Sponsored Link




【バンコク・餃子】タイ人に人気のミニ餃子専門店「Feng Zhu(フェンツー)」

Sponsored Link



タイ人に人気と聞いてしばらく気になっていた、バンコク・リバーサイドにあるミニ餃子専門店「Feng Zhu(フェンツー)」。先日ようやく行くことができたのですが、餃子のタネとトッピングにこだわったなかなかユニークなお店でした。

 

SNS上で大人気の餃子専門店

Feng Zhuはチャオプラヤー川沿いにある商業施設「River City Bangkok(リバーシティバンコク)」の敷地内(屋外)で営業する小さな餃子専門店です。2019年9月末のオープン以来タイ人のあいだで人気を集めていて、インスタグラムなどのSNSでもたくさんのクチコミを目にすることができる店です。

 

私が訪れた際も店頭には写真撮影をするタイ人女性がいっぱい。レトロな店の外観を背に写真を撮影するのが流行っているみたいです。

 

 

選べる具材とトッピング

Feng Zhuは餃子専門店ということで、メニューは潔く餃子オンリーとなっています。

 

注文は下写真の注文用紙に食べたいものを自分で記入してオーダーします。注文用紙中の青丸①~⑤で餃子のタネを、そして赤丸①~④でトッピングを選ぶことができるようになっています。

 

簡単にではありますが、タネとトッピング、それからドリンクメニューを日本語で書いておきますね。価格はタネベースで決まっていて、プレーン、パクチー、麻辣味、ハンレーカレーは1個12バーツ、マッシュルーム5種のみ1個15バーツとなっています。それにトッピングが加えると+3~5バーツが加算される仕組みです。

Feng Zhuのメニュー

  • 青丸(餃子のタネ)

①プレーン(豚肉と白菜) ②パクチー ③マッシュルーム5種 ④麻辣味 ⑤ハンレーカレー(タイ北部のカレー)味

 

  • 赤丸(トッピング)

①チーズ ②とびこ ③塩卵 ④長ネギ

 

  • 緑丸(ドリンクメニュー)

①水 ②青島ビール ③王老吉(中国のハーブティー) ④冬瓜茶

 

店頭にトッピングのイメージ写真が掲示されていたので、参考までにこちらも載せておきますね。

 

 

おやつにぴったりな一口餃子

注文後10分ほどで餃子が運ばれてきました~。

餃子はミニサイズ。私たちは4種類を3個ずつ注文したのですが、大人2人で本当にあっという間にペロリと平らげてしまいました。しっかり食事するというよりは、おやつ感覚で利用するのがここは良さそう。近隣には飲食店がたくさんありますし、周辺でいろいろ食べ歩きたい人向けかな?と思います。

 

店頭にはカウンター席とテーブル席があり、その場で食べることが可能なほか、持ち帰りやLINE MANGrabFoodでのデリバリーにも対応しているそうです。

 

 

 

店舗情報

Feng Zhu(フェンツー)

https://www.facebook.com/FENGZHU989/

住所:2, Soi Charoen Krung 30, Bang Rak, Bangkok(River City Bangkok敷地内)

TEL:(+66)62-264-4661

営業時間:10:00~20:00

アクセス:サパーンタクシン駅(BTS)から車で約5分

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村