Sponsored Link



【バンコク・シュラスコ】「FOGO Churrascaria and Steakhouse」はお肉を目一杯食べたい時にぴったり

Sponsored Link



新型コロナウイルス新規感染者数の減少に伴い、移動や経済に関する規制が徐々に緩和されているタイ。飲食店でも条件付きで店内飲食が認められるようになり、少しずつではありますが明るい兆しが見えつつあります。

以前のように飲食店でお酒を飲みながらワイワイ食事をできるようになるまではしばらく時間がかかると思いますが、そう遠くないうちに実現することを願い、ロックダウン前に足を運んだ飲食店の記事を少しずつ公開していこうと思っています。

そんなわけで、今日はブラジル生まれのバーベキュー料理「シュラスコ」を思いきり楽しめるレストランについてお送りします。

計10種類の串焼きを好きなだけ楽しめる

今回紹介する「FOGO Churrascaria and Steakhouse」はスクンビット・ソイ29にあるシュラスコ専門店。店舗は「ホテルマーメイド バンコク」の1階にあります。

 

落ち着いた雰囲気の店内で提供されているのは牛肉、豚肉、鶏肉、パイナップルなど、計10種類の串焼き。下写真のメニュー表にあるもの全て、好きなものを好きなだけ楽しむことができるという肉好きにはたまらないシステムとなっています。

 

料金は大人1,800バーツ、子ども(12歳以下)900バーツと少し高めの設定となっていますが、レストラン予約アプリ「Eatigo」で事前予約しておけば、割引価格でシュラスコを楽しむことができますよ~。最大で半額まで割引されるので、行かれる方はEatigo要チェックです。

eatigo

eatigo

eatigo international pte. ltd.無料posted withアプリーチ

 

 

前菜やデザートも全て食べ放題

入店しドリンクをオーダーしたら、まずはビュッフェコーナーに案内されます。

 

ビュッフェコーナーにはサラダや前菜がずらりと並びます。お肉が運ばれてくるまでのあいだ、バラエティ豊かな料理をまずは楽しみましょう。

ビュッフェコーナーにはデザートも

 

 

目の前でカットされるお肉に大興奮

シュラスコといえば、焼き上がったお肉を目の前で切り分けてくれるサーブ方法が魅力ですよね。ここFOGO Churrascaria and Steakhouseでも串刺しの肉を手にしたスタッフが各テーブルを順番に周り、お肉を豪快に切り分けてくれます。

 

10種類の串はランダムに運ばれてくるので、苦手なものがあれば勿論断ってOK。また、食べるのを少し休憩したいな~と思ったら、下写真の札の赤色面を表にしておけばお肉を勧められることはありません。

 

休憩後、お肉を食べたくなったら札を裏返し、緑面を表にしておけばお肉が再び周ってくる仕組み。自分のペースでお肉をゆっくり楽しむことができます。

 

私、シュラスコを食べるのは15年ぶりくらいだったと思うのですが、若い頃のように思いきりお肉を満喫・・とはやはりいきませんでした。でも、いろいろなお肉を少しずつ楽しめたので満足でしたよ~。肉好きな方ならきっと満足できる内容だと思います。

 

 

店舗情報

FOGO Churrascaria and Steakhouse (※2020年5月16日現在は一時休業中)

https://fogoasia.com/

https://www.facebook.com/fogoasia/

住所:Inside the Hotel Mermaid 6 Sukhumvit 29 Alley, Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Bangkok

TEL:(+66)2-258-5877

営業時間:17:00~23:00

アクセス:アソーク駅(BTS)から徒歩8分、プロンポン駅(BTS)から徒歩約9分

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村