Sponsored Link




【バンコク・タイ料理】チョンノンシーのおすすめタイ料理店「ローカル・キャンティーン(The Local Canteen)」

Sponsored Link



記事公開:2017年08月02日 記事更新:2019年02月21日

※The Local Canteenは店舗改装のため、近隣に移転中です。移転情報を追記しました。

 

気に入ったお店には何度も何度も足を運ぶ私。今回の「ローカル・キャンティーン(The Local Canteen)」もそんなお店のひとつです。旧ブログで既に2度もご紹介済みのお店なのですが、先日久々にディナー営業時に足を運んだところ、メニューが一新されていたので、あらためてご紹介したいと思います。

f:id:bangkoklife:20170802181735j:plain

クラフトビールの品揃えが豊富に

ランチタイムにはちょくちょく食事に行っているのですが、夜に行くのは今回が久々。以前からディナータイムは外国人観光客が多い印象のお店だったのですが、今回はタイ人のお客さんもたくさん来店していました。相変わらず盛況のようです。

 

ディナーメニューが一新されており、以前にも増して食べたいものがたくさん。メニューのところどころには食材やメニューの説明書きもあったりで、やたらと文字量が多いメニューとなっていました。料理の写真を確認できるタブレットも別に用意されており、外国人観光客にとっては非常に親切なサービスだな~と感じました。

f:id:bangkoklife:20170802184227j:plain

 

また、タイのクラフトビールも以前よりも扱う種類がぐんと増えていました。そんなわけで、「Bottles of Booze」のオープニング・パーティーでビールを飲んだ後だったにもかかわらず、ここでもまたビールを注文してしまったのでした。

f:id:bangkoklife:20170802191431j:plain

 

そんなこんなで、今回は食事らしい食事はしなかったのですが、お酒のつまみに以下の品々を注文しましたよ。

f:id:bangkoklife:20170802185120j:plain

Stir-Fried Minced Pork with Southern Style Yellow Curry

f:id:bangkoklife:20170802185420j:plain

トートマンプラー

f:id:bangkoklife:20170802185831j:plain

Deep Fried Sun-Dried Pork

 

料理の価格帯は街の一般的なタイ料理店と比べると少し高めの設定だと思いますが、税込みの価格となっており、サービスチャージもかかりません。何を食べても美味しいし、いつ行ってもお店のスタッフさんたちの感じが良いのが◎。これからもちょくちょく足を運ぼうと思っています。

f:id:bangkoklife:20170802181251j:plain

夜に撮影した外観写真が分かりづらかったので、旧ブログから昼間の外観写真を転載しました。

 

 

 

2019/02/21追記 The Local Canteenは現在店舗を移転しています

2019年2月現在、The Local Canteenは店舗改装につき、近隣の「Lon Lon Local Diner」を間借りして営業を継続しています。移転についての詳細は下記FBページをご確認ください。

https://www.facebook.com/Localcanteen/

 

Lon Lon Local Dinerは旧店から徒歩1分ほどとすぐの場所です。行かれる場合はTrinity Silom Hotelを目指すとわかりやすいと思います。

 

 

お店情報

The Local Canteen

http://www.facebook.com/Localcanteen

住所:Soi Naradhiwas Rajanagarindra 3, Silom,Bang Rak, Bangkok

TEL:(66)97-078-5710

営業時間:11:30~14:30, 17:30~23:00(月~金)

12:30~14:30, 17:30~23:00(土)

アクセス:チョンノンシー駅(BTS)から徒歩2分

ブログ村「バンコク情報」ランキングに参加しています。記事が面白かったな~というときは、↓の応援クリックをして頂けると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村