Sponsored Link




【バンコク・マーケット】人気ナイトマーケット「ARTBOX(アートボックス)」がスクンビットに帰ってきた!

Sponsored Link



記事公開:2019年06月01日 記事更新:2019年12月04日

※記事公開時に「2019年11月末まで開催」とお伝えしたARTBOXですが、スクンビット・ソイ10のChuvit Gardenで今後も継続して開催されるそうです。

 

バンコクの若者に絶大な人気を誇る期間限定ナイトマーケット「ARTBOX(アートボックス)」がふたたび開催!

これまでBTSプロンポン駅そば、ARLマッカサン駅など、バンコク都内のさまざまな場所を転々としながら開催されてきたARTBOXですが、2019年度はひさしぶりにスクンビットエリアで継続開催されることが決定。公式オープン2日目の昨晩(2019年5月31日)、スクンビット・ソイ10の会場に行ってきましたので、会場の様子などお伝えしたいと思います。

アソーク駅・ナーナー駅から近くて便利な新会場

ARTBOXの新たな会場に選ばれたのは、スクンビット通り沿いにある公園「Chuvit Garden(チューイット ガーデン)」。BTSアソーク駅、BTSナーナー駅いずれの駅からも徒歩でアクセス可能です。

 

実はこの場所で、しばらく前から週末のみひっそりと営業していたようなのですが(ソフトオープン?)満を持して正式にオープンした模様。今後は平日・週末関係なく毎日営業していくそうです。

 

 

プチプラショッピングを楽しめるマーケット

ARTBOXはタイ人の若者向けのマーケットということで、売られているものがとにかく安いのが特徴。トレンドのものがお安く購入できるので、プチプラショッピングが好きな方にとっては楽しめる場所だと思います(タイ在住の方が足を運んだ場合、目新しく感じるものはあまり見つからないかもしれませんが・・)。

 

また、名前に「ART」とある通り、アートをテーマにしたマーケットということで、アート系の出店が多いのもこのマーケットの特徴です。似顔絵を描いてくれるブースや、ヘナタトゥーを安価で体験できるブースなどが出店していますよ~。

 

 

食べ歩きも満喫できる

ARTBOXで楽しめるのはショッピングだけではありません。会場には屋台やフードトラックなど、ストリートフードを販売する店が多数出店。洋服や雑貨同様、フードやドリンクも若者が利用しやすい価格帯に抑えられているので、リーズナブルに食べ歩きを楽しめるのが特徴です。

 

提供されている料理のジャンルは幅広く、タイ料理をはじめ、ラーメンやお寿司、ハンバーガーにデザートまで、さまざまな料理を楽しむことができます。

 

会場内には座れる場所が多数あるのも◎。ローカルアーティストのライブ演奏を聴きながらゆったりと食事を楽しむことができますよ~。

 

私が訪れた日は公式オープンした直後ということで、会場内はそれほど混雑していませんでしたが、ロケーションが良いので今後徐々に盛り上がっていくんじゃないかな~と思います。お祭りのような雰囲気が手軽に味わえますし、目的無しにブラっと遊びに行ってもそれなりに楽しめるマーケットだと思います。ご興味のある方はぜひ会場まで足を運んでみてくださいね。

 

あわせて読みたい

バンコクのナイトマーケットならこちらもおすすめ!

おしゃれな新ナイトマーケット「The Camp Vintage Flea Market(ザ・キャンプ)」

 

 

お店情報

ARTBOX(アートボックス)

https://www.facebook.com/Artboxthailand/

住所: Chuvit Garden, Sukhumvit Soi 10, Khlong Toei, Bangkok

TEL:(+66)92-260-7667

営業時間:15:00~深夜

アクセス:アソーク駅(BTS)から徒歩4分、ナーナー駅(BTS)から徒歩3分

駐車場:あり

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村