Sponsored Link




【バンコク・宅配】バンコクの私的おすすめフードデリバリーをまとめてみました

Sponsored Link



記事公開:2018年02月09日 記事更新:2019年05月28日

※Gallery Pizzaエカマイ店オープンの情報を追記しました。

 

体調不良などで外出がままならないときに便利なのがフードデリバリー。バンコクはFoodpanda(フードパンダ)、LINE MAN(ラインマン)など、各種デリバリーサービスが充実しているので助かりますよね。今回は私が頻繁に利用しているデリバリーサービスをご紹介したいと思います。

f:id:bangkoklife:20180209112926j:plain

価格・味ともに満足度が高いピザ店「Gallery Pizza」

ここ2年ほど、よく利用しているのがサトーン・ソイ11にあるピザ店「Gallery Pizza(ギャラリーピザ)」。

https://www.facebook.com/GalleryPizzaBkk/

f:id:bangkoklife:20180209105007j:plain

 

Gallery Pizzaでは2016年2月のオープン以来、ピザ2枚で499B(+デリバリーフィー)というお得なプロモーションを継続しており、私も毎回このプロモーションを利用しています。

f:id:bangkoklife:20180209105153j:plain

イタリア系アメリカ人オーナーが手掛けるピザはなかなか本格的な味で、宅配ピザということでいえば、DominoやPizza Hutといったチェーン店のピザより格段に美味しいと私は思うんですよね。

 

なお、注文は電話かFacebook Messengerで行いますが、私はMessanger一択。毎回すぐに返事がもらえますし、やり取りもスムーズでおすすめです。なお、大きなレストランではないので、注文が殺到すると配達まで時間がかかってしまうことがあるのですが、配達までにかかる目安の時間を注文時に教えてくれるので非常に親切なんです。これまで何度も注文していますが、言われた大体の時間通りに毎回ピザを届けてもらっています。

 

なお、余談ですが、Gallery Pizzaはギャラリー「Art Space」とのコラボという形で、若手ローカルアーティストに対して雇用を提供している志の高いお店でもあります。私は実店舗に行ったことがないのですが、バンコク在住のブロガー・ナモキさんがお店で食事をされた様子を記事にされていますので、記事リンクを貼らせていただきます。お店も雰囲気が良さそうです。

芸術に囲まれた美味しいピザ屋Gallery Pizza | なもきの突撃バンコク

 

※2019年1月追記:Gallery Pizzaのメニューがリニューアル

Gallery Pizzaのピザメニューが16種類まで増えました!私はいつも同じピザばかり注文してしまうのですが、新しいメニューにも近々挑戦してみようかなと思っています。


 

※2019年5月追記:Gallery Pizzaエカマイ店がオープン

スクンビットエリアにお住まいの方に朗報!Gallery Pizzaがエカマイ店をオープンし、これまでよりもスピーディーに宅配ピザを受け取れるようになっています。詳細は以下記事をご覧ください。

 

 

Gallery Pizza

注文はFacebookメッセンジャー、LINEもしくは電話で可能です。

Facebookメッセンジャー:https://www.facebook.com/GalleryPizzaBkk/

TEL:(+66)2-041-1044

Line ID: GalleryPizzaBkk

注文可能時間:11時~翌朝4時まで

 

 

美味しいサンドイッチ専門店「Le Lapin Sandwiches」

ボリュームたっぷりのサンドイッチが食べたい!そんなときは「Le Lapin Sandwiches(レ・ラパン・サンドイッチズ)」がおすすめです。

http://www.lelapinbangkok.com/

 

こちらのお店については、旧ブログに一度詳しく書いていますので、そちらのリンクを貼っておきますね。子どもの学校が長期休みのあいだは結構な頻度でお世話になっているお店です。

 

Le Lapin Sandwichesでバゲットもしくは全粒粉パンのサンドイッチを購入する場合、パンの長さを20cm・30cmの2種類から選ぶことができます。下写真の手前が20cm、奥が30cmなんですけど、20cmでもかなりの食べ応えがあります

f:id:bangkoklife:20180209112926j:plain

サラダなどのサイドメニューやデザートも美味しいお店ですので、お腹に余裕がある方は是非サイドメニューも試してみてください。

 

Le Lapin Sandwiches

注文はWebサイト、もしくはFoodpandaで可能

Webサイト:http://www.lelapinbangkok.com/

Foodpanda:https://www.foodpanda.co.th/ja/restaurant/t4pw/le-lapin-sandwich-delivery?r=1

TEL:(+66)2-651-9512

注文可能時間:8~20時(月-金) 10時~20時(土)※日曜休

 

 

レストランのメニューを自宅で楽しめる!「MY FOOD」(2019/03/16追記)

無農薬有機作物の栽培・販売でお馴染み、「MY FOOD(マイフード)」さんのレストランメニューのデリバリーもおすすめ。

 

