Sponsored Link




【カンボジア旅行記】プノンペンのおすすめホテル「ホワイトマンション(White Mansion)」

Sponsored Link



カンボジア・プノンペン滞在に際し、楽しみにしていたのがホテル「ホワイト マンション(White Mansion Boutique Hotel)」での宿泊でした。今回はわずか1泊しかできなかったのですが、感想から先に書いてしまうと期待以上、お値段以上のホテルだったように思います。プノンペンでお手頃かつお洒落なホテルをお探しの方に、心からおすすめしたい一軒です。

かつてのアメリカ大使館をリノベーション

ホワイトマンションは、プノンペン中心部に位置する旧アメリカ大使館の建物を利用したブティックホテルです。建物自体は1955年築と古いのですが、フレンチコロニアル様式の建物を上手にリノベーションして使っていて、ホテル内には想像していた以上に素敵な空間が広がっていました。

 

「サービスのひとつとしてアートを鑑賞してもらいたい」というコンセプトのもと、館内にはさまざまなアート作品が展示されているのもこのホテルの特徴。重厚な空間にモダンアートが不思議に映えていました。

 

プノンペンには他にも魅力的なホテルが多数あり、ホテルを決めるのに実はかなり悩んだうえでホワイトマンションへの宿泊を決めたのですが、ここにしてよかったなと思いましたね!ちなみに下記のANAさん制作の動画がホワイトマンション予約の決め手となりました。ホテルの外観から施設内部までじっくりと確認できるので、よろしければご覧になってみてください。

>> Agodaでホワイト マンションをチェックする

>>TripAdvisorでホワイト マンションをチェックする

 

ホスピタリティ溢れる接客

予約後にホテルから送られてきたメールからもホテルスタッフの「感じの良さ」が十分にうかがえたのですが、実際に宿泊してみたところ、どのスタッフも5つ星ホテルのスタッフ並みに親切に感じました。

たとえばチェックイン時には観光の相談にのってくれたのですが、どのルートで観光スポットを周るのが効率が良いか?など、具体的な助言をもらえて本当に助かりました。滞在期間が限られているうえに十分な土地勘もない私たちにとって、地元の人に親身に相談にのってもらえたのはありがたかったですね。

 

また、スマホの無料貸し出しサービスも嬉しかったです。画面上の女性の顔のアイコンを押すと、ホテルフロントに電話がかかるように設定されていて、出先で何かトラブルに遭遇したり、困ったときにはいつでもホテルに助けを求めることができるんです。もちろんGoogle Mapを見たり、電話をかけたりもOK。私たちもレストランの電話予約をする際に利用させてもらいました。

 

広々とした客室

今回私たちは大人2名、小学生の息子1名でJunior suiteに宿泊したのですが、エキストラベッドが入っても十分に広々とした客室でした。古い建物だけあって天井高が高いのも◎。開放感のあるお部屋でした。

 

バスタブはありませんでしたが1泊だったので気にならず。水回りは清潔に保たれていました。

観光メインの滞在だったので寝に帰るだけだったのですが、ちょっともったいなかったように思います。次回プノンペンに行くことがあったら、こちらに数泊してみたいものです。

 

エリックカイザーの美味しい朝食が楽しめる

ここまでホワイトマンションについてご紹介してきたのですが、このホテルにはおすすめポイントがもうひとつありまして、宿泊者はホテル1階にあるベーカリーカフェ「Eric Kayser(エリックカイザー)」で朝食を楽しむことができるんです。朝から美味しい焼き立てパンを食べることが出来るとなると気分が上がりますよね!

 

宿泊者は下写真の5種類のBreakfastセットから好きなものをひとつ選ぶことができます。

 

私はアメリカンセットをチョイスしたのですが、写真の通り、ボリューム満点な内容でした。しぼりたてのフレッシュなジュースが特に美味しかったです。

 

さらには各テーブルにバゲットが1本ずつ配られます。切るのがちょっと面倒でしたがこちらも美味しかったです。ボンヌママンのジャムも3種類。お好きなだけどうぞ!という感じで手渡されます。

 

私たちはこのあとシェムリアップへの移動が控えていたため、バタバタした朝食となってしまいましたが、雰囲気の良いカフェでしたし、のんびりと優雅に朝食を楽しみたかったなあというのが本音・・。そんなわけで、近い将来再び宿泊できればなと強く願っています(笑)。

 

まとめ

以上、2018年12月末に滞在したカンボジア・プノンペンのホテル「ホワイト マンション(White Mansion Boutique Hotel)」の宿泊記をお送りしました。

これからプノンペンの観光スポットやレストランについても記事を順次公開していきますが、これからご紹介するレストラン密集エリアや各観光スポットへのアクセスも良く、短期間の滞在中にアレコレ楽しみたかった私たちにはピッタリのホテルだったように思います。また、ホテル前にはトゥクトゥクドライバーの待機所があり、出かける際にすぐに足が見つかるのも大いに助かりました。プノンペン中心部でホテルをお探しの方の参考になれば幸いです。

 

ホテル情報

ホワイト マンション(White Mansion Boutique Hotel)

住所: 26 Oknha Chhun St. (240), Phnom Penh 12207, Cambodia

TEL:(+855)23-555-0955

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村