Sponsored Link




【バンコク・タイ料理】チェンマイ発の本気ベジタリアンレストラン!エカマイ「クン・チューン」

Sponsored Link



飲食店が数多くあるバンコクに住んでいると、存在を知って気になっているけど食事に行くことができていないという店がたくさんあります。そんなわけで、私の場合はGoogle Mapに保存している「気になる店」「いつか行きたい店」情報がどんどん増えていく一方なのですが、そのなかの一軒「Khun Churn(クン・チューン)」に先日ようやく足を運ぶことができました。こちらのお店、一見普通のタイ料理店なのですが、調理にお肉や魚は一切使用しないという本気のベジタリアンレストランなんです。

チェンマイ発のベジタリアンレストラン

Khun ChurnはBTSエカマイ駅直結のビル「Bangkok Mediplex」G階で営業するレストランです。

 

20年ほど前にチェンマイで創業後、バンコクに進出。チェンマイのお店は残念ながら閉店済みのようですが、バンコクでは現在も数店舗が営業しています。在住日本人にお馴染みのセントラルエンバシーのフードコート「Eathai」にも出店を果たしているそうですよ。

 

メニューを開くとたくさんの料理写真が掲載されていましたが、これら全てがベジタリアン仕様とのこと。ひと通り見てみたのですが、奇をてらったメニューは特になく、日本人にもお馴染みの定番タイ料理メニューばかりが並んでいます。通常であれば肉や魚介類を使うところを、キノコ類や豆腐、大豆製品にすべて置き換えているようなんですね。普段食べ慣れたタイ料理がベジタリアン仕様だとどんな風になるのか、わくわくしながら料理が出てくるのを待ちました。

 

食べ応え満点のカオソーイ

メニューに掲載されている品数が多いので、何を注文するか迷いに迷ったのですが、結局カオソーイ(125バーツ)を注文してみた私。チェンマイ発のお店ということで美味しいカオソーイが出てくるんじゃないかと淡い期待を抱いたわけです。

通常のカオソーイには鶏肉や牛肉が具材として載ってきますが、このお店の場合は肉の代わりに小さな厚揚げボールが載ってきました。肉無しだとやはり物足りないんだろうな~と食べ始める前に一瞬思ったのですが、これがですね!かなりの食べ応えがあったんです。スープ自体の味付けがしっかりされているので、カオソーイの特徴といえるスープのコクも深みも十二分に味わえましたし、肉が載っていないことは最後まで全く気にならなかったです。

 

同様に、春巻(125バーツ)やオースワン(145バーツ)も肉や牡蠣が入っていないことがあまり気にならなかったですね。春巻にいたっては、食材に無頓着な人が食べたら肉が入っていないことに全く気づかないんじゃないかと思えるくらい。普通に美味しい、という言い方は変ですが、普段食べている春巻との違いはさほど気にならず、美味しく頂きました。

 

ドリンクは写真のジュースカクテルがおすすめということだったので、Refresh(85バーツ)を注文。

 

また、周りの席で食事していたタイ人ほぼ全員が食後にアイスクリームを注文していたので、私もつられて注文してしまいました。こちらのアイスクリーム全4種類は牛乳・卵不使用ということなので、乳アレルギーの方でも大丈夫かな?と思います。タイに来て大分経ちましたが、乳・卵不使用のアイスクリームをタイで食べたのはおそらくこれが初めてだと思いますね。

 

アイスクリームはダークチョコレートとバニラ×アボカドの2種を注文してみたのですが、味に引っ掛かりがないものの、最後まで美味しく食べきりました。普段食べているこってりしたアイスクリームと比較してしまうとどうしても物足りなく感じてしまうと思いますが、これはこれで有りかなと私は感じました。

 

平日はランチセットを提供

今回お店に行ったのが週末だったので注文できませんでしたが、月~金のお昼(11~14時半)には2種類のお得なランチセットが提供されているそうです。いずれも160バーツということですが、写真を見るかぎりでは、価格のわりに内容が充実しているように思います。健康的なランチを楽しみたいという時には良いかもしれません。

まとめ

以上、普段は肉食派の私による、ベジタリアンレストラン・Khun Churnのご紹介でした。Khun Churnでは、チェンマイにある自社の田んぼで獲れたお米を使用するなど原材料全般に気をつかっているほか、調理には化学調味料も一切使用していません。今回食べた料理は素材の良さ、丁寧に調理をしているんだなということがしっかり伝わってきたものばかりでしたし、食後も胃もたれ等無く、身体に優しい料理を食べたんだなあと実感することができました(すぐにお腹が減りましたが・・笑)。

 

そんなわけで個人的にはおすすめできる店だったのですが、すごくお手頃なレストランというわけではないし、菜食主義の方、ヘルシーな食事をしたいというニーズのある方以外には正直おすすめしづらい店でもあります。ただ、私のように普段は好き勝手に食べたいものを食べている人でもたまに軽めの食事をしたいということもありますよね?そんなときに、Khun Churnって店がエカマイにあったなあ等と思い出していただけたら嬉しいです。

 

お店情報

Khun Churn(クン・チューン)

https://www.facebook.com/KhunChurnSukhumvit42

住所: Bangkok Mediplex G階

Sukhumvit 42, Phra Khanong, Khlong Toei, Bangkok

TEL:(+66)2-713-6599

営業時間:10:00~20:30

アクセス:エカマイ駅(BTS)2番出口から徒歩2分

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村