Sponsored Link



【移転】海の上のレストラン「バンコクシービューシーフード(Bangkok Sea View Seafood)」

Sponsored Link



記事公開:2016年04月19日 記事更新:2021年03月08日

※Bangkok Sea View Seafoodは海上から陸上に移転しました。「店舗情報」を最新の情報に更新済です。

 

ソンクラン連休中、タイ人の友人家族にバンコク・バーンクンティアン区にあるシーフードレストラン「Bangkok Sea View Seafood(バンコクシービューシーフード)」に連れて行ってもらいました。このレストラン、何が凄いかっていうと海の上にあるんです。

 

レストランがあるバーンクンティアン区はバンコク50区のうち、唯一海(シャム湾)に面した区なんです。目的のレストランに向かうまでの
道の両側にはシーフードレストランが一杯!こんな場所がバンコクにあるとは全く知らなかったです。

 

まずはレストランへの船が出ている船着き場へ。

 

往復の乗船チケットを購入して船が来るのを待ちます。チケットは色別になっているので、「〇色の船が来ました~!」と呼ばれたら乗船しましょう。

 

通常、レストランでは事前予約を受け付けているそうなのですが、ソンクラン中は先着順でしか入店させないということで、我々は15時半にシーロムを出発し、16時半前にはこちらに到着していました。が、船着き場は船を待つ人でいっぱい。私たち家族以外は100%タイ人のお客さんでした。

 

ライフベストを着用していざ出発!沿岸には高床式の住宅がずらりと並ぶなかを船で10分、そして海に出てからも結構な距離を走ります。「ほんとにここはバンコクなのか?」と思ってしまう景色が続くのですが、ここはれっきとしたバンコクなんだそうです。

 

乗船時間は約20分というところでしょうか。海の上のレストランにようやく到着です。

写真だとわかりづらいのですが、このレストラン、とにかく広いんです!座席は座敷タイプとテーブル席があり、座る場所によって見える景色も全然変わってくるので、サンセットを見たい場合は予約の際に指定したほうが良いそうです。この日は前述のように予約不可だったので、船を降りた後、タイ人の友人がダッシュして良い席を押さえてくれていました、感謝!

 

メニューには意外にも英語が併記されていました。

 

この日は友人に注文をすべておまかせで。タイ人の友人と食事に行くと、注文はおまかせしてしまうことが多いのですが、普段自分たちでは注文しないものを食べることが出来るので助かります。

景観がウリなレストランということで、料理の味はどうなんだろう?と思っていたのですが、素材も新鮮でしたし、どの料理も美味しかったです。人気があるのに納得です。

 

楽しくおしゃべりしながら食事をしていると、時間が経つのはあっという間。気がつくと、素晴らしいサンセットの光景が目の前に広がっていました。

 

そして日が暮れてからの店内も情緒があって良い雰囲気です。

食事のあとは船に乗って再び陸を目指します(復路は往路よりも水位が上がっていて結構な水しぶきを浴びました。サングラスなど目を保護するものがあると良いかもしれません)。

 

今回紹介したBangkok Sea View Seafood、日本人にはあまり知られていないようなのですが、ちょっとした旅行気分も味わえておすすめです!

 

 

店舗情報(移転後)

バンコクシービューシーフード(Bangkok Sea View Seafood)

https://www.bangkokseaview.com/

https://www.facebook.com/bangkokseaview

住所:275Line@bangkokseaview,Tha Kham,Bang Khun Thian,Bangkok

TEL:(+66)89-894-3595

営業時間:10:00~21:00

アクセス:バンコク中心部から1時間半弱

駐車場:あり


ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村