Sponsored Link



【バンコク・カフェ】70歳のおばあちゃんバリスタに会える店「マザーロースター(Mother Roaster)」

Sponsored Link



今回は今年(2019年)タイ人のあいだで大きな話題を集めたバンコクのカフェを紹介。70歳の素敵なおばあちゃんバリスタがオーナーを務めるカフェ「マザーロースター(Mother Roaster)」についてお送りします。

 

注目エリア「タラートノイ」にある人気カフェ

Mother Roasterがあるのは中華街(ヤワラート)の南に位置し、街歩きの場として近年人気を集めているタラートノイエリア。

 

ストリートアートに彩られた路地を進むと見えてくる、こちらの建物2階でカフェは営業しています。

 

工業部品が放置された建物1階はまるで廃屋のような雰囲気。一瞬ぎょっとしちゃうかもしれませんが、臆せず2階への階段を上りましょう。

 

階段を上ると2階にはお客さんがいっぱい。おしゃれなカフェ空間が突然出現して驚かされます。

 

写真真ん中の女性がこの店のオーナーです。コーヒーを淹れるだけでなく、接客も自らこなす本当にパワフルなおばあちゃんです。

 

カウンターの中に居たかと思えば、客席に来て外国人客にもフレンドリーに声をかけてくれるオーナー。夫が注文したドリンクを「こっちのほうが美味しいから」と言って、淹れ直した新しいものをわざわざ持ってきてくれたのには驚きました。客席をよ~く見てるんですよね~。

 

以前はマハプルターラム通りで小さなコーヒーカウンターを営業していたものの、人気の高まりを受け、今年11月にこの場所に移転してきたこちらの店。移転に伴い、店は拡大しスタッフも増えたようですが、オーナーさんの接客を見ていると、現在も「自分がお店をつくる」という気概を持って仕事をされているんだろうなということが自然と伝わってきました。

BROWN ORANGE 80バーツ

 

旧店時代から据え置きだというドリンクの価格はとても良心的ですし、タラートノイに遊びに行く方にはおすすめの一軒です。街歩きに疲れたら、休憩にぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

<旧店時代の様子は以下の動画で詳しく紹介されています>

 

 

店舗情報

Mother Roaster(マザーロースター)

https://www.facebook.com/motherroaster/

住所:1172/8 San Chao Rong Kueak, Talat Noi, Samphanthawong

TEL:(+66)61-216-2277

営業時間:10:00~18:00

アクセス:フアランポーン駅(MRT)から徒歩約13分

駐車場:なし

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村