Sponsored Link




【バンコク・イベント】「ボンジュールフレンチフェア2019」がサイアムパラゴンで開催中

Sponsored Link



記事公開:2019年12月12日 記事更新:2019年12月14日

※12月14日に会場を再訪。写真を追加しています。

 

年1回開催される人気フェア「Bonjour French Fair(ボンジュールフレンチフェア)」の季節が再び巡ってきました。2019年は12月12日~15日の計4日間にわたって開催予定となっています。

初日の様子を撮影してきましたので、写真中心にイベント会場を紹介します。

 

Bonjour French Fairとは

Bonjour French Fairはフランス・タイ商工会議所主催のもと、バンコクで毎年12月に開催されているイベントです。

 

フェアには毎年、フランスからの輸入食品や雑貨、アパレル等を販売するブースが多数出店。Made in Franceの商品を通常よりもお得に購入できるということで、在住外国人を中心に高い人気を誇るイベントです。

 

これまではクイーン・シリキット・ ナショナル・コンベンション・ センター(シリキット王妃国際会議場)で開催されてきたイベントなのですが、今年は会議場が改装工事中ということで、サイアムパラゴンに会場を移動。BTSサイアム駅直結の便利な場所での開催となりました。

 

 

20バーツのワイン試飲は今年も健在

場所はサイアムパラゴンとしか知らず、当日現地に着いてからフェアの会場を探したところ、メイン会場は1st Floorのエスカレーター脇にある催事場に設けられていました。

 

例年同様、会場にはチーズやサラミ、ジャムなどの食品、フランスのメーカーの雑貨・アパレル商品がずらり。ただ、これまでの開催回に比べると、ずいぶんこぢんまりしたな~というのが第一印象。

 

小規模になったぶん、毎回楽しみにしているワインの試飲が無くなってたら嫌だな~と思いきや、ちゃんとありましたワイン売り場。

 

人気のワイン20バーツ試飲も健在!良かった~。日本と違い、タイではワインを試飲できる機会が少ないのでこういう機会は貴重ですよね。ワイン好きな方にはおすすめですよ~。

 

 

週末に会場写真を追加します

フェアが思っていたよりも小規模だったため、若干消化不良の状態で会場を後にした私。ワインを買いに週末に再訪するか~なんて思いながら帰宅したのですが、帰宅後にイベントのFacebookページを見たら、ん!?どうやら2nd Floorのライフスタイルホール、屋外の噴水広場にも別に会場が設置されている模様(しかもとても賑わっている様子)。どうりで出店が少ないと感じたわけです。。。

 

そんなわけで、今回の初日の会場レポートは不完全な内容となってしまいすみません。別の会場の写真は週末にあらためて追加したいと思います。

 

 

2019/12/14追記 会場写真を追加しました

本日(12月14日)、イベントに再度足を運んだので、会場写真を追加しておきます。Facebookの情報通り、2nd Floorと屋外の噴水広場にも別に会場が設けられていました。初日の私ってばアホ過ぎますね~。

 

2nd Floorにもワインのショップが複数出店しています。前回書き忘れてしまったんですが、ワイン目当てに行く方は午前11~14時、もしくは17時以降に会場に行ってくださいね。それ以外の時間はワインの試飲・購入が一切できませんのでご注意ください。

 

一方、屋外の噴水広場は飲食店の出店が目立ちました。

 

在住日本人に人気のレストラン「エルメルカド(El Mercado)」も出店していましたよ~。

 

会場が3つに分散しているため、例年に比べると盛り上がりに少し欠けるのかな~?なんて思いましたが、なんだかんだ言いつつ今年もそれなりに満喫しました。イベントは明日15日(日)が最終日です。興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

イベント情報

Bonjour French Fair 2019

https://www.facebook.com/events/355799735081606/

日時:2019年12月12日(木)〜12月15日(日)各日10時~21時

会場:サイアムパラゴン1st Floor 催事会場 他

アクセス:サイアム駅(BTS)直結

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