Sponsored Link




【閉店】チョンノンシーの老舗ケーキ店「Something Sweet」

Sponsored Link



記事公開:2017年03月15日 記事更新:2017年12月19日

※Something Sweetは残念ながら閉店してしまいました。

 

ここ数年で美味しいケーキを購入できる場所が増えたバンコクですが、ここまでケーキ店のバリエーションがなかった時代から、バンコクのケーキ好きを満足させるべく孤軍奮闘し続けてきた老舗ケーキ店がサトーンにあります。

f:id:bangkoklife:20170315192620j:plain

一軒家を改装したケーキ店

今回ご紹介する「Something Sweet」はサトーン通りからソイ8を入り、しばらく進んだ右手にあるケーキ店&カフェです。一軒家を改造したお店で、ピンクとグリーンで彩られた外観が目をひきます。

f:id:bangkoklife:20170315193525j:plain

こちらのお店の創業は今から10年以上前。当時のバンコクにも美味しいケーキを提供しているお店はあったそうなのですが、当時の物価水準からすると非常に高額だったそう。もっと気軽に皆に美味しいケーキを食べてもらいたい、という思いから、オーナーさんはこちらのお店をオープンさせたそうです。

 

店内にはいまどきのお店のようなオシャレさは皆無ですが、静かで落ち着いた雰囲気。何時間でも長居できてしまいそうな空間です。

f:id:bangkoklife:20170315194028j:plain

 

 

甘すぎないケーキ

店内のショーケースに並ぶケーキも見た目は昭和感のあるオーソドックスなものが多いかも。この日はイチゴを使ったケーキ、チーズ系のケーキが多かったです。

f:id:bangkoklife:20170315200411j:plain

 

一方、デコレーションケーキはタイ人ウケしそうなかわいいものが並びます。

f:id:bangkoklife:20170315200554j:plain

 

この日は写真のケーキをお持ち帰りしました。価格帯ですが、1個110~130B程度のものがほとんど。昨今のバンコクのケーキ価格からすると、良心的な価格設定だと思います。

f:id:bangkoklife:20170315201041j:plain

タイに住んでいるうちにタイ風のデザート(要するに激甘デザート)にも徐々に慣れてしまいましたが、程よい甘さのケーキが好きなのは今も変わりありません。こちらのケーキはタイ風はタイ風だけど、いやらしい甘さが無いのが良いです。「Paris Mikki」や「Patisserie Rosie」のケーキのような華やかさも洗練された感じも無いですが、バンコクの人たちに長い間愛されてきただけのことはあります。

 

ちなみにこのお店のすぐそばにはタイ人学生と外国人観光客に大人気の「Unicorn Cafe」もありますよ~。

f:id:bangkoklife:20170315201916j:plain

「Unicorn Cafe」は日本のメディアでも取り上げられたことがあるようでびっくり。ご興味のある方は「Something Sweet」とハシゴされてはいかがでしょうか。

 

 

 

お店情報

Something Sweet

47/4 Soi Sathorn 8, North Sathorn Road, Silom, Bangrak Bangkok

TEL:(+66)2-235-4834

営業時間:11:00~20:00

最寄駅:チョンノンシー駅(BTS)駅からは徒歩5分程度です。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村