Sponsored Link



【閉店】オンヌット・タイのブランド牛「コークン」の焼肉食べ放題

Sponsored Link



記事公開:2017年05月09日 記事更新:2021年07月27日

※ラーン・チムチュム・クルー・ウィライは残念ながら閉店しました。

 

先日、以前から気になっていたオンヌットの奥にあるタイ料理店に行ってみたのですが、人気店ということで駐車スペースが一杯。どうにも空きそうにないので早々に諦めて、オンヌットのさらに奥にある、気になっていた別の店に行ってみることに。

2軒目に訪れたのはタイのブランド牛「コークン」を食べ放題で提供している焼肉店。期待通りに美味しい店でした!

f:id:bangkoklife:20170509061645j:plain

 

オンヌットの奥の奥に位置する店

今回訪れた「ラーン・チムチュム・クルー・ウィライ」があるのはオンヌット・ソイ70/1のかなり奥(ソイ70/1の入り口から1.5キロほど距離があります)。周辺は住宅以外には商店など何も無く、住宅街のなかにこの店だけがポツンと佇んでいる感じでした。

f:id:bangkoklife:20170509062210j:plain f:id:bangkoklife:20170509062642j:plain

 

周囲には高い建物が無いので空が広い!店で流れているイサーン歌謡曲のせいもあるのでしょうが、バンコクじゃなく、タイの地方に来てしまったかのような錯覚を覚えました。犬の遠吠えがどこかから聞こえてくる以外は、店の周辺は静かな環境です。

 

 

タイのブランド牛「コークン」のお味は

こちらの店ではタイのブランド牛・コークンのヌアヤーン(焼肉)を食べ放題形式で提供しています。この店の存在を知ったのは愛読しているブログ「ヘナトラ バンコク日記(現在はブログ閉鎖されています)」さんの記事がきっかけ。また、過去にはバンコクのフリーペーパー「DACO」のコラム「食先案内人・ペーの屋台の細道」でも取り上げられたことがあるようです。

店の方に伺ったところ、日本人も結構来店する模様。オンヌットの奥の奥にあるお店なのに凄いなー。

 

ヌア・ヤーン以外にチムチュムなどの料理もありましたし、食べ放題にせずにお肉を単品で注文することもできるそうなのですが、店の方のおすすめはやはり食べ放題とのこと。

f:id:bangkoklife:20170509064044j:plain

 

食べ放題は3種類あり、豚だけだと189B、牛豚で239B、牛豚シーフードで259Bという価格設定。私たちは牛豚を注文しましたが、店の方曰く、注文するなら牛豚シーフードが一番お得度が高くおすすめとのこと。安いですよね~。

f:id:bangkoklife:20170509064115j:plain

 

食べ放題メニューにはキノコとキャベツの盛り合わせもついてきます。

f:id:bangkoklife:20170509064447j:plain

 

お肉を焼く際は写真のバターで(バターだとしつこい感じになるのかな?と想像していたんですが、意外と平気。お肉の脂が出てくるので、バターをあまり使わずに焼けました)。タレはナムチムを使います。こってりとして味の濃いタレですが、コークンとはよく合いました。

f:id:bangkoklife:20170509064909j:plain

 

牛豚の食べ放題を注文すると、最初に牛皿と豚皿が1枚ずつ出てきます。きれいなお肉です。

f:id:bangkoklife:20170509061645j:plain

私たちは1皿目で豚肉を食べて、2回目からは牛肉のみおかわりしました。牛肉はコブ肉、スネ肉、肩バラ、ヒレの4種類。好きな部位だけおかわりしても良いし、全種類を半皿分だけください、といった細かいリクエストも聞いてもらえるようです。

 

肝心のお肉の味ですが、私はとても美味しく頂きましたよ。日本風焼肉や韓国焼肉とは全然異なる焼肉ですが、質の高いお肉をこんなに安価で食べることができるなんてありがたいかぎり。牛肉を思いっきり食べたくなったらまた再訪しようと心に決めました。

 

なお、DACOの記事によれば自分でタレを持ち込んでもOKとのことなので、タイ風のタレが得意でない場合はタレ持参が良いかもしれませんね。今回は車だったのでビールを飲みませんでしたが、ビールと一緒に頂くと最高の料理だと思います。味の濃いタレで喉が乾くので、ビールがきっとごくごく進むことでしょう・・。

 

 

店舗情報

f:id:bangkoklife:20170509064134j:plain

ラーン・チムチュム・クルー・ウィライ(ร้านจิ้มจุ่มครูวิไล) ※閉店済

http://www.facebook.com/jimjumkruwilai/

住所:526 Soi On Nut 70/1, Khwaeng Prawet, Khet Prawet, Bangkok

TEL:(+66)92-231-7749

営業時間:16:30〜23:00(仏教関連の祝祭日は休業)

アクセス:オンヌット駅(BTS)から車で20分

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村