私はBTSプラカノン駅前にある2号店にデリバリーをお願いしているのですが、LINEで注文できるのでとても楽なんですよね~。しかも日本語で対応してもらえるうえ、80バーツ以上の注文で配送料無料と至れり尽くせり。メニューには中華丼やカレーといった日本人に馴染み深い料理のほか、タイ料理もあります。LINEのタイムラインで全メニューを確認できますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

マイフードのフードメニューはボリューム満点!写真はカツカレー(240バーツ)。

 

 

 

MY FOOD(マイフード)

注文はLINEで可能(日本語OK)

1号店(スクンビット・ソイ31/アソーク~エカマイエリアに対応)

FB:https://www.facebook.com/myfood.soi31/ LINE:myfood31

TEL:(+66)2-258-3382

デリバリー受付時間:10:00~18:00

 

2号店(BTSプラカノン駅前/エカマイ~オンヌットエリアに対応)

FB:https://www.facebook.com/myfood2/ LINE ID:myfood2nd.

TEL:(+66)63-870-6436

デリバリー受付時間:11:30~20:30

 

 

大手フードデリバリーサービス

冒頭にも書いたとおり、バンコクは大手のデリバリーサービスがとても充実しており、私も各サービスをよく利用しています。大手各社についての過去記事のリンクとともに、使っていて感じていること、注意点などをまとめてみました。

f:id:bangkoklife:20180209104349j:plain

 

UberEATS

※2018年6月追記:Uberは東南アジアにおける事業をGrabに売却。それに伴い、UberEATSのサービスは残念ながら終了してしまいました。

https://www.ubereats.com/bangkok/

〇各種プロモーションが充実。プロモーションを上手く利用すれば、自宅に居ながら安価に食事を済ませることができます。家族不在で私1人で食事を済ますときはUberEATSをよく使います。

〇加盟店にローカル有名食堂が多い。

▲ドライバーが道に迷うことが多いような・・。よってドライバーと電話で話す機会が多いですが、タイ語オンリーということがほとんどなので注意が必要です。我が家までドライバーがたどり着けず、通りまで迎えに行ったことが多々あります(笑)。

 

 

Foodpanda

https://www.foodpanda.co.th/ja/?r=1

〇Webサイトが日本語対応。

〇日本人に馴染みのあるレストランが利用できる。扱う料理ジャンルも幅広い。

〇玄関先まで届けてくれる(コンドによって集合玄関での受け渡しになる場合もあります)。Foodpandaのドライバーは道に迷わず、自宅までスムーズに来てくれる印象。

▲遅延や配達ミスが時折ある。

▲アプリ上でドライバーの現在地を確認することができるのですが、あちこち立ち寄りながらの配達なのかな?と思わされる時がある。仕方ないことだとは思いますが、届いた料理が冷めてしまっているとちょっと残念ですよね~。

▲注文後に店側からキャンセルされてしまうケースあり。SMSで「キャンセルしました」としか連絡が来ないので見逃しに要注意。

▲2018年2月中旬からコールセンターが廃止。何かトラブルがあったときはチャットかEmailでしか問い合わせができなくなるため、緊急の用件には対応が難しくなると思います。カスタマーサービスについては今後あまり期待できそうにないですね。

 

 

LINE MAN

LINE MAN: แท็กซี่ อาหาร พัสดุ บน App Store

LINE MAN: แท็กซี่ อาหาร พัสดุ – แอปพลิเคชัน Android ใน Google Play

〇加盟店がとにかく多い。「え、こんな店まで?」という店が利用できます。

〇タイ料理に強い。タイ人に人気の飲食店がラインナップされている。

〇各種プロモーションが充実。プロモーションを上手く利用すれば、自宅に居ながら安価に食事を済ませることができます。UberEATS同様、1人ご飯には便利です。

▲アプリが多言語に対応していません。一部英語の記載があるものの、基本はタイ語。

▲注文後に店から電話が来て「今日は配達対応できません」と言われたことが数度あり。

 

 

GrabFood(2019/03/16追記)

https://www.grab.com/th/en/grabfood/

配車サービスでお馴染みの「Grab」が手掛けるフードサービス「GrabFood」。今年(2019年)に入ってからよく利用しているので追加しておきます。

 

 

〇Buy1Get1Freeやお得なセット販売などのプロモーションが豊富。我が家は食べ盛りの男子がいるので、この手のプロモーションは非常に助かっています。

〇ドライバーが注文の品を店から受け取ったタイミング、自宅まであと数分のところまで来た、というタイミングでそれぞれメッセージが届きます。注文~配達までの進捗状況を確認できるので便利。

▲アプリが多言語に対応していません。一部英語の記載があるものの、基本はタイ語。

 

 

 

まとめ

以上、私が普段利用しているバンコクの便利なフードデリバリーサービスをご紹介してみました。今後も面白いデリバリーサービスを見つけたら、当記事でシェアさせていただきます。

 

 

ブログ村「バンコク情報」ランキングに参加しています。記事が面白かったな~というときは、↓の応援クリックをして頂けると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村