Sponsored Link



【バンコク・ハンバーガー】バンコクの個人的No.1ハンバーガー「Daniel Thaiger(ダニエルタイガー)」

Sponsored Link



記事公開:2017年03月08日 記事更新:2021年03月31日

※記事公開時から出店場所、営業時間など変更になったため、情報を2021年3月現在の内容に更新しました。

 

旧ブログに何回書いてきたんだろう?という感じのバンバーガー・フードトラック「ダニエルタイガー(Daniel Thaiger)」ですが、以前に旧ブログに書いた頃からは営業時間や出店場所も大分変ってしまったため、再度ブログに掲載します。私は相変わらずここの店が大好きで、バンコクで食べるなかではここのハンバーガーがダントツのNo.1かなと思っています。

f:id:bangkoklife:20170308090622j:plain

 

ダニエルタイガーとは

創業後1か月間は週末のRCA、その後は今は無きスクンビット・ソイ38の屋台街に出没していたフード・トラックのハンバーガー店・ダニエルタイガー。屋台街がなくなった後、2016年5月からはスクンビット・ソイ30/1に出店場所を変更しています。

ここ数年、各メディアで絶賛され続けているこちらのお店。ハンバーガーを提供しているフードトラックやハンバーガーをウリにしたレストランがバンコクには多いなか、ずーっと愛され続けるってすごいなと感心するばかりです。ちなみに店名ですが、オーナーであるアメリカ人とタイ人のご夫婦が息子さんのお名前から名付けたのだそうです(店名の由来が何気に気になっていたので今回このことを知って非常にスッキリしました~笑)。

 

 

素材への強いこだわりを持ったハンバーガー店

品質の良い肉をシンプルに調理することを一番に心掛けているというこちらのお店。最初にこちらのハンバーガーを食べたときはパティの美味しさに本当に感動しました。また、バンズが美味しくてお肉・ソースとの相性が抜群なのも◎なんですよね(バンズはエカマイ「Conkey’s bakery」のブリオッシュを使用しています)。

 

フードトラックで提供されているメニューは下写真の通り。タイガー・ソースが大好きな私は大体いつもMR.STEVEを食べます。注文の際はパティの焼き加減の指定も忘れないようにしてくださいね~。

f:id:bangkoklife:20170308102638j:plain

 

 

出店場所・営業時間について

2019年5月現在、ダニエルタイガーのフードトラックは以下のスケジュールで移動販売をしています(週によって出店場所・営業時間に変更が生じる場合があります。お店のFBページで必ず事前にご確認ください)。

  • Sukvumvit 30/1 (スクンビット通りからソイ30/1に入ってすぐの路上) 火曜~日曜 16時半~21時半

 

  • Sathorn Square(BTSチョンノンシー駅前) 水曜日のみ 11時から14時

なお、Sathorn Squareでのランチタイム営業に行かれる場合なのですが、注文が殺到する12時台を外すのがおすすめです。タイ人の会社員の皆さんは同僚分のまとめ買いをする人が多い傾向なので、ピーク時にぶつかるとものすごく待たされることも(私は最長40分程待った経験があります)。

 

また、フードトラックでの移動販売とは別に、2016年からはスクンビット・ソイ11の「Brew Beer & Ciders」内にミニ店舗も出店しています。フードトラックの販売価格より価格が少し高いですが、涼しい店内でビールと一緒にハンバーガーを楽しみたいという方にはこちらがおすすめです。

住所:30 Soi Sukhumvit 11, Khlong Toei Nuea, Watthana Bangkok
営業時間:11:00~01:30

 

 

2021/03/31追記 2021年3月現在の営業状況

当記事でお伝えしていたスクンビット・ソイ30/1での路上販売、ならびにスクンビット・ソイ11の「Brew Beer & Ciders」での営業は残念ながら終了してしまいました。2021年3月現在の対面営業は前述のSathorn Square(毎週水曜のランチタイム限定)のみとなっています。

 

また、毎日11~23時の間はデリバリー注文に対応しているそう。GrabFood、LINE MAN、Food Panda、Gojek、ZippBikeで注文可能ということです。

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村