Sponsored Link



【東京・ホテル】KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS 宿泊記③朝食編

Sponsored Link



これまでチェックイン&客室編アートストレージ&ラウンジ編と2回にわたってお送りしてきた「KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS」宿泊記。最後は朝食についてです。

 

一品一品丁寧に作られた美味しい朝食

朝食は1階フロント脇の「BAR KAIKA」で。アートストレージがすぐ隣にあり、作品を眺めながら食事やドリンクをゆっくり楽しむことができます。

 

朝食は和洋2種類のセットメニューから好きなものを選ぶことができます(チェックイン時に要指定)。

 <朝食の一例>

・手まり寿司(和)もしくはクロックムッシュサンド(洋)
・グリーンサラダ
・人参のマーマレードラペ
・キャベツのクミンマリネ
・アンチョビ乗せ茹で卵
・浅草ハムのポークソーセージとハーブソーセージ
・男爵芋のローズマリーオーブン焼き
・玉ねぎのグリル
・季節のフルーツ 

 

こちらが洋セット。リーズナブルな価格帯のホテルとあってもう少しシンプルな朝食かと思いきや、豪華で驚きました。彩り豊かで食欲をそそる朝食セットは見ているだけでテンションが上がります。

 

一方、和セットはというとコーンスープの代わりに温そうめん、クロックムッシュに代わって手まり寿司がついてきます。おかずがたくさん載ったメインプレートの内容は洋セットと変わりません。

私は和セットを食べたのですが、どの料理も手を抜くことなく丁寧に作られているな~という印象を受けました。野菜の味つけや手まり寿司のアレンジなどに創意工夫が感じられて、目にも舌にも楽しい朝食でしたよ。朝食単体だと和洋いずれも1,650円ということですが、お値段以上の内容・ボリュームではないかと思います。

 

なお、ソフトドリンクやコーヒーはセルフ形式での提供となります。8時前後は混み合うそうなので、朝食をのんびり楽しみたい場合は時間を少しずらすと良いと思います。

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村