Sponsored Link




【バンコク・カフェ】本物の隠れ家カフェ?ヨガスタジオ併設「Yogis Spicy」

Sponsored Link



記事公開:2017年06月15日 記事更新:2019年05月13日

※記事公開時より営業時間・定休日が変更になりました。2019年5月現在の情報に更新しています。

 

よく「隠れ家カフェ」なんて言いますが、本日ご紹介するのは「隠れ家の中の隠れ家」とでも言いたくなるようなカフェ。BTS駅チョンノンシー駅から徒歩5分の場所で営業する、居心地良すぎるカフェ「Yogis Spicy」のご紹介です。

f:id:bangkoklife:20170615191457j:plain

駐車場スペースの上でひっそりと営業

Yogis Spicyがあるのはサトーン・ソイ8。欧米人・中華圏からの観光客に大人気の原宿風カフェ「Unicorn Cafe」のお隣の建物2階部分でひっそりと営業しています。

f:id:bangkoklife:20170615191930j:plain

下の写真右手に写っていお店がUnicorn Cafe、今回ご紹介するカフェは左手の建物のなかにあります。

 

建物1階の薄暗い駐車場の中を進んだ最奥に2階に上がる階段があり、秘密基地っぽい雰囲気が満載です。

f:id:bangkoklife:20170615192552j:plain f:id:bangkoklife:20170615192411j:plain

 

外からの印象とは異なり、広々として開放的な店内。

f:id:bangkoklife:20170615193056j:plain f:id:bangkoklife:20170615192804j:plain f:id:bangkoklife:20170615192832j:plain

 

ヨガスタジオに併設されたカフェということで、少しだけですがヨガグッズやヨガアパレルも店内で販売しています。

f:id:bangkoklife:20170615192959j:plain f:id:bangkoklife:20170615193026j:plain

 

 

美味しいベジタリアンメニューが揃う

Yogis Spicyで提供されているメニューはすべてベジタリアン。タイ料理から洋食まで幅広いベジタリアン料理が揃います。どれも丁寧に調理された美味しい料理ばかりで、ベジタリアンメニュー特有の物足りなさを感じることはなく、私のようなどちらかというと肉食派な方でもきっと満足できると思いますよ~。

 

なかでも私のおすすめはYogis fried rice with cashew nut。しっかり味付けされていて美味しい炒飯なんです。

f:id:bangkoklife:20170615193845j:plain

 

この日はドリンクにYogis Tea Punchを注文しました。こちらも美味しいですよ。

f:id:bangkoklife:20170615194030j:plain

ご飯ものやパスタ以外のアラカルトメニューも豊富に揃っているので、数名で来てあれこれシェアするのも良いかもしれません。スタッフさんの感じも良いし、なによりいつも空いているので居心地も良いんですよね~。

 

なお、カフェの奥はヨガスタジオと繋がっており、ヨガ終わりの皆さんがこちらのカフェで休憩をする姿もよく見かけます。

f:id:bangkoklife:20170615194559j:plain

 

ちなみに、併設のヨガスタジオでは毎週土曜日の午後にフリークラスを開催中。事前予約は必要ですが、誰でもクラスに参加することができますよ~。気になる方は是非問い合わせてみてくださいね。

f:id:bangkoklife:20170615195450j:plain
あわせて読みたい

建物1階にあるコーヒースタンドもおすすめです!スペシャルティコーヒーがリーズナブルに楽しめます。

【バンコク・カフェ】お手頃価格が嬉しい!素敵なコーヒースタンド「Coffeelismstand(コーヒーリズムスタンド)」

 

 

お店情報

f:id:bangkoklife:20170615190805j:plain

Yogis Spicy

http://www.roots8yoga.com/

46 Si Lom,  Silom, Bangrak, Bangkok

TEL:(+66)2-636-6009

営業時間:15:00〜19:30(月~金)09:00〜18:00(土) ※日曜定休

アクセス:チョンノンシー駅(BTS)から徒歩5分

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村