Sponsored Link




【バンコク・ローカル食堂】シーロムで人気!美味しいローカル食堂「クルアヌンソーン」

Sponsored Link



シーロムのオフィス街からほど近い場所にある、絶品ローカル食堂「クルアヌンソーン(ร้านครัวหนึ่งสอง)」を今回はご紹介します。

f:id:bangkoklife:20170220153636j:plain

オフィス街の地味食堂だけど味は抜群

「クルアヌンソーン」のお店があるのはシーロム・ソイ3。オフィス密集地域からすぐのエリアで、一般住宅の敷地の中にあります。

 

アクセスですが、BTSサラデーン駅から向かう場合はルンピニ公園を背にシーロム通りを進み、バンコク銀行本店が見えたら銀行手前の道(シーロム・ソイ3)へ左折してください。写真の大きな建物がバンコク銀行本店です。

f:id:bangkoklife:20170220154504j:plain

 

シーロム・ソイ3に入りしばらく進むと、左手に日系美容室の「106」があります。そちらを過ぎてさらにしばらく行くと、左手にこの小さなお店が見えてきます。

f:id:bangkoklife:20170220154349j:plain

 

敷地の入り口左手にあるこの看板が目印です。

f:id:bangkoklife:20170220154239j:plain

 

おすすめメニュー「カオクルックガピ」

お店は庶民的な食堂という感じで、近隣の会社員(バンコク銀行の職員が多い!)でお昼は大変賑わっています。お店の外観からすると、わざわざ外国人が足を運ぶようなお店ではない感じなのですが、実は日本語メディアでも取り上げられている隠れた名店(?)。

  • バンコクのフリーペーパー「バンコクマダム」”タイのローカル食堂”特集

本誌2016年07月号 タイ料理専門ライター・白石路以さん推薦! マダムでも行ける!レベル別・タイのローカル食堂 11店 | Bangkokmadam(バンコクマダム) タイ・バンコクの日本人向け生活情報誌

  • タイ料理研究家・白石路以さんの著書『タイ行ったらこれ食べよう!: 地元っ子、旅のリピーターに聞きました。(2016年1月発刊)ではトムカーガイ、カオクルックガピ、パッタイの3つのメニューのおすすめ店として取り上げられています。タイのローカル食堂がこれだけたくさんあるなかで、3つのメニューで取り上げられるって凄いことなんじゃないかなと思います。

 

私のこちらでの一番のおすすめは「カオクルックガピ」。ガピ(海老の塩漬けペースト)と具材、ご飯を混ぜ混ぜしながら食べるこちらのメニュー、私の大好物なのですが、このお店で食べるものが一番好きです。

f:id:bangkoklife:20170220160337j:plain

カオクルックガピは見た目にも楽しいメニューだし、味も甘み・辛味・酸味の3つを堪能できる面白い料理だと思います。なんとなくヘルシーな雰囲気がするのも気に入っている理由のひとつなんです。

 

実はこのお店については旧ブログでも一度ご紹介済み、私自身は何度も足を運んでいるお店なのですが、 カオクルックガピは紹介していなかったわ!と思い出し、先日再訪したタイミングでこちらのブログでも記事にしてみました。過去記事もよろしければご覧ください。

【バンコク・タイ料理】バンコクマダム7月号「ローカル食堂特集」掲載!クルア・ヌンソーン@チョンノンシー : Weekender@Bangkok バンコク生活ブログ

 

素材にこだわり、油や調味料に頼り過ぎない優しいタイ料理をお求めの方にはおすすめのお店です。何を食べても外れが無いお店ですよ~。なお、お昼時はグループ客で大変混みあい、閉店時間も早いので、午前中に行かれるのがおすすめです。

 

<関連記事>

オンヌットにも美味しいカオクルックガピあります!

【バンコク・ローカル食堂】オンヌットで見つけた美味しいカオクルックガピ

 

お店情報

f:id:bangkoklife:20170220161206j:plain

クルアヌンソーン

住所:17 Silom Soi 3, Silom, Bang Rak, Bangkok

TEL:(+66)2-223-3689

営業時間:07:30〜14:00(平日のみ営業)

最寄駅:チョンノンシー駅(BTS)駅からは徒歩5分程度です。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村