Sponsored Link




【バンコク・セール】スタイルフェア(STYLE Bangkok April 2019)で購入したもの

Sponsored Link



記事公開:2019年04月22日 記事更新:2019年10月21日

※2019年10月開催回についての記事リンクを追加しました。

 

ライフスタイル製品の国際総合見本市「スタイルフェア(STYLE Bangkok April 2019/旧ギフトフェア)」開催最終日の本日(2019年4月21日)、サクッとですが私も買い物に行ってきました。1時間弱で会場を回ったので十分な会場レポートは書けないのですが、戦利品について記録を残しておこうと思います。

 

雑貨好きにはたまらない!年2回のお楽しみ

BTSバンナー駅そばの国際貿易展示場「BITEC」を舞台に、毎年4月・10月の年2回開催されているスタイルフェア。

イベント公式サイト:https://www.stylebangkokfair.com/

イベント会場MAP   :Google Mapで確認する

 

 

こちらのイベント、本来はバイヤーを対象した見本市なのですが、会期後半の2日間は会場を一般客に公開してくれるんです。激安とまではいきませんが、雑貨やボディケア製品などを通常の小売価格よりも少しお得に購入できるため、セール的な催しとしてタイ人・在住外国人のあいだで人気を集めるイベントとなっています。

 

私もタイに来て以来、この一般公開日にほぼ毎回足を運んでいます。実は回を重ねるごとに開催規模が縮小している感が否めないのですが、それでも会場に行くと何かしら欲しいものが見つかるんですよね~。雑貨が好きな人なら楽しめるイベントだと思いますよ。

過去の開催回については下記記事にまとめています

 

 

2019年4月開催回に購入したもの

前置きはこれくらいにして、今回購入したものの写真を載せていきますね。

 

  • カゴバッグ(200バーツ)

OTOPコーナーで一目惚れして即決購入。パッタルン県でつくられたものだそうです。

 

  • glaのボディケア製品(全品100バーツ均一)

ここのブランドのボディソープをまとめ買いするのが毎回恒例なのですが、今回は品薄で選べる品があまりなかったのが残念。一番右のボディスクラブが思った以上に良かったので、次回は複数本購入したいと思っています。

 

  • 魚型のサシェ(100バーツ)

コンケーン県のメーカーが作っているサシェ。吊り下げ式なのでいろいろな使い方ができそう。レモングラスの良い香りがします。

 

  • お皿

上段は1枚125バーツ、下段は1枚90バーツ。リンゴのガラス皿はスクンビット・ソイ23に店舗があるUnion Victorsのもの。

 

鶏柄のタイ皿は1枚40バーツ。販売していたおじさんがとてもチャーミングで素敵な方だったので、見るだけのつもりがついつい購入してしまいました。

 

今回の購入品は以上です。毎度のことながらあまり大したものは購入していないのですが(笑)購買欲はある程度満たせたかな~と思います。今回も楽しく買い物ができたので自分的には満足です。

 

 

2019/10/21追記 2019年10月開催回の会場の様子&購入したもの

2019年10月17日(木)~21日(月)にわたって開催された「STYLE Bangkok October 2019」の会場の様子、購入品を別記事にまとめました。よろしければこちらもご覧ください。

 

なお、これまで年2回開催されてきたスタイルフェアですが、今後は年1回の開催ぺースに変更になる模様。次回は2020年10月21~25日に開催が予定されています。

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村