Sponsored Link




【バンコク・カフェ】低カロリーのタピオカ風ドリンクを楽しめる「CHA BAR(チャバー)」

Sponsored Link



世界中で続くタピオカブーム。なぜこんなに流行っているのか正直な所よくわからないのですが、ここタイでも若い女性を中心にタピオカドリンクは大人気です。

ただ、このタピオカ、栄養成分のほとんどが炭水化物なうえ、カロリーも意外と高いんですよね~。そんなわけで巷では「飲みすぎ注意!」という声も聞こえてくるなか、バンコクでは低カロリーかつヘルシーな「なんちゃってタピオカ」を提供する店が登場し、話題を集めています。

大学生に人気のドリンク店

ヘルシーなタピオカ風ドリンクを楽しむことができるのは「CHA BAR(チャバー)」というカフェ。2019年10月現在、サラデーン、サイアム、セントラル ラップラオの3か所に店があります。

 

今回、私はBTSサイアム駅から徒歩1分のサイアム店に足を運びました。

 

サイアム店は複合施設「Lido Connect」の1階、エントランス脇にあります。いつ店の前を通っても、近隣のチュラロンコーン大学の学生を中心に、若い女性たちで賑わっている超人気店です。

 

 

ライスベリー使用で低カロリーを実現

こちらで人気を集めているのは写真の“Classic Milk Cha Riceberry Boba”というドリンク。通常のタピオカの代わりに、タイ産の赤米「ライスベリー」から作られた「なんちゃってタピオカ」を使うことでカロリーを低減。Mサイズ1杯で190キロカロリーと、驚きの低カロリーを実現しています。

“Classic Milk Cha Riceberry Boba” Sサイズ(65バーツ)

気になる食感ですが、米から作られているだけあって米特有のモチモチ感を楽しむことができます。タイ産の手摘み茶葉を使ったミルクティーとの相性も良く、美味しくいただきましたよ~。抗酸化物質を多く含むライスベリーが原料と聞くと、美容や健康にも良さそうですし、個人的にはこのなんちゃってタピオカ、なかなか気に入りました(タピオカにあまり思い入れが無いこともありますが笑)。

 

なお、CHA BARのメニューには女性ウケしそうなドリンクメニューが他にもいろいろあり、いずれもメニュー名から受ける印象よりも低カロリーに抑えられているようです。甘い飲み物を飲みたいけどカロリーが気になるという方は、CHA BARのドリンクを試してみてはいかがでしょうか。

全メニューにカロリーを明示

 

 

店舗情報

CHA BAR(チャバー) サイアム店

https://www.facebook.com/chabarbkk/

住所:Lido Connect 1階, Rama I Rd, Pathum Wan, Pathum Wan District, Bangkok

TEL:(+66)65-937-7144

営業時間:10:30~21:30

アクセス:サイアム駅(BTS)から徒歩1分

駐車場:あり

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村