Sponsored Link




【バンコク・カフェ】バスクチーズケーキが美味しい「トゥルーリー スクランプシャス(Truly Scrumptious)」

Sponsored Link



2019年2月のオープン以来、タイ人のあいだで人気のパティスリー カフェ「トゥルーリー スクランプシャス(Truly Scrumptious)」。ここの「バスクチーズケーキ」がとても美味しいと先日教えてもらい、早速食べに行ってきました~。

 

ゆったり寛げる隠れ家カフェ

Truly Scrumptiousはスクンビット・ソイ39とソイ49をつなぐソイプロムシー沿い、総合スポーツ施設「ラケットクラブ」の真向かいにあります。

 

店内に入ると、タイ人のお客さんでいっぱい。また、持ち帰りのケーキを求めて来店する人、フードデリバリーのドライバーも続々来店していて店の人気の高さが伺えました。

 

アイボリーとグリーンでまとめられた店内は落ち着いた雰囲気。ほぼ満席の店内ではありましたが、来店客の皆さんはそれぞれ静かにお茶を楽しんでいる感じ。私もゆったりと寛いだ時間を過ごすことができました。

店内には本物の樹木が!

 

 

美味しいケーキにうっとり

イートインの場合も先払いのこちらの店。まずはショーケースからケーキを選びます。ケースの中には美味しそうなケーキがズラリ。

 

どれも美味しそうで悩みます~。私、わりと即断即決タイプの人間なんですが、ここではとても悩みました(笑)。

 

お店の方にいろいろ聞きながら、迷いに迷って決めたのは…この3品!

  • Basque Burnt Cheesecake(210バーツ)

まずは楽しみにしていたバスクチーズケーキから頂きました。写真からも重厚感、濃厚さがなんとなく伝わるかと思うのですが、チーズがものすごく濃厚です。滑らかな舌触りと、濃厚なチーズのコク、ほのかな甘みが相まって本当に美味しかった!価格は高めですが納得のチーズケーキでした。

 

  • Signature Carrot Cake(170バーツ)

私キャロットケーキが昔からの大好物でして、ここでも「シグネチャー」と言われたら頼まないわけにいかないだろうってことで注文しました。キャロットケーキ単体もすごく美味しいのですが、トッピングされているクリームチーズと一緒に口に運ぶとナニコレ~!? 絶品なんですけど!

ケーキのホロホロの食感とねっとりしたクリームチーズの食感のバランスも素晴らしく、ずっと食べ続けていたいと思ってしまうほど気に入っちゃいました(笑)。

 

  • Signature Black Beer Cake(170バーツ)

少し面白いメニューにも挑戦しておこうと思い注文したのがこちら。見た目が黒ビール風ってことなのかな?と最初思ったのですが、お店の方に確認したところ、土台のチョコレートケーキの部分にビールを本当に使っているそう。実際食べてみるとかすかにですけど、ビールの風味がちゃんと感じられます。

今回注文したなかでは、味の想像が一番つかないケーキだったのですが、個人的にはこのSignature Black Beer Cakeが一番好みでした。濃厚なチョコレートケーキとほのかな甘さを感じさせるクリームチーズとの相性がとにかく最高で!次回お店に行ったら、このケーキをまた食べちゃうんだろうな~と思います。チョコレートケーキが甘すぎないのも良かったです。

 

元々はオンラインでの注文販売からスタートしたこちらの店。人気の高まりを受けて、実店舗をオープンしたということですが、そんなエピソードにも納得の美味しいパティスリーカフェでした。おすすめです!

 

 

店舗情報

Truly Scrumptious(トゥルーリー スクランプシャス)

https://www.facebook.com/TrulyScrumptiousBkk

住所:197/2 Sukhumvit Road, Soi Sukhumvit 49/11, Wattana, Bangkok

TEL:(+66)2-019-8080

営業時間:9:00~17:00(火~金)9:00~17:30(土日)※月曜定休

アクセス:プロンポン駅(BTS)から車で約4分、トンロー駅(BTS)から車で約7分

駐車場:あり

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村