Sponsored Link




【閉店】1日中使える!オーストラリア発の食材店&カフェ「Jones the Grocer」

Sponsored Link



記事公開:2017年03月13日 記事更新:2019年08月24日

※Jones the Grocerバンコク店は2019年8月26日をもって営業を終了するそうです。

 

旧ブログで何度も書いてきた「Jones the Grocer(ジョーンズ・ザ・グローサー)」。エムクオーティエにオープン以来、朝食や昼食利用でよく利用している一軒です。

f:id:bangkoklife:20170313155816j:plain

1996年創業の食材店&カフェ

1996年にオーストラリア・シドニー東部の高級住宅街ウラーラで開業したJones the Grocerは、本国で4つの店舗を展開するほか、シンガポール、UAEなどにも出店を果たしている食材店&カフェです(2017年3月現在)。

タイでは2015年5月、エムクオーティエG階に1号店がオープン。スーパーマーケット「Gourmet Market」と同じ階にあるため、買い物ついでにお茶や食事を楽しむには便利な店です。

 

 

朝8時から利用可能

Jones the Grocerでは朝食(All day breakfast)メニューが豊富に揃っており、私も休日に朝食を食べに行くことが多いです。エムクオーティエの開店時間より一足早く、毎日朝8時からオープンしているので、朝食利用には便利なんですよね~。

 

なお、All day breakfastメニューは名前の通り、時間帯に関係なくいつでもオーダーすることができます。ここはピザやパスタも美味しい店なのですが、料理の価格設定がちょっと高めなんですよね。なので、お手頃価格の朝食メニューを時間に関係なく、ついついオーダーしてしまう私です(笑)。

f:id:bangkoklife:20170313163004j:plain

Breakfast Burger(295B)

f:id:bangkoklife:20170313163150j:plain

jones club sandwiches(280B)

エムクオーティエ内にはD’ARK、ROASTなど、こちらのお店の競合的な「食事が充実していてサービスも良いお店」が複数ありますが、雰囲気が一番好きなここについつい足を運んでしまいます。タイ企業になってしまったDean&Delucaとは異なり、いまのところ、サービスや味にムラが無いのも気に入っている点です。

 

 

プロモーションやイベントも要チェック

Jones the Grocerではワインテイスティングなどのイベントや期間限定のプロモーションを度々開催しています。結構お得だな~というものも多いです。イベントやプロモーションの情報は店頭で告知されていますので、店の前を通りかかった際にはぜひチェックしてみてくださいね。

f:id:bangkoklife:20170313154704j:plain

 

 

2019/08/24追記 2019年8月26日をもって営業終了

Jones the Grocerは2019年8月26日をもって閉店することが決定したそうです。同じ場所には「Victoria By Cocotte」というレストランがオープンすることが決定しています。

Victoria By Cocotte Facebookページ

https://www.facebook.com/victoriabkkemq/

 

 

お店情報

Jones the Grocer(ジョーンズ・ザ・グローサー)

Jones the Grocer Thailand Bangkok – Home

http://www.facebook.com/jonesthegrocerthailand

住所:637 Sukhumvit Road, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok

TEL:(+66)2-261-0382

営業時間:08:00〜23:00

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村