Sponsored Link




【バンコク・メキシコ料理】エムクオーティエ「ラ・モニータ・タケリア(La Monita Taqueria)」でランチ

Sponsored Link



たま~に無性に食べたくなるメキシコ料理。バンコクにはメキシコ料理店が複数ありますが、BTS駅近の便利なロケーション、利用しやすい価格設定、子どもから大人まで皆が楽しめる味、の三拍子揃った店ということで特におすすめなのが「ラ・モニータ・タケリア(La Monita Taqueria)」。先日ひさびさにエムクオーティエ店でランチをしてきたので、ご紹介したいと思います。

在住外国人に高い人気を誇るメキシコ料理店

La Monita Taqueriaは、BTSプルンチット駅前徒歩1分の「Mahatun Plaza」内に本店を置くメキシコ料理店。安定した味が評価され、2009年のオープン以来、在住外国人のあいだで人気を集める店です。

プルンチット本店の様子

 

2019年6月現在、La Monita Taqueriaは本店に加え、サイアムパラゴン、エムクオーティエにも支店を置いていますが、いずれの支店も駅直結の商業施設内という便利なロケーションが魅力。特にエムクオ―ティエ7階・レストラン街にある支店は、在住日本人にとっても利用しやすい店舗ではないかと思います。

エムクオ―ティエ店の外観

エムクオーティエ店・店内の様子

 

 

Klookバウチャーを使ってお得に食事

La Monita Taqueriaの料理は一品一品のボリュームが多いうえ、価格も200~300バーツ台のものがほとんど。バンコクにあるメキシコ料理店のなかでは、比較的リーズナブルな店だと思います。

メニューの一部。このほか写真メニューも用意されています。

 

今回、私たちはこちらで1,600バーツ強の食事をしたのですが、そのうちの1,500バーツについては以前に当ブログでご紹介したアプリ「Klook」で購入したキャッシュバウチャーを使って支払いました。

 

ですので、この日の支払は現金200バーツ弱で済みましたよ~。

 

なお、Klookで購入した1,500バーツ分のバウチャーは実際は1,080バーツで購入しています。La Monita Taqueriaでは一品分を無料で楽しめた感じでしょうかね、お得感がありました。

 

 

ボリューム満点のメキシコ料理を満喫

この日楽しんだ料理は以下の5品。

  • Sopa de Tortilla(160バーツ) メキシコ料理の定番的スープ、トルティーヤスープ

 

  • Carnitas Quesadilla(290バーツ) じっくり煮込んだ豚肉とワカモレがぎっしり詰まったケサディーヤ

 

  • Tacos Al Pastor(145バーツ) タコスといえば!の定番人気メニュー

 

  • Steak Arroz a la Cubana(320バーツ) 日本風に言うならキューバ風ステーキ丼?ニュージーランド産の牛肉がゴロゴロ入っていてボリューム満点です。

 

  • El Paso Enchilada(370バーツ) こちらもすごいボリュームでしたエンチラーダ。スパイスたっぷり効いてます。

 

一般的な日本人家庭に比べると、おそらく「大食漢」と思われる我が家の面々(特に息子)ですが、さすがにこの日はお腹いっぱいになった模様。デザートにチョコレートチュロスを食べようと話していたんですけど断念しました(笑)。料理のボリュームが多いLa Monita Taqueriaは、食べ盛りのティーンがいるご家庭には特におすすめの一軒ですよ~。

デザートもおすすめです!

 

 

お店情報

ラ・モニータ・タケリア(La Monita Taqueria)エムクオーティエ店

http://www.lamonita.com/

https://www.facebook.com/LaMonitaThailand

住所: Emquartier7階(Helix Quartier) Sukhumvit Road, Bangkok

TEL:(+66)2-003-6238

営業時間:10:00~22:00

アクセス:プロンポン駅(BTS)直結

駐車場:あり

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村