Sponsored Link



【さようなら2019年】Twitterで振り返るバンコク生活

Sponsored Link



早いもので今日はついに大晦日ですね。皆さんにとって2019年はどんな1年だったでしょうか。

当ブログでは”Weekender@Bangkok年間PVランキングTOP15”と題し、2019年にPV数の多かった記事ベスト15を先日公開したばかりなのですが、今日はTwitterでの呟きを通じてこの1年のタイでの出来事、バンコク生活をあらためて振り返ってみようと思います。

 

1月

カンボジア・シェムリアップで迎えた新年。私の2019年は世界遺産アンコールワットでの初日の出鑑賞からスタートしました。

 

1月の呟きを振り返ると、大気汚染関連のツイートが目立ちます。乾季になると一段と悪化する大気汚染はバンコク在住者の悩みの種ですね・・。

 

 

2月

2月上旬には日本から沖野修也さんがバンコクにDJしに来てくれました。沖野さんがプロデュースするクラブ「THE ROOM」に足繁く通っていた青春時代を思い出させてもらった一夜でした~。沖野さん、またバンコクに来てくれるといいなあ。

 

2月のバンコクは商業施設が相次いでオープン。14日はチットロムに「The Market Bangkok」、22日にはエカマイに「Don Don Donki」が開業しました。Don Don Donki、思えば1回しか行ったことがないことに今気づきました。。。

 

 

3月

3月は選挙関連の話題をいくつか呟いていました。

 

映画「Us」を観てザワザワしたのも3月でした。タイは日本に比べ、映画の公開が早いのでありがたいです。

 

 

4月

4月はインドネシア・バリ島へ。この時の旅行記がまだ途中なので1月中には仕上げて公開しますね・・。

 

4月末からスタートしたマルチメディア展覧会「From Monet to Kandinsky」はとても面白かったです。世界20か所以上の美術館に散らばっている名画の数々をアニメーションで見せる、というユニークな展覧会だったのですが、アジア地域ではバンコクでの開催がなんと初開催!私が移住した頃は文化的な催しが少なかったバンコクでですが、この数年で状況が大きく変わってきてるな~と思います。

 

また、4月は私の大好きなアーティスト、Thundercatのライブをバンコクで観ることができました。2019年の個人的ベストライブです!

 

 

5月

5月1日からは「令和」の時代がスタート。ANAの羽田空港発・平成ラストフライト、令和初フライトはともにバンコク便だったようです(すみません、リンク先のYahoo!ニュース記事は既に閲覧不可となっています)

 

タイ国内のニュースとしては、ワチラロンコン国王の戴冠式が大きな話題を集めましたね。

 

 

6月

6月5日からはセントラル・グループがSay No to Plastic Bagsキャンペーンをスタート。2019年は脱プラスチック関連の話題が尽きない年だったように思います。

 

6月、バンコク在住日本人のあいだで盛り上がったのはアーリーのカオマンガイ店「ジュブジュブカオマンガイ(Jub Jub Khao Man Kai)」の再オープンの話題。営業再開を心待ちにしていた人が多かったようです。

 

 

7月

7月はRap Against Dictatorshipのライブを観に行ったり、DJ KOCO a.k.a. SHIMOKITAが出演するイベントに行ったりと、よく遊んだ月でした。YAEJIの来タイ公演も最高でした!

 

 

8月

バンコク市内での連続爆発事件という不穏なニュースからスタートした8月。事件後しばらくはドキドキしながら生活していた方も多かったのではないでしょうか。

 

 

9月

9月20日にはMRTサムヤーン駅そばに大型商業施設「サムヤーンミッドタウン(Samyan Mitrtown)」が開業。館内に「MUJIカフェ(Cafe&Meal MUJI)」タイ1号店がオープンしたことでも話題を集めました。

 

また、9月20日からスタートした「ラグビーワールドカップ2019」も今年強く印象に残っているイベントです。日本戦含む数試合を自宅以外の場所で観たのですが、皆でワイワイ盛り上がりながらの観戦は楽しかったです。良き思い出!

 

 

10月

10月はタイ人の手先の器用さとサービス精神が遺憾なく発揮されたハロウィンケーキの話題や、タイのほっこり系ニュースについての呟きにたくさんの「いいね!」を頂きました。

 

また、雑誌「BRUTUS」のバンコク特集号も大きな話題を集めましたね(日本での発売は9月末)。

 

 

11月

11月はロイクラトンの灯籠流しやコムローイ(熱気球)についての以下の呟きにたくさんの反応をいただきました。灯籠流しが環境に与える影響については数年前から議論が続けられてきましたが、今年はコムローイの危険性を指摘する声が各所で多くあがっていたように思います。

 

11月、個人的に印象に残っているのはこちらのニュース。

 

 

12月

12月、楽しかったのは日本のバンド、toeのライブ。前回のバンコク公演も観に行きましたが、まさかタイで2回もtoeの単独ライブを観れるとは思ってもみませんでした。

 

また、在住日本人のあいだでは、エカマイで発生した強盗事件が話題となりました。一昨日(12月29日)容疑者2人がようやく逮捕されたというニュースにホッとしている方も多いと思います。被害に遭われた日本人男性の一日も早いご全快を心よりお祈りしています。

 

以上、ざーっとですが、Twitterでの呟きを通じてこの1年のタイでの出来事、バンコク生活を振り返ってみました。あらためて振り返ってみると、今年もいろんなことがあったな~と興味深かったです。

 

最後になりましたが、2019年も当ブログをご愛読頂きましてありがとうございました。来年も毎日更新とはいかないかもしれませんが、ブログ・TwitterなどのSNSで楽しいバンコク情報を少しでも多くお届けできたらと思っています。皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。
 

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村