Sponsored Link




【バンコク・クラフトビール】チットロム駅前で便利!昼から飲めるバー「ビアリパブリック(Beer Republic)」

Sponsored Link



今回は、BTSチットロム駅そばで営業するクラフトビールバー「ビアリパブリック(Beer Republic)」をご紹介。ホテル「Holiday Inn Bangkok(ホリデイ イン バンコク)」G階にあるこちらのお店、チットロム駅からサイアム駅方面へ向かうスカイウォークを歩いたことがある方なら、Beer Republicと書かれた緑と黄色の看板を一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

チットロムでは貴重な大型クラフトビールバー

バンコクの街には数えきれないほどのクラフトビールバーがありますが、サイアム・チットロムなどの都心部に限ると、クラフトビールを飲める場所はそう多くないのが実情(意外な感じがしますけどね)。そのため、BTSチットロム駅1番出口前の超一等地で営業するBeer Republicは、チットロムエリアでは貴重なクラフトビール専門店といえると思います。

 

以前はビュッフェレストラン「カフェG」として営業していたスペースを丸々ビールバーに改装したとあって、席数がとにかく多いこちらの店。表通りに面したテラス席とエアコンの効いた屋内席の2種類の客席を合わせると、かなりの人数を収容可能となっています。

スポーツ中継が流れるテラス席。1人飲みに気楽に利用できる。

落ち着いた雰囲気の屋内席

 

 

幅広い銘柄を楽しむことができる

Beer Republicでは一般的に広く知られた銘柄から珍しいクラフトビールまで、世界各国から選りすぐった90種類以上のビールを提供。

 

なかでもタイのクラフトビールに力を入れているため、タイの銘柄をいろいろ試してみたいという方にはぴったり。ここのメニューには各銘柄の特徴が簡潔にわかりやすく記されているので、自分の好みに合うものを比較的見つけやすいと思いますよ~。また、お店のスタッフに好みを伝えておすすめしてもらうのもアリだと思います。

 

食事メニューも豊富に揃っています。1人で飲むのも良し、友だちや家族と食事メインで楽しむのも良しと、いろいろな使い方ができる店だと思いますよ~。

 

この日はとても暑かったので、気温の高い日にぴったりなMikkeller American Dream ハーフパイント(190バーツ)を注文しました。昼のビールって格別に美味しいのはどうしてなんでしょうね~(笑)。Beer Republicは毎日11時半からオープンしているので、日の高いうちからビールを飲みたいという昼ビール派にはぴったりですよ。

通りに面した開放的なテラス席で昼から飲むと、ちょっとした旅行者気分を味わうことができる。

 

また、夜はタイのアーティストによるライブが日替わりで開催されているそうで、昼とはひと味違った雰囲気が楽しめそうです。

ホテル内の店ということで接客もしっかりしていますし、客層が落ち着いている点でもおすすめしたい一軒です。

 

 

駅近クラフトビールバーをまとめてご紹介

今回ご紹介したBeer Republicを含む、バンコクのおすすめクラフトビールバー3軒を紹介した記事をアジアの旅情報サイト「TRIPPING!」に先日寄稿しました。

 

今回は、数あるバンコクのクラフトビールバーのなかから、BTS駅近くで営業する駅近バーを3軒選んでご紹介しています。以下の記事も是非ご覧くださいね。

 

 

お店情報

ビアリパブリック(Beer Republic)

https://www.facebook.com/BeerRepublicBangkok/

住所:Holiday Inn Bangkok G階, 971 Phloen Chit Rd, Khwaeng Lumphini, Khet Pathum Wan, Bangkok

TEL:(+66)2-656-0080

営業時間:11:30~24:00

アクセス:BTSチットロム駅から徒歩1分

駐車場:あり

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村