションがなかなかのお値打ちなんです。内容はというと、ジャーマンソーセージ2本とBavarian Hell Craft Beerが250バーツぽっきりで楽しめてしまうというもの(Bavarian HellはもちろんLadybraüのビールです)。

セットのソーセージもボリュームたっぷり(写真は2人前)。小食な女性ならこのセットでお腹いっぱいになると思います。

 

プラス100バーツでフレンチフライも追加できるというのでお願いしました。これが2度揚げされていてすごく美味しいんです。先日サイアムのフライドポテト専門店の記事を書いて絶賛したばかりですが、ここのポテトも負けてないですよ。

 

基本はバーということで、フードの数は少ないですが、全品お店で手作りしているとのこと。こだわってますね。他は餃子とチキンウィングがあるのみでしたが、この日は餃子が品切れ。代わりにおすすめされたチキンウィングを注文してみましたが、こちらもお肉が柔らかで美味しかったです。ビールによく合いましたよ。

 

友人の家に遊びに来たような居心地の良さ

お店の建物は元々普通の民家だったようで、1階部分をバーとキッチンに改装したようです。この空間が妙に居心地が良かったんですよね。インテリアに華美さは全くなく、流れているBGMも80年代ロックだったりして、なんというか男性の部屋感がすごく強くて面白かったです。センスの良い男兄弟や友人の部屋にお邪魔したような感じ、というと伝わるでしょうか。

お店の人たちも客との適度な距離感を心得ている感じなのもよかったですね。私が訪れた際は男性2人で接客・調理をこなしていましたが、屋外席に来ている彼らのお友達の相手をしつつ、接客もちゃんとこなす的な。フレンドリーなんだけど、適度に放っておかれている感じが私たちにはちょうどよかったです。

 

女性にもおすすめ

私はこの日2杯目もビールにしてしまったのですが、こちらのお店ではビールを使ったカクテルもウリなのだそうです。メニュー写真&説明を見ると、ビールがあまり得意ではない女性でも楽しめそうなラインナップです。

なお、毎週水曜日にはレディースナイトと称した女性対象のプロモーションも実施しています。詳細はお店のFBページをチェックしてみてください。

 

バンコクにはここ数年で本当にたくさんのクラフトビールバーがオープンしましたが、皆さんご存知のようにタイで飲むクラフトビールは安くありません。私もWishbeerやMikkellerなど好きで行きますが、お会計の時に「あれ?思ったより会計がいったな~」ってちょっと後悔することが少なくありません。その点、今回ご紹介したWhere Is My Beer?はドリンクもフードも良心的な価格設定。私の感覚ですが、他のクラフトビールバーの2割安くらいに感じました。

 

だからこそ、クラフトビールが好きな方、またタイのクラフトビールブランドを応援したいという方に是非足を運んで頂きたいなと思いこの記事を書いてみました(本当は内緒にしておきたかったんですけどね笑)。BTSオンヌット駅からは少し歩きますが、ご興味のある方は是非足を運んでみてください。

 

2018/10/09追記 オクトーバーフェストが開催中です

こちらのお店で開催中のオクトーバーフェストイベントに遊びに行ってきましたので、イベントの様子を別記事にまとめました。イベント期間中は特別メニューも用意されています。詳細は下記記事をご覧くださいね。

【バンコク・イベント】オンヌットのビアバーでお得に「オクトーバーフェスト」を満喫

 

お店情報

Where Is My Beer?

https://wimb.business.site/

https://www.facebook.com/wismbkk/

住所: 26 Sukhumvit 89 Alley, Khwaeng Bang Chak, Khet Phra Khanong, Bangkok

TEL:(+66)91-214-2104

営業時間:17:00~23:00(日-木)・17:00~24:00(金・土)

アクセス:オンヌット駅(BTS)から徒歩9分

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村