Sponsored Link




【バンコク・タイ料理】セントラルワールドで手軽にイサーン料理「クンプーン」

Sponsored Link



タイ東北部の料理・イサーン料理が大好きな私。外食する際は結構な頻度でイサーン料理店に足を運びます。今回は商業施設「セントラルワールド」にあるイサーン料理店「Kumpoon(クンプーン)」をご紹介したいと思います。

f:id:bangkoklife:20170223231936j:plain

入店しやすい雰囲気が魅力

「Kumpoon」はセントラル系の商業施設であるセントラルワールド、CentralPlaza Ladprao、CentralPlaza Pinklao、ナコンパトムのCentralplaza Salayaにお店があります。

 

セントラルワールド店は観光客の方でも気軽に入店できる明るくカジュアルな雰囲気が魅力。いつ前を通ってもたくさんの人で賑わっています。ローカルなお店で食べるイサーン料理も美味しいですが、暑い季節にはこういう涼しい場所での食事が助かりますよね。

f:id:bangkoklife:20170223232636j:plain

 

ソムタムは15種類

こちらで提供されているメニューは全般的にポーション少な目で、街のイサーン料理店と比べると価格設定が少し高め(場所柄仕方ないですね)。メニューの数は多く、ソムタムメニューについては15種類が用意されています。コラート地方の米麺炒めなど、ちょっと珍しいメニューもありますよ。

 

この日食べたのは以下のメニュー。下記とカオニャオ×3、ソフトドリンク×3で税サ込で700Bちょっとのお会計でした。

ソムタムカオポート(120B)

f:id:bangkoklife:20170223234820j:plain

 

タイ風揚げ春巻(95B)

f:id:bangkoklife:20170223235138j:plain

 

コームーヤーン(130B)

f:id:bangkoklife:20170223235205j:plain

 

ガイヤーン(130B)

f:id:bangkoklife:20170223235235j:plain

お店の方は外国人慣れしていますので、タイに旅行に来られてイサーン料理に初挑戦されたりする場合には良いお店かもしれません。ソムタムはそのままのオーダーだと辛いので、心配な方は辛さ調節をお忘れなく。

 

<アクセスが便利!商業施設内のイサーン料理店ならこちらもおすすめ>

【バンコク・タイ料理】エムクオーティエ(EmQuartier)でイサーン料理「Zaap Classic」

【バンコク・タイ料理】おしゃれで美味しいイサーン料理レストラン!エムクオーティエ「Cafe Chilli」

 

お店情報

Kumpoon(クンプーン)

https://www.facebook.com/Kumpoon-423822814337214/

住所:7/F, CentralWorld, Ratchadamri, Bangkok, Thailand

TEL:(+66)2-646-1044

営業時間:10:30〜21:15

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村