Sponsored Link




【バンコク・漢方茶】バンコク・ヤワラートの隠れ人気スポット!1杯10Bの漢方茶スタンド

Sponsored Link



記事公開:2017年06月06日 記事更新:2019年05月13日

※記事公開時より営業時間・定休日が変更になりました。2019年5月現在の情報に更新しています。

 

東南アジアのいまが分かる情報サイト「Tripping!」にバンコク・ヤワラート(中華街)の漢方茶スタンド「カンキー」の情報を寄稿しました。悶絶級に苦いのになんだかクセになる漢方茶、おすすめです。

f:id:bangkoklife:20170605232956j:plain

歴史ある漢方茶専門店

カンキーは、MRTフアランポーン駅から徒歩10分強の場所にある漢方茶スタンドです。創業は1901年というのだから驚き!

 

冒頭に書いた通り、こちらで提供されているお茶は本当に苦いのですが妙に癖になるんですよね~。ヤワラート散策に疲れたら、カンキーに立ち寄ってクイッと一杯いかがでしょうか?お店の詳細は以下のTripping!記事をご覧ください。

 

また、別記事でヤワラートのおすすめ飲食店を紹介する記事を書いていまして、そちらにもカンキーの情報を載せています。よろしければあわせてご覧ください。

 

 

お店情報

カンキー(Kan Kee Nam Tao Thong)

http://www.namtaothong.com/

住所: 670 Charoen Krung Road, Klongsan, Bangkok

TEL:(+66)2-437-0131

営業時間:08:00〜22:00

アクセス:フアランポーン駅(MRT)から徒歩12分

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村