Sponsored Link




【バンコク・デザート】ジェラート好き必見!「モッツァ バイ ココット(Mozza by Cocotte)」の絶品ジェラート

Sponsored Link



記事公開:2018年02月20日 記事更新:2019年07月21日

※記事公開時から営業時間が変更になりました。2019年7月現在の情報に更新済みです。

 

昨日の記事に引き続き、本日もエムクオーティエネタです。2017年末にエムクオーティエG階にオープンしたイタリアンレストラン「モッツァ バイ ココット(Mozza by Cocotte)」で美味しいジェラートを発見したのでご紹介したいと思います。

f:id:bangkoklife:20180220131625j:plain

タヒチバニラが効いたジェラートは絶品

エムクオーティエG階のFAUCHONがあった場所にオープンしたMozza by Cocotte。FAUCHONは空席が目立つ店でしたが、Mozzaになってからはいつも賑わっていますね。

 

こちらの店はスクンビット・ソイ39の人気店「Cocotte」が手掛けるカジュアルイタリアンレストランということで、味もきっと安定しているのだろうなと思います(まだ食事に行けていないので近々行かねばです)。

f:id:bangkoklife:20180220132137j:plain

MOZZAにはエムクオーティエの中庭に面したテラス席が用意されているのですが、先日その前を通った際、ジェラートマシンがぽつんと置いてあるのが目に入りまして。スタッフにフレーバーを確認したら「タヒチバニラ」のジェラートだというので、早速1個購入してみることにしました。

 

じゃーん、こちらがタヒチバニラを使った自家製ジェラートです。

f:id:bangkoklife:20180220132722j:plain

肝心の味はというと、濃厚なんですけど、重すぎない。ジェラート食べて「美味し~い!」と興奮したのは久々です。

 

なお、フレーバーは他にヴァローナチョコレートがあります。高級食材のタヒチバニラと、フランス・ ヴァローナ社のチョコレートを使った2種類のジェラートしか置いていないのが、なんともCocotteらしいですが・・。価格はいずれの味もワッフルコーンだと1個180B(スクープ160B)。値段を聞いて高い!と最初思ったのですが、たまの贅沢には良いと思います、これ。ジェラートが好きな方は是非試してみてくださいね~。

f:id:bangkoklife:20180220134207j:plain

 

 

2018/03/30追記 Mozza by Cocotteで食事しました

日をあらためてMozza by Cocotteで食事してきました。よろしければ下記記事もご覧になってみてください 。

 

 

2018/10/08追記 Mozza by Cocotteのお得なプロモーション情報

「Mozza by Cocotte」を利用するなら、シンガポール発のレストラン予約アプリ「Chope」の利用がお得です。いまなら会計総額から500バーツの割引を受けることができますよ~。詳細は下記記事をご覧ください。

 

 

お店情報

モッツァ バイ ココット/Mozza by Cocotte(The EmQuartier内)

http://mozza-bangkok.com/(音が出ますのでご注意ください)

http://www.facebook.com/Mozzabkk

住所:EmQuartier Ground Floor, 695, 693 Sukhumvit Rd, Klongton, Klongtoey, Bangkok

TEL:(+66)97-004-0072

営業時間:08:00~22:00

アクセス:プロンポン駅(BTS)から徒歩約1分

ブログ村「バンコク情報」ランキングに参加しています。記事が面白かったな~というときは、↓の応援クリックをして頂けると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村