Sponsored Link




【バンコク・中華】オンヌットのアメリカ式中華料理店「China House(チャイナハウス)」

Sponsored Link



記事公開:2019年08月09日 記事更新:2019年08月13日
※記事公開時からメニューが増えましたので情報を追記しています。

 

バンコクでは珍しい「アメリカ式中華料理」を提供する店がオンヌットにオープン!先日デリバリーを利用してみましたので、食べた料理を勝手にレビューしてみます。

アメリカ人の舌に合うようにアレンジされた料理ということで、日本人が食べる場合、おそらく好き嫌いが大きく分かれるであろうアメリカ式中華料理。今回ご紹介する「China House(チャイナハウス)」の料理も万人受けではないかもしれないのですが、好きな人はきっと好きだろうなという味でした。

BTSオンヌット駅前の屋台街にオープン

China Houseは、2019年6月にBTSオンヌット駅前の屋台街「The Conner 79(ザ・コーナー79)」内にオープンしたばかりの中華料理店です。当ブログで以前にご紹介した日本食店「和生(わせい)」の左隣で営業しています。

 

実はデリバリーをお願いする前に店にも一度足を運んでみたのですが、残念ながら営業していなかったんですよね~。なので、その日は隣の和生さんの餃子を食べて大人しく帰宅したのでした(笑)。

 

 

安くてボリュームたっぷり

そんなわけで、日をあらためてデリバリー注文に挑戦することにした私。デリバリー注文は店への電話でも受け付けてもらえるそうですが、私は普段使っているフードデリバリーアプリ「GET」経由で注文をしました。

 

China Houseのメニューはこちら。直接注文でもGET経由の場合も、メニューの内容・価格に変わりはないようです。




 

この日は以下の品々、計530バーツ分を注文しました。

  • 酸辣湯 100バーツ
  • オレンジチキン 150バーツ
  • キャベツのナンプラー炒め 60バーツ
  • 豚スペアリブの甘酢炒め 120バーツ
  • 炒飯 60バーツ
  • 白飯 20バーツ×2

 

注文後、待つこと30分。こんな感じでアツアツの料理が届きました~。

 

各料理が入った容器の蓋を開けてビックリ。ここの料理は一品一品の量がかなり多いみたいです。あまりのボリュームの多さに食べきれるかな?と途端に不安になる私たち(笑)。

 

さらには、この日、プロモーションで香港炒麺まで頂いてしまったんですよね。頑張って食べねば・・という妙な焦りを感じながらの実食スタートです!

今ならデリバリー利用で炒麺1人前が貰えます

 

まずはオレンジチキン。本場のアメリカ式中華料理店ではお馴染みのメニューですが、China Houseでもシグネチャーメニュー的な品なのだと思われます。店のFacebookページでおすすめされてたので注文してみたのですが、期待通りの味でした。

 

キャベツのナンプラー炒めも気に入りました。良い感じに香ばしく炒められていて◎。他の料理が味の濃いものばかりだったので、良い箸休めになりましたね。

個別の写真を撮影し忘れてしまったのですが、酸辣湯も美味しかったです。上記2品と酸辣湯の3品は次もリピートしたいなと思う味でした。

 

つづいて豚スペアリブの甘酢炒め。これで本当に120バーツなの?良心的過ぎるでしょ!っていう量が届きました・・。こちらも味はけっして悪くないのですが、絡めてあるソースがとにかく甘くて重い。量が多いので、食べているうちに飽きてしまったかな・・。大人2名ならこの半量でも十分かな?と感じました。

 

こちらはおまけで頂いた香港炒麺。ニンニクとトウガラシが大量に入ってまして、ペペロンチーノ風炒麺という感じでした。とにかく辛いけどビールによく合います。辛さにヒーヒー言いながらもなんとか完食。

 

最後に。個別の写真が無いのですが、炒飯と白飯は微妙でした(ゴメンナサイ)。米の微妙さも含めて、本場のアメリカ式中華そのままなんだなと思って妙に納得しちゃいましたけどね(笑)。もし次回もデリバリーを利用するならば、自分で白飯を用意するか、炒麺を頼むかな。

 

本場の中華料理や日本で食べる中華料理、タイ式中華料理とは全く別物なので、冒頭に書いた通り、ここの料理は好みが大きく分かれると思います。ただ、価格が安いですし、もともとアメリカ式中華料理のジャンクな味が好きな方にはおすすめできるかなと。ご興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

2019/08/13追記 メニューが増えました

記事公開時からメニューが増えましたので追記。詳細は以下をご覧ください。




 
 

店舗情報

China House(チャイナハウス)

https://www.facebook.com/ChinaHouseBKK/

住所: 127/2 Sukhumvit Rd, Phra Khanong, Khlong Toei, Bangkok(The Conner 79内)

TEL:(+66)63-242-2608

営業時間:17:00~23:00

アクセス:オンヌット駅(BTS)徒歩1分

駐車場:なし

喫煙:可

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村