Sponsored Link




【バリ島・お土産】バリ島の老舗オーガニックショップ「バリブッダ(Bali Buda)」

Sponsored Link



数日おきにお送りしているインドネシア・バリ島旅行記、今回は滞在中に連日立ち寄ったオーガニック食材&雑貨店「Bali Buda(バリブッダ)」について書きます。

バリ島にはオーガニックショップ、健康志向のショップがたくさんありますが、そのなかでも1994年創業のBali Budaは先駆者的な存在として有名な店なのだそう。バリ島で自然派なお土産を探している人は立ち寄ってみると面白い店だと思います。

魅力的なオーガニック商品が揃う

Bali Budaはサヌールやクロボカンなど、バリ島内に数店舗を展開していますが、今回は私が買い物をしたウブド店について紹介します。

 

Bali Budaウブド店は、ウブド王宮から徒歩6~7分ほどの場所にあります。私が今回宿泊した宿「コルルア ヴィラ(Korurua Villa)」ではヴィラと中心部を結ぶシャトルサービスを1日6便提供してくれていたのですが、その送迎車の乗り降り場所がBali Budaウブド店のすぐそばだったんですよね。そんなわけで、滞在中はこちらの店に連日お世話になっていました。

 

店内に入ると、まず目に入ってくるのは美味しそうなパンやキッシュが並ぶパンカウンター。店に立ち寄るタイミングが食後のタイミングということが多くてパンの購入には至りませんでしたが、一回くらい買ってみたらよかったな。ホントどれも美味しそうでした。

 

店内の棚にはオーガニック商品が豊富に揃います。バンコクでは見かけない商品もたくさんあって、物色するのがものすごく楽しかったです。

 

ばらまき土産にできそうな商品もたくさんあります。下写真のようなソープは1個17,000ルピア(約130円)程度からあり、価格がリーズナブルなうえ、パッケージも可愛いものばかり。私もお土産にソープを大量買いしました。

 

また、店内奥では野菜やフルーツ、調味料などの食材も販売されています。ヴィラで自炊する人には便利そうですね。

 

 

可愛いショッピングバッグにも注目!

昨今、レジ袋の削減に向けた取り組みが世界各国で進められていますが、Bali Budaではプラスチック製レジ袋の提供を2018年1月に一足早く廃止。店入り口にはマイバッグ持参を呼びかけるポスターが掲示されています。

 

また、店ではプラスチック製レジ袋に代わるものとして古新聞紙から作った紙袋も用意しており、私も1枚貰ってきました。これがとても可愛いんです!タイや日本にもこういう紙袋を出す店があるといいのになと思います。

 


 
以上、Bali Budaウブド店についてお送りしました。こぢんまりとしたショップではありましたが、商品の品揃えがとても素晴らしくて「バンコクにもこういう店があればいいのに!」と本気で思ったほど。オーガニック商品、自然派の商品が好きな方はぜひ足を運んでみてください。

 

 

店舗情報

Bali Buda(バリブッダ)ウブド店

http://www.balibuda.com/

住所:No, Jl. Raya Ubud, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali

TEL:(+62)361-97-6324

営業時間:07:00~22:00

アクセス:ウブド王宮から徒歩6分

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村