Sponsored Link



【東京・郷土料理】新橋「かおりひめ」の宇和島鯛めし定食

Sponsored Link



都内にあるアンテナショップには併設のレストランでご当地グルメを提供しているところが結構あって、私もたまに利用するのですが、なかでも昔から大好きなのが香川・愛媛のアンテナショップ「香川・愛媛せとうち旬彩館」。2階のレストランでは珍しい「宇和島鯛めし」を味わうことができます。

 

JR新橋駅から徒歩1分という好立地で営業する香川・愛媛せとうち旬彩館。1階のショップで讃岐うどんをはじめとする香川・愛媛の特産品を販売しているのに加え、2階のレストラン「かおりひめ」では両県のご当地グルメをリーズナブルな価格で提供しています。レストラン名は「香川」の「香」、「愛媛」の「媛」を合体させてのネーミングなんでしょうね、おそらく。


香川・愛媛はいずれも美味しいものがたくさんあることで知られる県ですが、かおりひめでは両県の有名ご当地料理をしっかり網羅。しかもサラリーマンの聖地、新橋にある店ということで値付けがとても良心的なんですよね~。定食だとボリュームもありますし、味よし、価格よし、量よしということで本当におすすめの店なんです。

うどんには香川産小麦粉「夢2009」を使用

贅沢な会席メニューも(要予約)

 

ここは讃岐うどんも美味しくてですね、うどんにも心惹かれたのですが、この日は少し豪勢に「鯛定食」をチョイス。

 

火曜日だったので通常1,300円のところ、200円引きで注文することができました。ラッキー。

 

鯛定食は卵黄を加えたタレを鯛に絡めてご飯と一緒に食べる「宇和島鯛めし」のほか、小鉢、煮物、揚げ物、香の物にミニうどんがついていてボリューム満点。新鮮な鯛と卵、タレが絶妙に絡む宇和島鯛めしの美味しさは言わずもがな、副菜やおうどんも丁寧に料理されていて本当に美味しいんですよね~。この日も大満足で店を後にしたのでした。

 

ちなみに、コロナ禍ということで混雑具合が気になる場合があるかと思いますが、この日は11時30分頃の入店で客席の埋まり具合は50%程という感じでした。混むのを避けたい場合は11時台に足を運んだほうが良いかも。また、私含め一人客は窓際の二人席に案内されていて、客同士が向かい合わせにならないよう、窓のほうを向いて座るようにスタッフから指示がありました。横の人とのソーシャルディスタンスもある程度確保されていましたし、私的には安心して食事をすることができましたよ~。

 

大きな窓ガラスから新橋の街並みを眺めつつ食事できる点も◎。目まぐるしく移り変わる景色を眺めていると飽きることがありません。

 

 

 

店舗情報

かおりひめ

https://kaorihime.com/

住所:東京都港区新橋2丁目19-10 新橋マリンビル2F

TEL:(+81)50-5269-8045

営業時間:11:00~21:00

アクセス:JR新橋駅から徒歩1分

駐車場:なし


 

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村