Sponsored Link




【バンコク・焼き鳥】エカマイの焼き鳥ダイニング「酉玉バンコク(とりたま)」

Sponsored Link



行ってみたいとかねがね思いながらご縁がなかなか無いお店がバンコクに数軒あるのですが、今回ご紹介する焼き鳥店「酉玉バンコク(とりたまバンコク)」もそんな店のひとつでした。先日ようやくお店に行く機会があったのですが、結論から書くと「早く行っておけばよかった!」の一言に尽きました。美味しい焼き鳥を楽しみたい方にはおすすめのお店です。

折原商店併設の焼き鳥店

 

酉玉バンコクは、エカマイ・パークレーン1階に2016年11月にオープンした焼き鳥ダイニングです。大正13年創業の酒販店が手掛ける日本酒バー「折原商店バンコク」に併設する形で営業しており、酉玉バンコクでも日本酒の品揃えに力を入れています。

 

店内のインテリアはシックにまとめられており、自分がバンコクに居ることを忘れてしまいそうなほど、ザ・日本な雰囲気。お店のスタッフによれば日本人の来店も多いとのことでしたが、客層は多国籍にわたるようです。私が訪れた日も近くの席からは中国語やタイ語が聞こえてきました。

ホールスタッフの接客も丁寧で日本的です。大雨のなか頑張ってお店にたどり着いた後だっただけに、手渡された温かいおしぼりがすごく嬉しかったなあ。

 

手軽に焼き鳥を楽しめる「おすすめコース」を注文

お店の看板メニューの焼き鳥は単品70バーツ、串野菜は60バーツから楽しむことができます。バンコクの他焼き鳥店ではあまり見かけることのない希少部位も注文できるようです。

 

焼き鳥はコース形式でも注文することができます。おまかせなのでどの部位が出てくるかはその時次第だと思いますが、内臓を入れるかどうかを事前に確認してくれるのがありがたかったです。コースには焼き鳥・串野菜のほかに大根おろしと冷奴も付いてくるのでお得感がありますね。私たちも迷わずコースを注文しました。

 

酉玉バンコクに行ったことがある友人知人からは良い評判しか聞いていなかったため、期待してお店に足を運んだのですが、ここの焼き鳥は心から美味しいなあと思えるものでした。焼き鳥を目当てにバンコクで食事に行くなら、今後はここ一択でも良いかなと思えるくらい私は気に入りましたよ。本当に美味しかった~。

 

日本酒に合うつまみが豊富

日本酒の豊富なラインナップを見ると日本酒に心惹かれたのですが・・、この日は同行者がワインの気分だというので私もワインに付き合うことに。

 

おつまみも日本酒に合いそうなものが豊富に揃っていて、次回は日本酒を注文しようと心に決めたのでした(笑)。ここでは日本酒が絶対良いです。

もつ煮込み150バーツ

ポテトサラダ・ブッラータチーズ和え(170バーツ)

厚揚げ(140バーツ)

枝豆(160バーツ)

実はこの日はビールイベントでたらふくビールを飲んだ後に立ち寄ったため、本当につまみ的なものしか注文しなかったのが今振り返っても残念過ぎます(笑)。次回は100%お腹を空かせた状態でお店に行き、日本酒と一緒にもっといろいろなメニューを楽しみたいなと思います。

 

<関連記事>

併設の折原商店については下記記事でご紹介しています。

【バンコク・イベント】バンコクで日本酒を楽しむならイベント参加がおすすめ!

 

お店情報

酉玉バンコク(とりたまバンコク)

https://www.facebook.com/toritamabangkok/

住所: Park Lane1階, Soi Sukhumvit 63 Road, Klong Tan Nuea, Wattana, Bangkok

TEL:(+66)2-382-0141

営業時間:18:00~23:00(日曜休)

アクセス:エカマイ駅(BTS)から徒歩6分

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村