Sponsored Link




【バンコク・宅配】プロモーションコード利用でお得なフードデリバリー!「オネストビー(honestbee)」

Sponsored Link



記事公開:2017年08月11日 記事更新:2019年05月15日

※2019年5月を以って「honestbee」はタイにおけるフードデリバリーサービスを終了。食料品・日用品のデリバリーサービスについては現在も利用可能です。

 

さまざまなフードデリバリー・サービスが利用できるバンコク。体調が悪い時や外出したくない時など、自宅に居ながらにしてレストランの料理を楽しむことができるのは便利ですよね。先日、Facebook広告で見かけた「honestbee(オネストビー)」という新しいデリバリーサービス利用してみたのですが、これがなかなかお得なサービスだったのでご紹介したいと思います。

f:id:bangkoklife:20170811114729p:plain

アジア各国で宅配サービスを展開

最近Facebookを眺めている際にやたらと広告が出てきていたhonestbee。

honestbee | Concierge and Delivery Service

 

気になって調べてみたところ、シンガポール発の買い物代行サービスで、タイでは2017年3月からサービスを展開しているそうです。タイではVilla MarketやWISHBEER等と提携し、食料品・日用品のデリバリーを行うほか、「Food Panda」等と同様のフードデリバリーサービスをバンコクエリア限定で展開しています。

 

また、香港、インドネシア、マレーシア等でもサービスを展開しており、日本でもつい最近、東京の一部エリア(港区、渋谷区、目黒区、品川区、千代田区)で買い物代行サービスをスタートしたそうです。通常のネットスーパーとは異なり、配送圏内にある提携スーパーや専門店の商品をまとめて購入し、配送を一度に依頼できるのがhonestbeeの強みなのだとか。忙しい人が多い東京ではウケそうだな~と思います。

 

 

honestbeeのお得過ぎるプロモーション

Facebookの広告を見て驚いたのが、プロモーションコード使用時に利用できるという割引の大胆な割引率。400バーツ以上の注文時に”YUMMY300”というコードを注文時に入力すれば、注文金額から300バーツも割り引かれてしまうというんです。いや~いくら何でも??と半信半疑で注文してみたのですが、ちゃんと300Bの割引の恩恵を受けることができました。この割引、すごくないですか??

 

気になる注文から配達の流れですが、こちらも非常にスムーズでしたよ~(Food Panda等と基本的な流れは変わりません、注文方法は非常に簡単です)。今回はたまたまかもしれないですが、ドライバーさんがレストランを出発する際と私の住むコンドに到着した際に2度も電話も入れてくれて、非常に親切だな~と感じました。

f:id:bangkoklife:20170811120849j:plain

なお、以下はちょっとした注意点ですが、、、

最初に注文をトライした際、決済画面で”YUMMY300”と入力したところ、「割引適用できる上限数に達しました」というメッセージが出てきて割引が適用されませんでした。別のお店の商品に変更したところすんなり割引できましたが、ちょっと注意が必要かも。詳細は不明ですが店舗や時間帯によって割引の制限が設けられているのかもしれません。

 

honestbeeでは今回私が使用したプロモーション以外にも、さまざまなプロモーションが常時実施されているようです。ご興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

 

ブログ村「バンコク情報」ランキングに参加しています。記事が面白かったな~というときは、↓の応援クリックをして頂けると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村