Sponsored Link



【東京・ベトナム料理】日本橋のバインミー専門店「nicoバインミー(ニコバインミー)」

Sponsored Link



ときどき妙に食べたくなるものって誰にでもあると思うのですが、私にとってはベトナムのサンドイッチ、バインミーがそんな料理のひとつ。先日もバインミーを無性に食べたくなる瞬間があり、以前から気になっていたバインミー専門店を訪ねてみました。

 

バインミーを求めて足を運んだのは日本橋小舟町にある「nicoバインミー」。2018年5月からこの地で営業しているそうです。

 

店内にイートインスペースはなく、持ち帰り&デリバリー専門で営業しているこちらの店。オーダーは店頭の券売機でチケットを購入するスタイルとなっています。お肉やトッピングの追加をしたい場合、ドリンクやサラダを購入したい場合もこちらで一緒にチケットを買いましょう。

バインミーメニュー①

バインミーメニュー②

 

 

受け取ったチケットをスタッフさんに渡し、バインミーの出来上がりを待ちます。

 

店頭にはレモングラス×ジンジャーティーのサービスが。こういう心遣い、嬉しいですよね。

 

5分ほどで注文したバインミーが出来上がりました。今回はローストチキン(650円)、牛焼肉(680円)、期間限定のプルドポーク(700円)の3種類を購入。プルドポークのみ+70円でハラペーニョを追加してもらいました。

 

自宅に持ち帰って早速食べてみることに。

 

私は下写真のプルドポーク+ハラペーニョを食べたのですが、ご覧くださいこのぎっしり感。具材がたっぷりと詰まっています。

パクチーは契約農家から直送しているだけあってフレッシュ!

 

肝心の味ですが、少し甘めに味つけされたポークとなます、新鮮なパクチー、ハラペーニョソースのバランスが絶妙で「美味しい!」と思わず声が出てしまったほど。また、店で焼いているというパンと具材の相性も素晴らしかったです。自宅に持ち帰ったため、購入してすぐに食べたわけではなかったのですが、パンのサクッとした食感が失われていなかったことも印象に残りました。

 

 

1本600~700円というお手頃価格でありながら、パンは自家製、具材選びや味つけにもこだわっているってすごいことだと思います。なお、営業時間が短めとなっています。行かれる場合はご注意くださいね。

 

 

店舗情報

nicoバインミー(ニコバインミー)

バインミー.com

住所:東京都中央区日本橋小舟町11-3 大村ビル 1F

TEL:(+81)3-6339-6664

営業時間:11:00~16:00  ※日月は定休

アクセス:人形町駅から徒歩6分、もしくは日本橋駅から徒歩10分

駐車場:なし

デリバリー:上記HPより注文可能


 

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村