Sponsored Link



【パタヤ・ホテル】ジョムティエン「モーベンピック サイアム ホテル パタヤ」宿泊記

Sponsored Link



先日のタイの連休、我が家はパタヤへ行ってきました。今回宿泊したのはスイスのホテルグループ「モーベンピック」が2016年3月にオープンさせた「モーベンピック サイアム ホテル パタヤ(Mövenpick Siam Na Jomtien Pattaya)」。オープン直後のタイミングで予約をしていたため、かなりお得に宿泊することができました。

 

客室(デラックス・シービュー)の様子

宿泊したのはデラックス・シービュー。私たちの部屋は17階だったので、眺めがとても良かったです。

 

バルコニーからはプールと海を眺めることができました。

 

バスタブは寝室から丸見えという造り。ちなみに客室がエグゼクティブ・スイートになると、窓際にバスタブが設置されているそう。見晴らし良くて気持ちいいだろうなあ。

写真はないですが、シャワーブースとトイレ部分も広さは十分。シャワーブースにはハンドシャワーに加え、オーバーヘッドシャワーも完備と、水回りは快適な造りでした。新しいホテルだけあってどの部分もピカピカで、気持ちよく使用することができましたよ。

 

 

毎日開催!チョコレートアワー

モーベンピック サイアム ホテル パタヤに泊まるにあたり、私が特に楽しみにしていたのが毎日16時からロビーで開催されるチョコレートアワー。宿泊客にチョコレートが無料でふるまわれるという素敵な催しなんです。

 

内容は日替わりで変わりますが、私が宿泊した際はチョコレートそのものではなく、チョコレートを使用した焼き菓子が多かったです。

こちらで提供されるスイーツはロビーで頂くもよし、客室に持ち帰ってもOK。太っ腹で嬉しい催しでした。

 

 

朝食について

朝食は通常はメインダイニングの「Twist」で提供されるのですが、私たちが宿泊した期間は連休中とあってほぼ満室だったようで。
臨時の朝食会場が用意されていて、3カ所に分かれて食事をとる仕組みとなっていました。

 

は超大型ホテルと比べると品数は少ないですが、バラエティに富んでいて私的にはじゅうぶん。私が宿泊した期間は日本人の宿泊客が結構いたからか、日本食メニューもそこそこ提供されていました。

 

個人的に嬉しかったのはアイスクリームコーナー。「モーベンピック」といえばアイスですもんね。アイスのフレーバーは日々変わるので、連泊する場合も飽きることがありません。

ちなみに、朝食会場は8時を過ぎるとかなりの混雑ぶりでしたが、料理の補充もスムーズだし、ホールスタッフの接客もすごくしっかりしていて驚きました。まだオープンして間もないこともあってか、スタッフの皆さんは程よい緊張感がまだ継続しているという感じ?食べたものはどれも美味しかったし、大満足の朝食でした。

 

一方、夜はというと「Twist」はフードもドリンクも全般的に価格設定が高めとなっていて、繁忙期にもかかわらず閑散としてしまっていました。ロビー階にあるステーキハウス「T55 New York Grill」も店の雰囲気は良さそうでしたが、ハンバーガー単品で500B超えという感じの価格設定で、こちらもお客さんは全然。

タイの連休中だったため、バンコク等から自家用車で来ているタイ人のお客さんが宿泊客の大半を占めていたのも大きいかもしれません。我が家もですが、夕食時は皆さん車で外に出ていました。ホテル周辺にはシーフードレストランがたくさんありますし、シーフードOKなら外で食べたほうが絶対に安上がりです。

 

 

設備編

つづいてモーベンピック サイアム ホテル パタヤの設備面について書いていきます。

キッズルーム

キッズルームは朝9時から夜7時まで利用可能です。規模は小さめですが、ワークショップや映画上映会などの催しが頻繁に開催されていました。利用者は大きい子よりは乳幼児中心です。

 

DVDを観たり、ゲームで遊ぶこともできます。うちの息子はXboxでサッカーゲームを連日やっていました。

 

プール

プールの規模もそれほど大きくありませんが、一応スライダーがあります。

 

乳幼児連れの宿泊客がとにかく多かったので、プールもちびっこ向けのスペースが一番盛り上がっていましたね~。

 

また、プール脇には子どもが遊べる緑のスペースも。軽いボール遊びやバドミントン等するにはぴったりです。

 

ビーチ

プール前のビーチはこんな感じ。

 

パタヤなので海は泳げる感じではありませんが、ビーチはとてもきれいに整備されています。ビーチチェアの他にごろごろできるマットレスも置かれていて、のんびりさせてもらいました。

 

また、夕方のハッピーアワーはアルコール類がBuy1Get1Free。海と夕陽を眺めながらのカクテルは最高でしたよ~。

まとめ

以上、パタヤのホテル「モーベンピック サイアム ホテル パタヤ」の宿泊記をお送りしました。バンコクから車でサクッと行けるパタヤに、こういったファミリーフレンドリーなホテルがまた一つできたのはありがたい限り。特に小さなお子さん連れのファミリーにおすすめしたいホテルです。

 

モーベンピック サイアム ホテル パタヤ
https://all.accor.com/hotel/B4J6/index.ja.shtml
住所:Na 55 Moo 2 Sukhumvit Rd, Sattahip, Sattahip District, Chang Wat Chon Buri
TEL:(+66)33-078-888

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村