Sponsored Link




【バンコク・デリバリー】トンロー「ゲーンサイアム(Khang Siam)」のカオソーイ

Sponsored Link



先日、自宅に1人で居たときにカオソーイを無性に食べたくなり、トンローの北タイ料理店「ゲーンサイアム(Khang Siam)」からカオソーイをデリバリーしてもらいました。自宅に居ながらにして食べたいものをすぐに取り寄せられるバンコクは本当に便利ですね~。こんなに甘やかされた環境に慣れてしまったら、今後他の都市で暮らしていけるのか?と時々不安になるほどです(笑)。

ゲーンに特化したレストラン

ゲーンサイアムは、タイ料理のなかでもゲーンメニュー(スープ、カレー類)に特化したレストランです。以前にお店で見たメニューの冒頭ページには「チェンマイのゲーンマスター ” ジブおばさん “による炭火を使った伝統的な方法で調理されたゲーン料理をご用意しています」という店の紹介文がどーんと書かれていて、さぞかしゲーンには自信がある店なんだろうなと感じた覚えがあります。

 

イサーン料理店と北タイ料理店がひとつの店に

ゲーンサイアムの実店舗は、トンロー通り沿いのサンドイッチ店「DAT WICH」の2階にあります。店の入り口が若干わかり辛いのですが、DAT WICH裏手の階段(下写真)を上ると右手に店舗入り口があります。

 

私が訪れた際は1階の別棟で調理が行われていて、料理はそこから2階に運ばれてきていました。下写真はスタッフのお姉さんが料理を2階に運んでいるところを撮影したのですが、なんだか不思議な構造の店だなあと妙に印象に残ったんですよね。いちいち大変そう・・。

また、不思議といえばもう一点不思議な点が。こちらのゲーンサイアム、実は「ラーン・ソムタムラオ(LAN Somtum LAO)」というイサーン料理店も兼ねています(笑)。店に行ったことが無い方には「なんのこっちゃ?」という話だと思いますが、要はひとつの店で2店舗の異なる料理(イサーン料理と北タイ料理)が楽しめる「一粒で二度おいしい」的なユニークな店なんです。

 

2018年8月に私が初めて店を訪れた際は、実はラーン・ソムタムラオ目当てで足を運んだのですが、ひっかかる点がいくつかあって、再訪は無いかなあと思いブログ記事にしなかったんです。Twitterでは少し呟いたんですけどね・・。

 

特にカオソーイの通常価格が195バーツというのにはびっくりしてしまって(平日のランチタイムはプロモーション価格になる模様)。カオソーイ好きなので是非食べてみたかったのですが、値段を見てこの時は諦めたのでした。

 

バラエティ豊かなカオソーイが楽しめる

そんなわけで、ゲーンサイアムのカオソーイのことはすっかり忘れていたのですが、先日Food Pandaアプリでカオソーイを探していたらこちらの店がヒット。しかも、8月に店に行ったときより価格がだいぶ安い。ということで、早速注文してみることに。

ゲーンサイアム(Food Panda) https://www.foodpanda.co.th/ja/restaurant/t8dr/khang-siam?r=1

 

Food Pandaのメニューには計10種類のカオソーイが掲載されています(2018年12月現在)。お馴染みの鶏肉や牛肉のほか、揚げ魚やワンタン、サテー等、少しユニークな具材も。私は今回初めてだったのでベーシックに牛肉をチョイスしました。

  • Khao Soi with Chicken 95バーツ
  • Khao Soi with Beef 120バーツ
  • Khao Soi with Pork Wonton 100バーツ
  • Khao Soi with Fried Sea Bass 140バーツ
  • Khao Soi with Fried Shrimp 120バーツ
  • Khao Soi with Chicken Satay 95バーツ
  • Khao Soi with Pork Satay 95バーツ
  • Khao Soi with Pork Ribs 95バーツ
  • Khao Soi with Crispy Pork 95バーツ
  • Khao Soi with Thailand Northen Spicy Sausage 95バーツ

 

しっかり辛いカオソーイ

注文後待つこと約30分。茶色い紙袋に入ったカオソーイが到着しました。

 

茹で麺、揚げ麺、具材がそれぞれきれいに梱包されていました。

 

茹で麺の袋を見て「麺、少なっ!」と一瞬思ったのですが、実食したらそれなりにボリュームがありましたよ~。でも男性だとこの1人前では物足りないかも・・。

 

具材の牛肉は大きなものが2切れ入っていました。下味がしっかりとついたお肉で美味しかったです。

肝心のカオソーイのスープはといいますと、意外にもかなりの濃厚系。「小洒落た店」という印象から私が勝手に抱いていた上品な味のイメージとは全く異なり、ガツンとした味わい、かつ超スパイシーなカオソーイでした。当たり前ですが、実際に食べてみないことには何事も正確にはわからないですね。意外性があって面白かったです。

 

今回の注文では配送料が一切かかりませんでしたし、120バーツでこの味ならアリだなと個人的に思いました。自宅に居るときにカオソーイを食べたくなったら、またリピートしようと思います。

 

お店情報

ゲーンサイアム(Khang Siam)

https://www.facebook.com/Khangsiam/

住所:64 Soi Sukhumvit 55, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok(Dat Wich2階)

TEL:(+66)90-651-9465

営業時間:10:00~22:00

アクセス:トンロー駅(BTS)から徒歩約3分

駐車場:無し

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村