Sponsored Link



【バンコク・ショッピング】良質なタオルを購入できる「Green Cotton(グリーンコットン)」

Sponsored Link



今回はバンコクに住んでいた間、私がタオルをよく購入していた店について。良質なタオルを購入できる「Green Cotton(グリーンコットン)」を紹介します。

 

無漂白コットン製品の専門店

当記事は2018年に姉妹ブログ(閉鎖済)に公開した記事を加筆修正したものです。

2018年に引越しをした我が家。引越しを機にタオルを総入れ替えしたのですが、もう少し買い足しておこうかなと思ったんですよね。インターネット検索でいろいろ調べた結果、バンコクナビさんのサイトで紹介されていたGreen Cottonが良さそうだなと思い、足を運んでみたのがここを知ったきっかけです。

 

企業サイトによればICONSIAMやプルンチットセンターにも店舗があるようなのですが、私はBTSチットロム駅そばのアマリンプラザ店を毎回利用していました。

 

Green Cottonは漂白や染色を施していない無漂白コットン製品を扱う専門店。写真のようにTシャツやパジャマなどアパレル製品メインな品揃えです。

 

下写真がタオルコーナー。タオルに関しては、もう少し種類があると嬉しいのになあという感じですねえ。

 

こちらはある日の購入品。ワッフル生地のバスタオル3枚(1枚200バーツ)とフェイスタオル5枚(1枚80バーツ)を買いました。漂白・染色のコストがかかってない分、価格はお手頃ですね。

ワッフル生地のバスタオルは初回洗濯時に多少糸が出るものの使い心地は◎。乾きも早いし、収納の際は場所をとらないしで気に入って使っていました。プールに持っていくのにも軽くて便利ですよ~。

 

あくまで私感ですが、日本よりもタオル類の消耗スピードがはやかったタイ生活。Green Cottonのタオルは良質なのに価格がリーズナブルなので重宝していました。店でぴったり密着接客される点があまり好きではなかったのですが(笑)それを除けばおすすめの店です。

 

 

店舗情報

Green Cotton(グリーンコットン)アマリンプラザ店

http://en.greencotton.co.th/

住所:Amarin Plaza 2階 Phloen Chit Rd, Lumphini, Pathum Wan District, Bangkok

TEL:(+66)2-650-4704

営業時間:10:00~21:00

アクセス:チットロム駅(BTS)から徒歩1分


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村