Sponsored Link



【バンコク・ベーカリー】美味しいクロワッサンを味わえる「Kenn’s Coffee & Croissant(ケンズ コーヒー アンド クロワッサン)」

Sponsored Link



記事公開:2019年07月28日 記事更新:2021年01月13日

※2021年1月13日にオープンしたアーリー店の情報を追記しました。

 

クロワッサン専門店「Kenn’s Coffee & Croissant(ケンズ コーヒー アンド クロワッサン)」のクロワッサンが美味しいという噂を耳にしてから数か月。先日サトーンにある店舗にようやく行ってきました。

 

オフィス街に佇む小さなクロワッサン専門店

Kenn’s Coffee & Croissantは、サトーン通りとナラティワート通りの交差点から1本裏手に入った場所で営業するクロワッサン専門店。

 

周辺は「バンコクシティータワー」や「サトーン・スクエア」といった大型オフィスビルが立ち並ぶオフィス街となっていて、2018年12月のオープン以来、近隣で働く会社員やOLのあいだで人気の店なんだそうです。

 

実はこの場所、以前はタイ料理店「Krua Banleng(クルア バンレン/スクンビットエリアに移転済)」が営業していた場所なんです。現在は旧Krua Banlengの建物を2分割し、Kenn’s Coffee & Croissantとタイ料理店「Sri’cha」という2つの異なる飲食店が並んで営業しています。

↓内装のいたるところにKrua Banleng時代の面影が。懐かしい気持ちになりました。

 

 

 

美味しいコーヒーとクロワッサンを楽しめる

Kenn’s Coffee & Croissantで提供されているメニューはドリンク数種とクロワッサンのみ。私が訪れたタイミングでは5種類(65~105バーツ)のクロワッサンに加え、新発売だというオレンジクロワッサンが販売されていました。

 

写真はチョコレートクロワッサン(70バーツ)。

 

巻きも照りも美しいです。

食べてみると、表面はサクッと焼き上げられている反面、内側の層には空気がふわっと閉じ込められていて、サク&フワのバランスがお見事です。少し酸味のあるコーヒーとの相性も良く、とても美味しいチョコレートクロワッサンでした。

 

また、写真を撮影し忘れてしまったのですが、自宅に持ち帰って食べたアーモンドクロワッサン(85バーツ)も私好みの味で大変気に入りました。中に入っているアーモンドクリームの甘さ加減が絶妙で、こちらもコーヒーとの相性抜群でしたよ。おすすめです。

 

なお、Kenn’s Coffee & Croissantは週7日営業していますが、いずれの営業日も閉店時間が早いのでご注意ください。また、昼過ぎには商品の多くが売り切れてしまうということなので、午前中早めの時間帯に行くのがおすすめ。クロワッサン好きな方はぜひ足を運んでみてくださいね。

 

 

2021/1/13追記 アーリー店があらたにオープン

本日(2021/1/13)、アーリーにKenn’s Coffee & Croissantの支店がソフトオープンしています。アーリー店限定のフレーバーも用意されているそうですよ~。

なお、Google Mapへの店舗情報の登録はまだ済んでいない模様。新店の場所や営業時間についてはアーリー店Facebookページをご覧ください。

 

 

店舗情報

Kenn’s Coffee & Croissant(ケンズ コーヒー アンド クロワッサン)チョンノンシー本店

https://www.facebook.com/kennssathorn/

住所: 163/2 Soi Naradhiwat Rajanagarindra, 5 S Sathorn Rd, Khwaeng Thung Maha Mek, Sathon, Bangkok

TEL:(+66)66-149-5451

営業時間:7:30~15:00(月~金)8:30~16:00(土日)

アクセス:チョンノンシー駅(BTS)から徒歩約6分

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村