Sponsored Link




【バンコク・香港麺】人気香港麺専門店「菊花園麺家(Gokfayuen)」がセントラルワールドにオープン

Sponsored Link



2019年6月10日、お粥と香港麺で人気の「菊花園麺家(Gokfayuen)」がセントラルワールドに支店をオープンしました。オープンを記念して6月20日までのあいだ、店内飲食にかぎり、全てのメニューを定価の半額で提供するお得なプロモーションが実施されています。

セントラルワールド店の場所

2015年にトンロー店がオープン以来、本格的な香港麺と美味しいお粥がリーズナブルに楽しめるとして人気の菊花園麺家。私も大好きなお店で、当ブログでもトンロー店、エムクオーティエ店両店を過去にご紹介済みです。

 

今回、新店がオープンしたのはセントラルワールド7階。現在7階で大規模改装が行われている影響で、店の場所が非常にわかりづらかったのですが、行かれる方は小籠包の「鼎泰豊(ディンタイフォン)」をまずは目指されるとよいと思います。

 

鼎泰豊に着いたら、左脇にある通路(下写真)を奥に進みます。

 

しばらく進むと左手に菊花園麺家が見えてきます。菊花園麺家の両隣が改装中ということでわかりづらいんですよね~。

 

しかしながらお得情報に目が無いタイ人、さすがです。お昼前に訪れたにもかかわらず店内は満席!しかもその後もどんどん来店していたので、プロモーション期間中はお昼時は避けたほうが良さそうに思いましたね(スタッフの皆さん、かなりテンパっておりました・・)。

 

 

菊花園麺家のメニュー

私が訪れたタイミングではメニューの準備がどうやら間に合っていなかったようで、スタッフから手渡されたのは写真の注文票のみでした(他のお客も注文票のみを見て注文していました)。この票に自分で注文数を記載する注文システムとなっています。

対応してくれたスタッフによれば、ソフトオープン中は点心メニューは提供不可とのことでした

 

お店のFacebookページ上には新店用のメニューが既に紹介されていますので、近日中には店舗でも写真付きのメニューが利用できるようになることを願いたいですね。念のため、メニューのリンクを貼っておきますね。


 

この日はSpring Onion & Ginger Chicken Rice(90バーツ)と菊花茶(30バーツ)を注文しましたが、いずれも会計時に半額に割引きして頂きました。ソフトオープン中ということで少々バタバタしたなかでの食事にはなると思いますが(笑)ご興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

 

 

お店情報

菊花園麺家(Gokfayuen)セントラルワールド店

https://www.facebook.com/gokfayuen/

住所: セントラルワールド7階, 999/9 Rama I Rd, Pathum Wan, Bangkok

営業時間:10:00~22:00

アクセス:チットロム駅(BTS)から徒歩5分

駐車場:あり

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村