Sponsored Link



【バンコク・イベント】プラカノン「Wishbeer Home Bar」でW杯を観戦してきました

Sponsored Link



記事公開:2018年06月17日 記事更新:2021年02月26日

※Wishbeer Home Barは2021年2月、プラカノンエリア内で移転しました。店舗情報欄を最新の情報に更新しています。

 

4年に一度のスポーツイベント・FIFAワールドカップが先週より開幕しましたね。バンコクの飲食店ではW杯期間中に試合中継を行うところが多く、自宅以外の場所でW杯を観戦される方も多いのではないかと思います。私も昨日(2018年6月16日)、プラカノンのビールバー「Wishbeer Home Bar(ウィッシュビアホームバー)」で早速観戦してきましたので、店内の様子など紹介したいと思います。

 

W杯用特別メニューも提供

世界各国のクラフトビールを楽しめることで人気のWishbeer Home Bar。普段から週末はとても賑わう店ですが、昨日はいつも以上に混んでいるように感じました。

 

店内には試合放映用の大型スクリーンが設置されており、音量などもバッチリでしたよ。が、店内が広いので、試合観戦目的で訪れる場合は予約の際に「スクリーンが見やすい場所」を押さえておく必要がありそうです。

 

なお、W杯期間中は通常のフードメニューに加え、W杯用のスペシャルメニューも提供されています。各国を象徴する料理が用意されているようで、日本のメニューは何だろう?と思ったら、なぜか鶏の唐揚げ。美味しかったけど160バーツにしては量が少なめかなと(笑)。ま、ちょっとつまむ用って感じですね。

 

フードメニューの種類はそれほど多くはありませんが、枝豆、フライドポテトといったつまみ系から、サラダ、パスタ、肉料理まで一応揃っているので、食事も十分楽しめると思います。

 

自宅で真剣に観るのも良いですが、多国籍な人たちのなかでワイワイがやがやとサッカーを観るのはやっぱり面白いなあと昨晩は思いました。W杯中、あと1、2回はWishbeer Home Barに行ってしまいそうな気がしています。

 

 

2021/2/25追記 プラカノン駅前に移転

Wishbeer Home Barは当記事で紹介したスクンビット・ソイ67の店舗を閉店し、BTSプラカノン駅前の「Summer Point」内に移転しました。2月27日19時からはソフトオープニングイベントの開催が予定されています。

 

 

店舗情報

Wishbeer Home Bar(ウィッシュビアホームバー)※移転後

http://www.wishbeerhomebar.com/

https://www.facebook.com/WishbeerHomeBar/

住所: Summer Point内 No.7 Soi Sukhumvit 69, Prakhanongua Subdistrict, Wattana, Bangkok

TEL:(+66)2-652-4478

アクセス:プラカノン駅(BTS)から徒歩1分


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村