Sponsored Link




【バンコク・ローカル食堂】漢方薬入りスープが楽しめるクロントゥーイの麺食堂「Worapoj」

Sponsored Link



しばらくベトナム旅行記が続いていましたが、今日からまたバンコクネタをお送りします。先日初めて行ったクロントゥーイの麺食堂「Worapoj(ウォーラポット)」が美味しかったので、ご紹介しますね。お酒を飲んだ翌日に食べたくなるような、ヘルシーヌードルが自慢のお店です。

f:id:bangkoklife:20180124153609j:plain

スープには漢方薬入り!

突然ですが、皆さんは「ロシア式乾杯」でお酒を飲んだことがありますでしょうか?ロシアでは会食の際、出席者が乾杯の言葉をひと言述べ、都度全員で乾杯する、という風習があるそうなんです。乾杯の後はというと、ショットグラスに入ったウォッカを素早く飲み干さなくてはならず、出席者が多いと結構大変な目に遭うんですよね。ま、想像つきますよね。

実は今回ご紹介するWorapojに食事に行く前夜、ご近所さん宅で新年会があり、このロシア式乾杯でウォッカと日本酒をたらふく飲んでいた私。翌朝の体調は悪くなかったのですが、食欲があまり無いし、前日に肝臓を相当痛めつけたし・・ということで、以前から気になっていたWorapojに行ってみることにしたんです。こちらのお店では豚骨ベースに漢方薬をじっくり煮込んだスープを麺料理に使用しているということで、飲んだ翌日には良さそうかな?と思って。

すっきりスープが飲んだ翌日に最高!

WorapojはMRTクロントゥーイ駅から徒歩8分ほどの場所、Sunthon Kosa通り沿いにあります。

f:id:bangkoklife:20180124155150j:plain

店の前がバス停になっていて、市場で買い物した人たちがバスに乗る前にさくっと食事していくという感じの店です。1人で来て黙々と食事をしていく人が多かったですね。

f:id:bangkoklife:20180124155525j:plain f:id:bangkoklife:20180124155548j:plain

写真の通り、年季が入った店構えですが、テーブルなど清潔に保たれているし、お店の人の対応もとても親切。そして価格もリーズナブル。私が個人的に思う”ローカル食堂の良店基準”をしっかりと満たしているお店でした。

f:id:bangkoklife:20180124155936j:plain

運ばれてきたセンレックナームはというと、優しいスープが沁みる〜。フィッシュボールや揚げワンタンなどの具材も美味しいし、大満足の一杯でした。

f:id:bangkoklife:20180124160236j:plain

イェンタフォー、バミー・トムヤムの両方を食べてみたのですが、2品とも美味しかったです。特にイェンタフォーは嫌味のないすっきりした味わいのスープで非常に美味しかったですね。お店に来る前は食欲が全く無かったはずなんですけど、結局しっかり食べてしまったという・・。

閉店時間が18時と早めなので、〆の一杯とはなかなかいきませんが、飲んだ翌日の一杯にはおすすめのお店です。

お店情報

Worapoj(ウォーラポット)

8/30 Rama 4, Khlong Toei, Bangkok

TEL:(+66)2-249-3024

営業時間:08:00~18:00

アクセス:クロントゥーイ駅(MRT)から徒歩8分・アソーク駅(BTS)から車で12分

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村